【海外FX】BigBossの評判は?11の長所と4の短所から忖度なしで真実を伝える。

海外FX業者BigBossの評判を管理人が徹底解説

今回レビューするBigBossは2013年に設立されたブローカー。

日本市場のマーケティングにチカラを入れており、じわじわと知名度を上げてきている。

本ページではそんなBigBossへの評価を海外FX歴10年の管理人が、良いところ悪いところ全て本音で解説している。
BIGBOSSの口座開設を検討している方は参考にしてほしい。

続きを読む

XMでのスキャルピング取引まとめ。禁止?難しい?気になる疑問を解決!

XMのスキャルピング事情徹底まとめ

『XMでスキャルピングは禁止なのか?』

『XMでスキャをすると口座凍結されるリスクがあるって聞いたんだけど本当?』

『そもそもXMってスキャルピングに適しているの?』

当記事では、上記のような疑問をもつあなたのためにXMのスキャルピング事情について徹底的にまとめている。

続きを読む

MT4・MT5を日本時間表示にする!2分で終わる簡単な設定方法まとめ

MT4・MT5を日本語表示にする方法

当記事はタイトルの通り、『MT4・MT5の時間を日本時間表示したい』というあなたに捧げるものだ。

『MT4の表示時間が日本時間とずれていて使いづらい』
『MT4で、いちいち頭の中で海外時間との時差を計算するのが面倒』

上記のように、もしあなたが海外の時間表示に慣れずに困っているならば、2分で簡単に日本時間表示設定ができる方法を載せているので参考にしてほしい。

続きを読む

TradersTrust(TTCM)の評判は?15の特徴からトレーダーズトラストを分析!

TradersTrust(TTCM)の評判

TradersTrustはバミューダ共和国を拠点に日本人向けにブローカー業務を展開している海外FX業者。

日本人向けサービスへの取り締りが厳しくなったのをうけて、2018年に新法人(TradesTrust BM)を設立し、サービスを一新している。

一言でいうとTradersTrustは「透明性」という部分に重きを置き、積極的な情報開示や取引環境の整備に投資している実直なブローカーだ。

今回はそんなTradersTrustについて、強みと弱みから管理人が本音でレビューしている。

続きを読む

Tickmill(ティックミル)の評判は?FX歴10年の経験をもとに15項目で斬る!

Tickmillの評判は?管理人がガチ評価

今回管理人がガチレビューの標的にしたのはTickmill(ティックミル)。

低スプレッドと高速約定を引っさげて、2015年に日本上陸した。

上陸当初は「日本語に対応していない」など至らない部分が多かったが、最近では「サポート・公式ページの完全日本語化」など、日本人向けの仕様になってきたこともあり、じわじわ知名度を高めつつある。

そんなTickmillの利用価値について、海外FX歴10年の経験をもとに管理人が正直に評価してみた。
口座開設を検討している人は、参考にしてみてほしい。

続きを読む

XMの無料ウェビナーを徹底解説!申し込み・受講方法まで画像付きで教える

XMの無料ウェビナーを徹底解説!申し込み・受講方法まで画像付きで教えるのアイキャッチ

XMの展開しているサービスの中でも特徴的なのが”ウェビナー“だ。

本記事ではそのウェビナーについて詳しく解説したものとなっている。

「XMのウェビナーってなんなの?」
「ウェビナーの受講にお金はかかる?」
「ウェビナーの参加方法が知りたい」

という方はぜひ一読してもらいたい。

続きを読む

【画像付き】XMのMT4にヒストリカルデータをダウンロードする方法

【画像付き】XMのMT4にヒストリカルデータをダウンロードする方法

本記事ではXMのMT4にヒストリカルデータをダウンロードする方法を解説している。

ヒストリカルデータの利用はEAトレーダーにはかなり重要。
ダウンロードしたヒストリカルデータを用いてバックテストをすることで、実際のEA運用の精度が大きく変わってくる。

まだヒストリカルデータを利用していないトレーダーは、本記事を参考にして今後のトレードに役立ててほしい。

続きを読む

【優良5業者】海外FX業者の通貨ペア数を一覧で比較。おすすめのマイナー通貨ペアも紹介。

【優良5業者】海外FX業者の通貨ペア数を一覧で比較。おすすめのマイナー通貨ペアも紹介。

海外FXの魅力の1つは、取引可能な通貨ペアの種類が多いこと。
国内業者では豊富なところで20~30通貨ペアが関の山なのに対し、海外FX業者では50以上の通貨ペア取り揃えがデフォルトだ。

しかし取り扱い通貨ペア数や対応通貨ペアは海外FX業者ごとに若干異なる
しかも一覧で比較しているようなサイトが少ないので、お目当ての通貨ペアを取引できる業者を探すのに骨が折れることだろう。

そこで今回は管理人が今も継続して利用している優良5業者の通貨ペア数や、対応通貨ペアを一覧でまとめた。
海外FXならではで取引できるおすすめマイナー通貨ぺアも紹介しているので、参考にしてみてほしい。

続きを読む

【XMの手数料まとめ】手数料が発生する全5パターンと安くする方法を授ける

XMの手数料

本記事では海外FX業者XMの手数料についてまとめている。

XMで手数料としてコストが徴収される”可能性がある”タイミングは以下の5つ。

  • ポジションを建ててエントリーするタイミング
    スプレッド・取引手数料が発生)
  • ポジションを決済するタイミング
    スリッページコストが発生する可能性がある
  • 日をまたいでポジションをロールオーバーするタイミング
    スワップポイントが発生)
  • 入金するタイミング
    入金手数料が発生する可能性がある
  • 出金するタイミング
    出金手数料が発生する可能性がある

※手数料が発生しない可能性もあるので「可能性がある」という表現を用いている。特にXMは約定力が非常に高いので、平常取引ではスリッページコストがほとんど発生しない。

新規アカウント登録や口座開設など、その他の手数料は一切発生しない
XMでは世界水準のプラットフォームであるMT4・MT5に対応しているが、もちろん手数料無料で利用できる。

また入金や出金に関しては、方法次第で手数料を抑えられるので本ページを参考に手数料の節約に努めていただければ幸いだ。

続きを読む