XMのリアルな口コミ・評判とは?メリット・デメリット・安全性を解説

XM(XM Trading)の評判・口コミは?13の長所と5の短所で独自の評価を下す。

 

海外FX業者の中でも日本で1番利用者が多いXM(XMTrading)。

そんなXMの口コミ・評判をまとめた。

XMの良い口コミ・評判 ・世界中のトレーダーが活用する海外FX会社最大手
・信頼性の高いFSAとFSCの金融ライセンス保有
・「入出金でトラブルがない海外FX業者」と評判
1,000倍のハイレバレッジが取引が可能
平均約定率99.98%
・トレードスタイルに応じて選べる4つの口座タイプを選べる
・24時間対応の日本語サポートありで初心者でも安心
ボーナスキャンペーンが豪華
・全55種類の豊富な取引銘柄(FX通貨ペアからCFD銘柄まで)
・安心のゼロカット保証で損失を抑えられる
・全額安全100%分別管理
XMの悪い口コミ・評判 ・CADJPYやGBPJPYなどのスプレッドの広さが目立つ
・出金手数料がかかる
・サポート対応が遅い
・マイナススワップになりやすい
・1ロットの取引ごとに片道5ドルの手数料が発生(Zero口座)
・法人口座は開設できない

XMは、最大レバレッジ1,000倍でハイレバレッジトレードができるだけでなく、約定力99.98%の安定した注文約定豊富なボーナスキャンペーンが魅力の海外FX業者だ。

XMの口座開設を検討している方に参考になる情報が盛りだくさんなので、ぜひ最後まで読んでみてほしい。 続きを読む

FXGTの口コミ・評判はやばい?ボーナスや安全性などメリット・デメリットを解説

FXGT(エフエックスジーティー)の評判は?13つの長所で人気沸騰中。注意点や出金拒否も包み隠さず解説

 

この記事は、FXGTの評判をまとめている。

MT5環境でしか取引できないことがデメリットとして挙げられてきたFXGTが、2023年6月についに待望のMT4対応に。
それに伴いサイト名がFXGT.comにリニューアルされた。

ただしFXGTの口コミの中には、出金拒否や約定力に不安があるなどの悪い口コミもあったり、日本の金融庁から警告を受けてる点を気にする声も散見される。

今回の記事で紹介している良い口コミと悪い口コミの中には、FXGTを安全にフル活用するための対処法が詰まっているぞ。

 icon-hand-o-right FXGTとは?

FXGTは、豊富なボーナスキャンペーンや充実した取引環境、安心のサポート体制など魅力的な運営で高い人気を獲得している海外FX業者だ。

この記事で紹介しているFXGTのメリット・デメリットをまとめた。

FXGT.comの良い口コミ・評判から分かるメリット
FXGT.comの悪い口コミ・評判から分かるデメリット

それでは、FXGTの口コミ・評判を詳しく解説していく。
続きを読む

AXIORY(アキシオリー)の評判はやばい?メリット・デメリット・信頼性を解説

Axioryの評判は?アキシオリーの信頼性・利用価値を正直にレビュー。

 

「AXIORYのリアルな口コミ・評判が知りたい」
「AXIORYがやばいって本当?安全性が知りたい」

そんな方にこの記事を読んでほしい。

AXIORYは、業界トップクラスのスプレッドの狭さと高い約定率を誇る海外FX業者だ。

取引環境は海外FX業者の中でもトップクラスだが、日本の金融庁に無登録業者として警告を受けている点から利用をとどまっている人もいるだろう。

しかしAXIORYは、海外FXの中でも高い安全性・信頼性が担保されていることで評判の業者となっている。

これからAXIORYの口コミ・評判をもとに、メリットとデメリットを紹介していく。

この記事でわかること
  • AXIORYの国内・国外トレーダーからの口コミ・評判
  • AXIORYの口コミ・評判から分かるメリット
  • AXIORYの口コミ・評判から分かるデメリット
  • AXIORYのおすすめ口座とトレードスタイル
  • AXIORYの安全性・信頼性
  • AXIORYの口座開設方法

続きを読む

TitanFX(タイタンFX)の評判は悪い?13のメリットと4つのデメリット。

TitanFXの評判は悪い?タイタンFXの13のメリットと4つのデメリット。ボーナスにも言及

 

TitanFX(タイタンFX)は、2014年に突如姿を現した新鋭ブローカー。
2013年に超低スプレッドと高約定力で日本人トレーダーに絶大なる信頼を得ていたオーストラリアの海外FXブローカー※PepperStoneの生まれ変わりとされている。

TitanFXに対する管理人の評価はかなり高い

TitanFXは、海外FXのトリセツが実施した独自アンケートをもとに集計した海外FX業者おすすめランキング14選で2位にランクインしている海外FX業者だ。

  • 業界最高水準のスプレッド
  • スキャルピングに最適な取引環境を用意
  • リクオートなしの強固な約定力
  • 最大レバレッジ1,000倍×追証なし
  • 透明性の高いNDD方式を採用で取引制限一切なし
  • 24時間体制の手厚い日本語サポート

>>【2024年】海外FX業者おすすめランキング14選!海外FX歴10年の私が人気会社を比較!

管理人がXMと並んでメインで利用している海外FXブローカーである。
デメリットはあるものの管理人的には取るに足らなかった。

特に短期売買系のEAトレードや、ハイレバスキャルピングを中心に取引しているトレーダーにはもってこいの業者だ。
当ページではそんなTitanFXを管理人の視点から事細かにレビューしていく。

続きを読む

【2024年5月】海外FXおすすめボーナス比較!口座開設ボーナス・入金ボーナス徹底網羅

【2023年11月】海外FXボーナス比較一覧!最新の口座開設ボーナス・入金ボーナスを徹底解説

 

海外FX業者の多くは、豊富なボーナスキャンペーンを提供している。

口座開設するだけで15,000円のボーナスが貰えたり、入金ボーナスで証拠金が倍になるなどトレーダーにとって有利な状況になること間違いなしだ。

ただし業者によって、クッション機能の有無やボーナスの上限金額が違うので口座開設の前に海外FX業者のボーナスを比較しておくのがおすすめだ。

この記事では、2024年5月現在開催中の海外FXのボーナスキャンペーンをランキング形式でまとめながら、ボーナスの使い方や注意点について詳しく解説していく。

当サイトでは、海外FXのボーナスランキングだけでなく、総合的に評価したおすすめ海外FX業者ランキング海外FX業者レバレッジランキングなどもまとめている。

それぞれの観点から、自分に合った海外FX業者を見つけてほしい。

海外FXのボーナスキャンペーンおすすめ比較表

今回紹介するのは、ボーナスの豊富さを重要視した海外FX業者ランキングだ。

ボーナスを常時・不定期で提供している17つの海外FX業者を独自の基準で順位をつけた。※うち2つは日本語非対応業者のため後述。

まずは下記表に口座開設ボーナスと入金ボーナスをまとめているので、チェックしてほしい。

海外FX業者 口座開設ボーナス 入金ボーナス
xmのロゴ_120_60XMTrading 15,000円 100%:上限500ドルまで
20%:上限1万ドルまで
FXGT.com ロゴFXGT.com 15,000円 100%:上限8万円まで
50%:上限15万円
50%:上限120万円まで
(100%ボーナス分含む)
Vantage ロゴVantage 10,000円
※登録から1週間位内に個人認証完了で15,000円にアップ
100%※登録から1週間位内の初回入金で120%にアップ:上限7万5,000円まで
50%:上限15万円まで
20%:上限127万5,000円までキャッシュバック
iforexのロゴ_120_60iFOREX 100%:上限1,000ドルまで
25%:上限5,000まで
IS6FX ロゴIS6FX 13,000円
fbsのロゴ_120_60FBS 100%:上限1万ドルまで
axioryのロゴ_120_60AXIORY
traderstrustのロゴ_120_60Traderstrust 100%:上限20万円まで
30%:上限150万円まで
100%:1,000万円まで
easyMarkets ロゴeasyMarkets 【初回入金ボーナス】
最大50%:上限23万円
【再入金ボーナス】
20%:上限23万円
【ビットコイン建て口座入金ボーナス】
最大50%:上限$2,000円
bigbossのロゴ_120_60BigBoss %:13,700ドル
HFM ロゴHFM 20%:上限670,000円まで
MEXC ロゴMEXC 10 USDT:先物の累計取引高30,000 USDT以上
miltonmarketsのロゴ_120_60MiltonMarkets 5,000円 40%:上限40万円
Windsor Brokers ロゴWindsor Brokers 30ドル 20%:上限10,000ドルまで
ironfxのロゴ_120_60IronFX 100%:無制限(初回入金のみ)
40%:上限4,000ドルまで
20%:上限2,000ドルまで

どの海外FX業者を選べばいいか分からない方は、本記事を参考にして、ボーナスを基準に口座開設する業者を選んでみてほしい。

【2024年最新】海外FXのボーナスキャンペーンおすすめ比較ランキング

海外FXボーナスを比較

海外FXのおすすめボーナス比較ランキングを、業者ごとに詳しく解説していく。

 icon-hand-o-right 海外FXのおすすめボーナスの選び方

特質して豪華なボーナスが提供されている
・ボーナスの種類が豊富
安全性が高く信頼できる海外FX業者が提供しているボーナス

  • 第1位 XMTrading
  • 第2位 FXGT.com
  • 第3位:Vantage
  • 第4位 iFOREX
  • 第5位 IS6FX
  • 第6位 FBS
  • 第7位 AXIORY
  • 第8位 Traderstrust
  • 第9位 easyMarkets
  • 第10位 BigBoss
  • 第11位 HFM
  • 第12位 MEXC
  • 第13位 MiltonMarkets
  • 第14位 Windsor Brokers
  • 第15位 IronFX

以下でそれぞれ詳しく解説しているので、好みのボーナスがある業者をチェックしてほしい。

第1位 XMTrading

XMの公式サイトトップ画像

\今すぐ15,000円の口座開設ボーナスを受け取る/

XMの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
口座開設ボーナス
※2024年5月31日まで
新規口座の開設で15,000円分のトレード資金プレゼント 全口座
入金ボーナス 入金額に応じて最大$10,500ドルのボーナス付与
(リアル口座に5ドル以上の入金が必要)
スタンダード口座
マイクロ口座
XMロイヤリティプログラム 取引により自動的にポイントが貯まる
貯まったポイントはボーナスや現金に交換できる
スタンダード口座
マイクロ口座

XMは、ほとんど欠点のないバランスの取れた条件で取引できる、信頼と実績のある海外FX業者だ。

2009年から運営している海外FXで、FSAとFSCの金融ライセンスを保有。

世界中のトレーダーから注目を集めるXMは、日本人スタッフによる迅速で丁寧なサポートがあり日本人からも人気を集めている業者である。

最低入金額は500円のため取引を始めるハードルが低く、最大レバレッジは1,000倍と大きなリターンが狙えるのもXMTradingの魅力の一つ。

信頼性の高い海外FX会社でボーナスを最大限活用したい方には、XMがおすすめ。

他の記事でもXMのボーナス・キャンペーンについて詳しく紹介しているので、詳しい情報が気になる方はぜひ見てみましょう。

XMの口座開設方法が知りたい方は、以下の記事もチェックしてほしい。

初心者の方は、まずは一番おすすめの「XM」から検討してみてほしい。

第2位 FXGT.com

FXGT.comの公式サイトトップ画像

\15,000円の新規登録ボーナス/ FXGT.comの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://fxgt.com/ja

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
口座開設ボーナスキャンペーン 口座のアカウント認証完了で出金可能な15,000円のボーナス付与 ミニ口座
スタンダード+口座
Crypto Max口座
入金ボーナスキャンペーン ・初回入金(資金移動)で上限8万円まで100%Welcomeボーナス付与
・2回目の入金に対して1回きりの50%のボーナス
(※最大15万円まで)

・上限額に達した後、上限120万円のLoyaltyボーナス(入金額の最大50%)付与
ミニ口座
スタンダード+口座
Crypto Max口座
10,000円キャッシュバックキャンペーン 期間内の入金とゴールド取引で出金可能な10,000円プレゼント ミニ口座
スタンダード+口座

FXGT.comは、FXの他にも仮想通貨やNFT、株価指数など幅広いタイプの銘柄に投資できる人気業者だ。

最小入金額が5ドルと非常に安く、最短即日で出金できるため、特にお試しで投資を始めたい方や少額資金から始めたい方におすすめ。

トレンドの分析や方向性の調整ができる機能や複数ポジションをワンクリックで決済できる機能など、取引に役立つツールが充実しているのもFXGT.comの特徴になっている。

レバレッジは最大1,000倍までかけられるため、少ない資金で大きなリターンを狙いたい人にも向いているぞ。

他の記事でもFXGT.comのボーナス・キャンペーンについて詳しく解説しているので、参考にしてほしい。

またFXGT.comの口コミ・評判についても紹介しているので、ボーナス以外の情報も気になる人は見てみよう。

第3位:Vantage

Vantageの公式サイト画像

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
口座開設ボーナス 10,000円
登録から1週間以内の個人認証完了で15,000円にアップ
全口座
初回入金クレジットボーナス 100%
登録から1週間以内の入金で120%にアップ
上限75,000円
全口座
2回目入金クレジットボーナス 50%
上限150,000円
全口座
3回目以降入金キャッシュバック 20%
上限1,275,000円
全口座

Vantageは、長らく日本からの新規口座開設者を制限していたが、2024年より受付を再開した海外FX業者だ。

充実したボーナスキャンペーンと低取引コストが魅力の海外FX業者で、レバレッジ1,000倍のハイレバ取引ができる。

キャッシュバックボーナスの上限額は1,275,000円と、額面だけでいうと他社と比べ物にならない豪華さとなっている。

ただ日本でのサービスが再開したばかりということもあり、完全撤退のリスクがあることが注意すべき点だぞ。

第4位 iFOREX

iFOREXの公式サイトトップ画像

iFOREXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.iforex.jpn.com/

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
100%+25%ウェルカムボーナス 初回入金1,000ドルまで100%付与
残り5,000ドルまで25%付与
エリート口座
bitwallet入金ボーナス bitwalletからの入金で50ドルの追加ボーナス エリート口座
お友達紹介キャンペーン 紹介した友達が取引をした場合、1人につき最大500ドルを付与 エリート口座

iFOREXはスプレッドが米ドル/円が1.0pips、ユーロ/ドルが0.7pipsと業界最狭水準で取引環境が充実しているFX業者だ。

口座タイプが1種類のみとシンプルありながら、1つの口座で82種類の通貨ペアを取引できるため、初心者でも簡単にFXを始められるぞ。

海外FX業者を選ぶ際に「安全性」を懸念する方は多いだろう。

その点iFOREXは1996年に設立して以来20年以上に渡り運営を続けているほか、3つの金融ラインセンスも獲得している安全性・信頼性の高い業者。

「海外FXに興味はあるけど、安全性に不安があって始められない…」という人はiFOREXを検討してみよう。

他の記事でもIFOREXのボーナス・キャンペーンについて詳しく紹介しているので、詳細が気になる方はぜひ参考にしてみてほしい。

第5位 IS6FX

IS6FXのボーナス詳細

↓口座開設で13,000円ボーナスゲット!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
口座開設キャンペーン 新規口座開設(本人確認)で証拠金13,000円を付与
※5月11日(土)まで
スタンダード口座
クリプト口座
ウェルカムボーナス ・初回入金:ボーナス100% (上限金額6万円)
・入金2回目:ボーナス50% (上限金額10万円)
・入金3回目:ボーナス30% (上限金額20万円)
スタンダード口座
EX口座
友達紹介ボーナス 紹介した友人の条件達成で最大5,000円プレゼント マイクロ以外の口座

IS6FXは50通貨から取引できる「マイクロ口座」や抽選で利用できる「レバレッジ6,000倍口座」など、バラエティに富んだ口座タイプで取引できる人気FX業者だ

FXの他にも71銘柄の仮想通貨を取引できるため、仮想通貨に興味がある方にもおすすめ。

決済にはNDD方式を採用しており、DD方式に比べると高い約定力を誇っている。

「スリッページのせいで大損したくない」という人は、IS6FXを検討してみよう。

他の記事でもIS6FXのボーナス・キャンペーンについて詳しく解説しているので、参考にしてみると良いだろう。

ボーナス以外の情報も気になる方は、IS6FXの口コミ評判を確認するのもおすすめだぞ。

第6位 FBS

FBSの公式サイトトップ画像

FBSの口座開設はこちらから

公式サイト:https://jpfbs.com/

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
入金ボーナス 最大1万ドルまで入金額の100%が付与される スタンダード口座
セント口座

FBSは業界最狭水準のスプレッドやレバレッジ3,000倍など取引環境が非常に優れているため、世界的に人気のあるFX業者だ。

口座タイプも6種類あり、FBSはスプレッドやレバレッジを重要視し自分に合った環境で取引したい方に向いている。

出金対応が早く、日本語でのサポート体制が整っているため信頼性が高いのもFBSの特徴。

日本国内で利用されている海外FXのなかではややマイナーですが、知る人ぞ知る良業者だといえるだろう。

他の記事でもFBSのボーナスキャンペーンについて詳しく解説しているので、併せてチェックしてほしい。

第7位 AXIORY

AXIORY公式サイト画像

Axioryの口座開設はこちら

公式サイト:https://www.axiory.com/jp/

AXIORYは不定期で豪華なボーナスキャンペーンを実施しており、2024年1月2日(火)から3月29日(金)まで「お年玉ボーナスキャンペーン2024」を開催していた。

2024年5月時点で開催しているボーナスキャンペーンはない。

ボーナス期間 2024年1月2日(火)日本時間 00:00 〜 2024年3月29日(金)日本時間 23:59
当選者発表:2024年4月中旬
対象口座 スタンダード口座、ナノ口座、テラ口座、マックス口座
内容 ①何度でも受け取れる最大35,000円の100%入金ボーナス※損失カバー機能付き
②総額5,000,000円の抽選キャンペーン
対象者 全員
ボーナス有効期限 2024年5月31日 23:30まで

AXIORYでは、2024年の年明けを記念して2つのキャンペーン内容を提供している。

1つは入金のたびに最大35,000円まで受け取れる100%入金ボーナス。

損失カバー機能によって取引量のチェックポイントに応じて、損失したボーナスの一部が残高に追加され取引や出金が可能となった。

【チェックポイント早見表】

チェックポイント 達成ロット数 ボーナス追加額 出金可能なボーナス額
第1チェックポイント 5ロット 1,000円 1,000円
第2チェックポイント 10ロット 3,000円 4,000円
第3チェックポイント 20ロット 6,000円 10,000円
第4チェックポイント 30ロット 10,000円 20,000円
第5チェックポイント 70ロット 5,000円 25,000円
第6チェックポイント 110ロット 5,000円 30,000円
第7チェックポイント 150ロット 5,000円 35,000円

2つ目は、総額5,000,000円の抽選キャンペーン。

取引量に応じたチェックポイントをクリアごとに抽選券を獲得でき、抽選で33名様に出金可能なボーナスが残高に追加される。

【獲得チケット早見表】

チェックポイント 達成ロット数 獲得チケット枚数
第1チェックポイント 5ロット 0枚
第2チェックポイント 10ロット 1枚
第3チェックポイント 20ロット 1枚
第4チェックポイント 30ロット 2枚
第5チェックポイント 70ロット 2枚
第6チェックポイント 110ロット 2枚
第7チェックポイント 150ロット 2枚

【商品内容】

当選 ボーナス額 当選人数
1等 3,000,000円 1名
2等 1,000,000円 1名
3等 300,000円 1名
4等 100,000円 1名
5等 40,000円 1名
6〜33等 20,000円 28名

またSNSで、第1チェックポイント達成時より以下のハッシュタグ付きで投稿をするだけでも抽選チケットを獲得できる。

ハッシュタグ

#Axiory
#AxioryOtoshidama2024
#Forex
#AXIORYドラゴンと運試し
#アキシオリー
#AXIORYお年玉ボーナスキャンペーン2024
#投資

SNS

・facebook:抽選券1枚
・X(旧Twitter):抽選券1枚
・Youtube: 抽選券2枚
・TikTok: 抽選券2枚

キャンペーン期間は2か月強と長いので、この機会にAXIORYで取引を重ねるのがおすすめだ。

別の記事でもAXIORYのボーナス・キャンペーンについて詳しく説明しているので、ご興味がある方はぜひ見てほしい。

またAXIORYの口コミ評判も紹介しているので、より多くを知りたい方は参考にしてみよう。

第8位 Traderstrust

Traderstrust公式サイト画像

Traderstrustの口座開設はこちら

公式サイト:https://traders-trust.com/ja

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
100%ロイヤリティボーナス 口座ごとに決められた最低初回・追加入金額の入金で上限1,000万円の100%ボーナス付与
※有効期間は申請から90日間
クラシック口座
プロ口座
100%入金ボーナス 最大1,000万円の初回入金100%ボーナス付与※無期限 クラシック口座
VIPキャッシュバック 1日10往復ロット以上の取引で毎日最大200,000円キャッシュバック クラシック口座
プロ口座
ロイヤルティ・プログラム 紹介した顧客の純入金額(USD)から最大3%の現金報酬が受け取れる クラシック口座
プロ口座

Traderstrustは最小入金額が5,000円と少額でありながら、入金額200万円以上で非常に優れた取引環境が利用できるVIP口座も用意されている、少額取引と大口取引の両方に適したFX業者だ。

豊富な入金ボーナスキャンペーンを実施しているのが大きな特徴。

常時開催している入金100%ボーナスは、申請から90日間の入金ごとに最大1,000万円までクレジットボーナスを受け取ることができる。

最大レバレッジは3,000倍で、ボーナスを最大限に活用した取引が可能。

5,000円から取引可能なクラシック口座でも3,000倍での取引が可能なため、少額資金で一獲千金を狙いたい人にはTraderstrustがおすすめだぞ。

第9位 easyMarkets

easyMarkets公式サイト画像

easyMarketsの口座開設はこちら

公式サイト:https://www.easymarkets.com/int/ja/

ボーナスキャンペーン名  内容 対象口座
初回入金ボーナス 初回入金時に最大25万円もしくは50%分のボーナス付与 全口座
ビットコイン建て口座対象の初回入金ボーナス 初回入金限定でビットコインの入金額に応じて最大50%ボーナス付与 ビットコイン建て口座
再入金ボーナス 2回目以降かつ5万円以上の入金で最大2,000ドルまで20%ボーナス付与 全口座
キャッシュバック制度 50,000円以上の入金で20%キャッシュバック 全口座
お友達紹介 紹介したお友達が入金&取引すると最大750ドル付与 全口座

easyMarketsは、超有名サッカーチームの「レアルマドリード」と公式パートナーを結んでいる人気FX業者だ。

出金対応が早く少額の入出金でも手数料が掛からないなど、サポート面が充実しているのがeasyMarketsの特徴。

easyMarketsの入金ボーナスは何度入金しても上限に達するまでボーナスを受け取れるため、定期的に入金を行う予定がある方におすすめだぞ。

第10位 BigBoss

Bigboss 入金ボーナス

BigBossの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.bigboss-financial.com/

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
最大$13,700の入金ボーナス 最大100%の入金ボーナス
入金額によってボーナス付与率があがる
スタンダード口座
プロスプレッド口座
MASSスタンダード口座
BigBossポイント 取引口座および銘柄に応じて独自ポイント(BBP)を付与 スタンダード口座
プロスプレッド口座
MASSスタンダード口座
BBC入金10%ボーナス FX口座へBBCを入金すると、入金額の10%ボーナス付与 スタンダード口座
プロスプレッド口座
MASSスタンダード口座

ボーナス最大受取額である6,000ドルに達するまで、入金のたびにボーナスを受け取れる。

入金額によってボーナス付与率が異なるので、下記の表をチェックしてほしい。

入金額 ボーナス付与レート ボーナス付与額
4,000ドル以上 50% 2,000〜最大6,000ドル
3,000〜3,999ドル 40% 1,200〜1,599ドル
2,000〜2,999ドル 25% 500〜749ドル
1,000〜1,999ドル 20% 200〜399ドル
300〜999ドル 10% 30〜99ドル
0〜299ドル 0% 0

またBigbossは、暗号通貨CFDに力を入れており、スプレッドの狭さに定評のあるFX業者だ。

特徴はBBP(=Big Bossポイント)やBBC(=Big Boss Coin)など、独自の通貨やサービスを提供していること。

新規ユーザーも既存ユーザーも利用できる入金ボーナスや仮想通貨向けボーナスなど、さまざまなキャンペーンも開催されている。

口座開設時に仮想通貨取引所の口座も同時に開設できるため、FXと一緒に仮想通貨も始めてみたい方におすすめだぞ。

他の記事でもBigBossのボーナス・キャンペーンを詳しく紹介しているので、もし良かったらチェックしてほしい。

またBigBossの口コミ評判も紹介しているので、ボーナス以外についても詳しく知りたい人は参考にしてみよう。

第11位 HFM

HFM公式サイト画像

HFMの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.hfm.com/sv/jp

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
入金ボーナス 口座への資金移動の都度、入金額の20%ボーナスが付与 全口座

HFMは、コピートレードの利用者に非常に人気で、ETFや債券などマニアックな金融商品も取引できるFX業者だ。

取引通貨ペア53種類の他にも株価指数23銘柄・ETF36銘柄・仮想通貨19銘柄・株式900銘柄などを取り扱っているため、分散投資も行える。

取引量に応じて貯まるポイント「HFMバー」は、コピートレードに必要なVPSやHFMが提供する分析ツールなどと交換可能。

取引環境とサポート面の両方で高い評価を得ているため、全体的に欠点がないFX業者であるといえるだろう。

HFMのボーナスキャンペーンに関しては、他の記事でも詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてほしい。

第12位 MEXC

MEXCの公式サイト画像

MEXCの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.mexc.com/ja-JP

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
日本ユーザー様特典 ①新規登録&KYC完了で50USDTの先物ボーナス付与
②招待した友人の先物取引高が累計30,000USDT以上で20 MXトークン付与
新規口座開設
先物取引
ウィークリー先物イベント ①チェックインでボーナス付与(先着1,500名)
②取引をして17,000 USDTのボーナスを山分け
先物取引
STPTUSDT 先物取引イベント 先物取引で初回取引かつSTPTUSDTの先物の累計取引高が30,000 USDT以上で、10 USDTの先物ボーナス付与 初回取引
先物取引

MEXCは、仮想通貨の現物取引とレバレッジを掛けた先物取引をメインとしている海外FX業者だ。

3年間でユーザー数が200万人以上となった人気取引所で、さまざまなボーナスキャンペーンも開催しているのが特徴。

2018年に設立されてからまだ歴史が浅いものの、取引環境やサポート体制が優れており、多くのトレーダーに利用されているぞ。

サポート対応が非常に優秀でありながら、1,100種類以上の取引銘柄で投資できるため、MEXCは快適にトレードできる環境が整っているといえるだろう。

第13位 MiltonMarkets

MiltonMarketsの公式サイト画像

MiltonMarketsの口座開設はこちらから

公式サイト:https://miltonmarkets.com/ja/

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
口座開設ボーナス 新規口座開設で5,000円分のボーナス付与 SMART口座
FLEX口座
入金40%ボーナスキャンペーン キャンペーンコード「こいのぼり」(平仮名記名)で入金額40%分のボーナス付与 SMART口座
FLEX口座
トレードキャンペーン ①条件をクリアしたチャレンジ達成者のうち上位3名に最大100万円の賞金付与
②チャレンジ達成者に50%の入金ボーナスチケット付与
チャレンジ口座

MiltonMarketsはスプレッドが狭く、スワップポイントが貰える金融商品が多いため、余計な取引コストがかからないFX業者だ。

そのためスプレッドを重要視する、多くのスキャルピングトレーダーやデイトレーダーに愛用されている。

ボーナスキャンペーンも豊富に用意されているのも魅力の一つ。

現在開催中の最大40万円の入金40%ボーナスは、5月31日までの期間限定プロモーションだ。

日本人スタッフが在籍しているためサポートが充実しており、海外FX初心者の人でも始めやすいだろう。

第14位 Windsor Brokers

Windsor Brokers公式サイト画像

WindsorBrokersの口座開設はこちらから

公式サイト:https://jp.windsorbrokers.com/promotions/

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
口座開設ボーナス 新規口座開設で$30ボーナス付与 プライム口座
入金ボーナス 入金で20%(最大$10,000)ボーナス付与 プライム口座
ロイヤルティ・プログラム 取引量に応じてランクが上がり、残高金額へ交換可能なポイント付与 ライブ取引口座

WindsorBrokersは投資ブローカーとして30年以上の歴史があり、2021年に日本へ進出した老舗FX業者だ。

海外FX業者では珍しい独自の分析ツールを提供しており、初心者でも簡単に相場を理解できる仕組みとなっているため、より正確性のあるトレードを行える。

ただし日本での歴史が短いため、国内利用者の口コミがほとんどない。

WindsorBrokers自体の歴史や業績は十分であるため、これから利用者が増えてくると考えていいだろう。

とはいえ現段階では情報が不足しているため、メイン口座としての利用やまとまった資金の入金はおすすめできない。

ボーナスや取引環境は非常に優秀なため、WindsorBrokersに興味がある方は少額の余剰資金で取引するなどリスクを考慮して利用することをおすすめするぞ。

第15位 IronFX

IronFX公式サイト画像

Iron FXの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/

ボーナスキャンペーン名 内容 対象口座
100%無制限シェアリングボーナス 入金額の100%ボーナス付与 STP/ECN口座
ゼロスプレッド口座
バンテージ口座
IronFX口座
40%パワーボーナス 入金額の40%ボーナス付与 STP/ECN口座
ゼロスプレッド口座
バンテージ口座
IronFX口座
20%アイアンボーナス 入金額の20%ボーナス付与 STP/ECN口座
ゼロスプレッド口座
バンテージ口座
IronFX口座

IronFXは最大レバレッジ1000倍・ロスカット水準が20%と、ハイレバレッジトレードを行いたい方向けの環境が整ったFX業者だ。

スプレッドも変動・固定・無しから選択できるため、比較的自由度の高い環境で取引ができる。

また狭いスプレッドと高いレバレッジを利用して、少額資金から入金ボーナスで資金を増やしてFXを始めることも可能だぞ。

Iron FXは過去に出金トラブルや撤退騒動があった影響により、安全性を懸念する口コミが多くある。

しかし最近は出金対応が早いと評価する口コミも多く見られたため、出金面に問題はないといえるだろう。

不定期で高級車やハイテク機器が貰えるトレードコンテストも開催されるため、短期的に利益を多く出せる自信がある方は挑戦してみよう。

海外FXの口座開設ボーナス比較ランキング

口座開設ボーナス(ウェルカムボーナス)は、初めて海外FX口座を開設するトレーダー向けに用意されているボーナスだ。

業者ごとに1回しか受け取ることができないが、ボーナスだけで取引を始められるため無料で利益を獲得できるチャンスがある。

 icon-hand-o-right 海外FXのおすすめ口座開設ボーナスの選び方

口座開設ボーナスの付与額が大きい
・ボーナスのみで取引するのに有利なハイレバレッジ
口座開設の手続き・ボーナスの受け取りがしやすい海外FX業者が提供しているボーナス

期間限定のボーナスもあるので注意が必要だ。

FXGT.com|口座開設ボーナス15,000円

FXGT.comの口座開設ボーナス

FXGT.comで開催しているのは、口座開設ボーナス・入金ボーナス・キャッシュバックキャンペーンの3つ。

口座開設およびキャッシュバックキャンペーンのボーナスは出金可能(※一部条件あり)なのが特徴だ。

ただし出金には2GTLot(=200,000USD相当額)以上の取引を行わなければいけない。

付与額は15,000円と大きいため、ぜひこの機会に利用してみてほしい。

\15,000円の新規登録ボーナス/ FXGT.comの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://fxgt.com/ja

XMTrading|口座開設ボーナス15,000円

XMの口座開設ボーナス

XMでは常時3,000円の口座開設ボーナスが開催されているが、2024年5月31日までの期間限定で15,000円に増額中だ。

キャンペーンは全口座が対象かつ入金なしでもトレード可能なため、海外FXに興味がある人は今が口座開設のチャンス。

18歳以上かつ日本を含むXMのサービス対象地域に居住している人であれば、簡単に口座開設が可能だぞ。

口座開設後に会員ページからボーナス請求をするとトレード資金が付与される。

ボーナスはリアル口座の新規開設後30日以内が受け取り期限となるため、取り忘れに注意しよう。

XMの利用を検討している人は、ボーナス額がアップしている5月末までの開設がおすすめだ。

\今すぐ15,000円の口座開設ボーナスを受け取る/

XMの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

MiltonMarkets|口座開設ボーナス5,000円

MiltonMarkets口座開設ボーナス

MiltonMarketsでは、SMART口座もしくはFLEX口座を開設した方限定で口座開設ボーナス5,000円を受け取ることができる。

ボーナスを受け取る条件としては、対象口座のどちらかを新規で口座開設すると自動的にクレジットが追加されるので、特別な条件は特にない。

注意点としては、口座開設ボーナスを受け取れるのは1回きりなのと、利益を出金するのには以下の条件を満たす必要がある。

  1. ボーナス付与から30日以内に3万円以上のご入金
  2. 入金後、メジャー及びマイナー通貨ペアの取引を7ロット達成

ボーナスだけで取引できるものの出金するには3万円以上の入金が必要なので、最低限の資金は用意した上で口座開設がおすすめだ。

MiltonMarketsの口座開設はこちらから

公式サイト:https://miltonmarkets.com/ja/

WindsorBrokers|口座開設ボーナス30ドル

WindsorBrokers口座開設ボーナス

WindsorBrokersの口座開設ボーナスは30ドルで、プライム口座を開設した新規のトレーダーが対象となっている。

ボーナスを受け取るには、公式サイト内の【口座開設ボーナス】⇒【申込開始】から登録手順に従ってリクエストする必要がある。

リクエストが承認されるとクレジットとして30ドルが口座に反映され、取引に使えるようになるぞ。

最大レバレッジ1,000倍で口座開設ボーナスのみで取引を始めよう。

WindsorBrokersの口座開設はこちらから

公式サイト:https://jp.windsorbrokers.com/promotions/

IS6FX|口座開設ボーナス3,000円

IS6FXの口座開設ボーナス

IS6FXの口座開設ボーナスは3,000円で、ここまで紹介した海外FXに比べるとやや少なめ。

しかし既存ユーザーでも口座の本人確認が未承認の場合はボーナス対象になるというメリットがある。

口座開設ボーナスは新規ユーザーのみのケースも多いため、すでに海外FXを利用している人でも対象になりうるのはIS6FXの強みだろう。

対象口座はスタンダード口座とクリプト口座の2種類で、仮想通貨口座は対象外となっている。

追加口座も対象外となるため、IS6FXの口座を持っていない人や対象口座の本人確認が済んでいない人は利用してみよう。

IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja

海外FXの入金ボーナス比較ランキング

入金ボーナスは、トレーダーが取引チャンスを大きく広げるために欠かせない海外FX業者が用意しているボーナス。

継続的な取引を前提に入金手続きを行う必要があるため、入金ボーナスで業者を選ぶ際には安全性や信頼性も必ずチェックしよう。

またクッション機能がないボーナスを選ぶと、残高がなくなった時点でボーナスも消滅してしまうためせっかくのボーナスが無駄になってしまう。

海外FXのおすすめ入金ボーナスの選び方

ボーナス付与率と上限額が大きい
クッション機能がついている
入金しても安全な信頼性の高い海外FX業者が提供しているボーナス
複数の入金ボーナスを提供している

XMTrading|入金ボーナス100%+20%

XMの入金ボーナス

XMでは、入金ボーナスとして最大$10,500ドルが付与されるキャンペーンを実施中。

スタンダード口座とマイクロ口座のみ対象ですが、ボーナスの付与率が非常に高いおすすめのキャンペーンだ。

入金額 適用ボーナス 受取ボーナス 合計有効証拠金
5ドル 5ドルに100% 5ドル 10ドル
500ドル 500ドルに100% 500ドル 1,000ドル
1,000ドル 500ドルに100% 500ドル 1,600ドル
501ドル以降に20% 100ドル

入金ボーナスは追加口座も対象のため、すでにXMTradingの口座を持っている人も利用可能だぞ。

\新規ユーザーも既存ユーザーもお得/

XMの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

FXGT.com|入金ボーナス最大143万円

FXGTの入金ボーナス

FXGT.comは『100%Welcomeボーナス』と『50%2回目入金ボーナス』『最大50%Loyaltyボーナス』という3つの入金ボーナスを開催中。

どちらもライブ取引口座を持つユーザーであれば利用可で、3つ併せて最大143万円ものボーナスが付与される。

ボーナス付与の条件は、eWalletの資金をライブ取引口座(MT5/MT4口座)へ初めて資金移動すること。

上限額に達するまでは何度でもボーナスが付与されるため、小まめに資金移動をしつつボーナスを受け取りたい人におすすめだ。

入金ボーナスの付与額

【100%Welcomeボーナス】

入金額 ボーナス 証拠金
10,000円 10,000円 20,000円
50,000円 50,000円 100,000円
80,000円 80,000円 160,000円

【50%2回目入金ボーナス】

入金額 ボーナス 証拠金
100,000円 50,000円 150,000円
300,000円 150,000円 450,000円
500,000円 150,000円 650,000円

【最大50%Loyaltyボーナス】

入金額 ボーナス
〜399,999円 25%
400,000円〜799,999円 35%
800,000円〜 50%

FXGT.comは最小入金額が5ドルと非常に安く最短即日で出金できるため、特にお試しで投資を始めたい方や少額資金から始めたい方にピッタリ。

ボーナスの付与額も高く「海外FXに興味はあるものの自己資金を多く入れるのに不安がある…」という人にもおすすめだぞ。

さらにFXGT.comのLoyaltyボーナスは、一定の条件を満たすとリセットされ、再び最大120万を受け取ることができるようになる。

  • Loyaltyボーナスを上限まで使い切る
  • 過去30日以内に1回以上取引
  • 合計取引量40GTLot以上

ボーナス付与率の高さだけでなく、ボーナスリセット機能があるのはありがたい。

\最大120万円の入金ボーナス/ FXGT.comの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://fxgt.com/ja

iFOREX|入金ボーナス100%+25%

iFOREXの入金ボーナス

iFOREXでは2種類の入金ボーナスを用意している。

『100%+25%ウェルカムボーナス』は入金額に応じてボーナスが付与され、最大2,000ドルが受け取れるお得なキャンペーンとなっている。

入金額 ボーナス額 取引資産合計
100ドル 100ドル 200ドル
500ドル 500ドル 1,000ドル
1,000ドル 1,000ドル 2,000ドル
2,000ドル 1,250ドル 3,250ドル
4,000ドル 1,750ドル 5,750ドル
5,000ドル 2,000ドル 7,000ドル

初回入金時にBitwalletを使って口座に入金すると、ボーナスとしてさらに50ドルが付与されるぞ。

iFOREXの口座を持っていない方や未入金の方はこの機会に利用してみよう。

iFOREXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.iforex.jpn.com/

easyMarkets|入金ボーナス最大50%

easyMarketsの入金ボーナス

easyMarketsでは「初回入金ボーナス」と「ビットコイン建て口座対象の入金ボーナス」「再入金ボーナス」計3つの入金ボーナスを実施中だ。

もっとも還元率が高いのは初回入金ボーナスで、入金額に応じて最大50%(上限23万円まで)のボーナスが付与される。

初めて口座に入金するときの1回に限り利用できるボーナスのため、easyMarketsの口座開設後に入金経験がない人は活用してみよう。

すでにeasyMarketsの入金経験がある人は、入金額の20%分のボーナスが付与される再入金ボーナスも用意されているぞ。

還元率は高くないが、上限額の23万円に達するまでは何度でも付与されるためぜひ活用してほしい。

easyMarketsの口座開設はこちら

公式サイト:https://www.easymarkets.com/int/ja/

IS6FX|入金ボーナス100%

IS6FXは初回入金で最大6万円分の入金ボーナスがもらえる海外FX業者。

最大ボーナスを受け取れるのはクレジットカードもしくは銀行振込の場合で、入金額の100%が付与されるぞ。

一方、仮想通貨入金を利用した場合は半分の50%に下がるため注意しよう。

クレジットカード・銀行振込のボーナス付与額(付与率100%)
入金額 獲得ボーナス
現金化可能な金額
証拠金
10,000円 10,000円 20,000円
30,000円 30,000円 60,000円
60,000円 60,000円 120,000円
仮想通貨入金のボーナス付与額(付与率50%)
入金額 獲得ボーナス
現金化可能な金額
証拠金
10,000円 5,000円 15,000円
30,000円 15,000円 45,000円
60,000円 30,000円 90,000円

入金ボーナスが適用されるのはキャンペーン期間中の初回入金時のみのため、初回だけ銀行振込もしくはクレジットカードを利用するのも手。

まだIS6FXの口座を持っていない人や開設済み口座に入金経験がない人は、100%の高額ボーナスを使ってお得に取引しよう。

ボーナスを提供するマイナー海外FX業者

ここまで日本語対応している海外FX業者のボーナスを紹介してきましたが、他にも日本語に対応していないマイナー業者もあります。

ここからは日本語非対応のマイナー海外FX業者のボーナスを紹介します。

JQL MARKETS|入金ボーナス10~30%

JQL MARKETS公式サイト画像

口座開設ボーナス
入金ボーナス 10〜30%ボーナス
その他ボーナス 特別ボーナス
日本語対応 ×
取引通貨ペア 63ペア
最大レバレッジ 400倍
最小取引通貨 1,000通貨

JQL MARKETSは、2020年にカナダでサービスを開始した新興FX業者で、日本語に対応していないため、日本国内のユーザーはほとんどいない。

口座開設手続きをすべて英語で行う必要があるため、メイン口座として利用していくことは難しいが、ボーナスやメンバーシッププログラムなどの魅力的な仕組みに興味がある方は、ぜひ公式サイトをチェックしてほしい。

JQL MARKETSの口座開設はこちらから

公式サイト:https://jqlmarkets.co/partnership.php

JQL MARKETSでもらえるボーナスの詳細

  • 10%~30%入金ボーナス:入金額に応じて変化
  • 特別ボーナス:毎月の損益と同額のボーナスが貰える
  • ダブルボーナス:追加の10%入金ボーナスが獲得できる(新規口座開設後1週間のみ)

JQL MARKETSでは、上記のボーナスキャンペーンが開催中だ。

ダブルボーナスは、口座開設直後に受け取ることができるが、入金ボーナスと特別ボーナスは、メンバーシッププログラムに参加する必要がある。

プログラムへの参加条件は、「口座資金を1,000ドル以上にすること」となっており、残高によってメンバーシップのランクが上昇していく仕組みだ。

最上級ランクのプラチナになると、30%入金ボーナスや1ロットあたり3ドルのキャッシュバック、特別ボーナスの3つを受け取れるため、とてもお得にFXを始められるぞ。

JQL MARKETSの口座開設はこちらから

公式サイト:https://jqlmarkets.co/partnership.php

SuperForex|最大3,000%の入金ボーナス

SuperForex公式サイト画像

口座開設ボーナス 187ドル
入金ボーナス  3,000%:25ドルまでの入金
300%:100ドル以上の入金
60%:入金条件なし
40~50%:入金回数により変動
その他ボーナス
日本語対応 ×
取引通貨ペア 131ペア
最大レバレッジ 1,000倍
最小取引通貨 1,000通貨

Super Forexは日本語対応していないため、国内ではほとんど浸透していない。

そのため、利用していく中で必ず英文での手続きやメールを行う必要があるため、英語がある程度理解できる人でないと対応できないだろう。

Super Forexは131種類の通貨ペアで取引が可能で、口座タイプが11種類と豊富であることから、自分の目的に合った口座タイプと取引銘柄を高確率で見つけられるぞ。

取引環境やボーナス等は非常に充実しているため、英語にある程度理解できる方は、Super Forexで口座開設してみてほしい。

Super Forexの口座開設はこちらから

公式サイト:https://superforex.com

SuperForexでもらえるボーナスの詳細

  • 新規口座開設ボーナス:187ドル
  • 3,000%入金ボーナス:25ドルの入金
  • 300%入金ボーナス:100ドル以上の入金
  • 60%入金ボーナス:入金条件なし
  • 40~50%%入金ボーナス:入金回数により変動

Super Forexでは、上記のボーナスキャンペーンを常時開催している。

現在のところ、開催中のボーナスキャンペーンが終了する予定は無いため、すべての入金ボーナスを焦って使い切る必要はない。

入金ボーナスの種類によっては、複数回入金でも対象となるタイプや上限額が設定されていないタイプなど、それぞれ特徴が異なるため、利用する前に入念に確認しよう。

海外FXのボーナスキャンペーンの使い方・活用方法

海外FXボーナスのおすすめの使い道

海外FX業者が提供しているボーナスの使い道は、ボーナスの種類によって異なる。

  • 口座開設ボーナス
    リアル口座の使用感や約定力を確かめるために利用する
    ボーナスを元手にノーリスクで一発勝負する
  • 入金ボーナス
    エントリーポジションのサイズを激的に増やす
    口座の証拠金維持率を高く維持する

上記が管理人が考える有効なボーナスに使い方だ。
(正直、ボーナスを受け取ること自体にはメリットしかない)

ただ「口座から出金するとボーナスが消滅する」「ボーナスを悪用した両建て取引はNG」など、活用する上で注意すべきポイントもあるので事前に確認しておこう。

海外FXの口座開設ボーナスの有効的な使い方

海外FXの口座開設ボーナスの有効な使い方を紹介する。

  • リアル口座の使用感や約定力を確認する
  • 口座開設ボーナスを元手に一発勝負する

リアル口座の使用感や約定力を確認する

管理人としては「海外FXリアル口座の動きを確認するためにボーナスを使って取引する」というのが、口座開設ボーナスの最も有効的な活用方法だと考えている。

デモ口座でも事足りるのでは?と思う人もいるだろうが、デモ口座とリアル口座ではそもそもの土俵が異なる。

というのもデモ口座はあくまで業者が支給するバーチャルマネーのみが行き来する場でしかないので、リアルな市場に注文をぶつけて取引するわけではない
実際の市場とは無関係に取引が行われるので、どんな状況でもサクサク約定したしまうのだ。

またデモ口座とリアル口座では置かれているサーバー・通信環境が異なるので、
約定スピードやレート、気配値の表示もデモ口座とリアル口座で差が出てしまう

デモ口座での試運転だけで取引の間隔を掴んだ気になっていると「デモ口座では勝てたのに、リアル口座では勝てない…」ということが往々にして起こってしまうのだ。

デモとリアルのギャップを埋めるために、口座開設ボーナス分で海外FXのリアルを体感してみるのがおすすめだ。

口座開設ボーナスを元手に一発勝負する

あまり現実的ではないが、口座開設ボーナスを元手に一攫千金チャレンジしてみるのもアリ。

以下は理想論になるが、元手が3,000円程度の口座開設ボーナスでもトレンドに乗ってポジション増しのピラミッティングをすれば、100万円近くの利益を狙える道筋も存在する。

■初回エントリー

0.1ロット(1万通貨)エントリーで100pipsの利幅を抜く
口座残高は1万3000円(1万円のプラス)

■1回目のポジション増し

0.5ロット(5万通貨)でポジション増し(合計で0.6ロットのポジション保有)
で100pips抜く
口座残高は7万3,000円(6万円のプラス)

■2回目のポジション増し

1ロット(10万通貨)でポジション増し(合計で1.6ロットのポジション保有)で100pips抜く
口座残高は23万3,000円(16万円のプラス)

■3回目のポジション増し

6ロット(50万通貨)でポジション増し(合計で7.6ロット)で100pips抜く
口座残高は99万3,000円(66万円のプラス)

実質レバレッジ300倍程度での取引になるので、強制ロスカットのリスクは高くなるが、ロスカットに耐えてトレンドが思惑通りに続けば一攫千金も夢ではない。

完全にリスクゼロで一攫千金に挑むことができる。

海外FXの入金ボーナスの有効的な使い方

続いて入金ボーナスの有効的な使い方を紹介する。

  • エントリーポジションのサイズを劇的に増やす
  • 口座の証拠金維持率を高く維持する

エントリーポジションのサイズを劇的に増やす

言わずもがな海外FXの特徴はハイレバレッジだが、入金ボーナスを活用することで建てられるポジション量はさらに劇的に大きくなる。

【最大レバレッジ500倍、100%入金ボーナス付与の業者に5万円入金した場合】

取引に使える証拠金は入金額5万円とボーナス額5万円の10万円。

最大レバレッジ500倍なので、MAXで5000万円分(ドル円で50ロット)エントリー可能。

→入金額5万円に対して、最大1000倍のレバレッジを効かせて取引できる

入金ボーナスは取引の証拠金として利用できるので、ボーナスを活用すれば業者が提示しているレバレッジ以上のテコを効かせて取引できる。

口座の証拠金維持率を高く維持する

上述したボーナスが有効証拠金にカウントされる業者なら、ボーナスを活用することで口座の証拠金維持率を高く維持することができる。

証拠金維持率が高ければ強制ロスカットされにくくなり、損失が確定しずらくなるのがメリットだ。

以下2万円入金してドル円(1ドル=100円)時に20万通貨のポジションでエントリー(レバレッジ500倍)した場合の証拠金維持率を比較してみた。
※強制ロスカット水準は「証拠金維持率20%」を想定している。

【ボーナスなしの場合】

■レバレッジ500倍で50万通貨のドル円ポジションの必要証拠金
→2万円

■エントリー時の証拠金維持率
→口座残高(2万円)÷必要証拠金(2万円)×100=100%

■強制ロスカットまで耐えられる値動き
約16pips

【100%入金ボーナスありの場合】

■レバレッジ500倍で50万通貨のドル円ポジションの必要証拠金
→2万円

■エントリー時の証拠金維持率
→口座残高(4万円)÷必要証拠金(2万円)×100=200%

■強制ロスカットまで耐えられる値動き
約32pips

エントリー枚数を増やさなくてもメリットがあるので、入金ボーナスは受け取っておくに越したことはない。

海外FXのボーナスキャンペーンの注意点

海外FXのボーナスを受け取る・使うにあたっての注意点を解説していく。

それぞれの業者によって注意すべきルールが異なることもあるが、ここではすべての海外FX業者に共通する注意点を紹介する。

  • ボーナスには対象口座がある
  • 口座開設ボーナスは業者ごとに1回しか受け取れない
  • 入金ボーナスによっては2回目以降の入金でも受け取れる
  • ボーナスには有効期限がある
  • 出金申請や資金移動でボーナスは消滅する
  • ボーナス自体は出金できない
  • クッション機能がないと意味がない

ボーナスには対象口座がある

海外FXのボーナスは、業者によって対象口座が指定されている場合がある。

基本的にロースプレッド口座は、口座開設ボーナス・入金ボーナスの対象外のことが多い。

ボーナスには必ず「対象口座」が記載されているので、ボーナスを受け取りたいなら対象口座の開設をしよう。

口座開設ボーナスは業者ごとに1回しか受け取れない

海外FXの口座開設ボーナスは、業者ごとに最初の1回しか受け取ることはできない。

初回口座開設時に適用されるボーナスのため、追加口座を開設してもボーナスは発生しないので注意しよう。

仮に本人確認書類を偽って他のアカウントから口座開設ボーナスを受け取ったことが発覚した場合は、利用規約違反として厳重なペナルティが与えられる。

口座凍結や出金拒否が課せられ、2度と海外FX取引ができなくなってしまう。

ボーナスのみで取引できる口座開設ボーナスは、あくまでも海外FX業者の好意によって成り立っている。

トレーダーによる悪質なケースが増えれば口座開設ボーナス自体が無くなってしまう可能性もあるので、1回しか受け取れないルールは必ず守ろう。

入金ボーナスによっては2回目以降の入金でも受け取れる

海外FXの入金ボーナスには、「初回入金限定」と「上限額に達するまでの複数回入金」の2種類に分けられる。

初回入金限定の場合、トレード開始時にある程度まとまった資金がないとボーナスを十分に受け取れないデメリットがある。

一方で2回目以降の入金でも受け取れるボーナスの場合、取引によって発生した利益を使って入金ボーナスを受け取ることもできるので、自分のペースで入金ボーナスを獲得できるわけだ。

長期的なトレードを見越しているならなおさら、2回目以降の入金にも対応しているボーナスを提供する海外FX業者がおすすめだぞ。

ボーナスには有効期限がある

海外FXのボーナスには有効期限がある。

有効期限内にボーナスを使い切らないと消滅してしまうので、獲得したボーナスはできるだけ早くトレードに使うようにしよう。

またボーナスを獲得できる有効期限を設定している海外FX業者も存在する。

業者によっては口座開設ボーナスの受け取り方法が「サポートへの申請が必要」のケースもあるため、申請せずに有効期限を過ぎると受け取れない危険性もある。

同じ業者でもボーナスによって有効期限の設定が異なるので、必ずキャンペーンの詳細は事前に確認しておこう。

出金申請や資金移動でボーナスは消滅する

海外FXのボーナスが有効証拠金に残ったまま出金申請や資金移動をするとボーナスが消滅するので注意が必要だ。

業者によって若干ルールが異なるが、基本的に出金額や資金移動額と口座残高の割合に応じてボーナスが消滅したりいっきに0になる場合もある。

ボーナスは使い切ってから、出金申請や資金移動はするようにしよう。

ボーナス自体は出金できない

海外FXのボーナス自体は出金できない。

出金できるのは、ボーナスを使ってトレードして発生した利益だ。

仮に入金なしで受け取れる口座開設ボーナスをそのまま出金できれば、海外FX業者はただお金を配っている業者ということになってしまう。

業者は「トレードしてもらうことを前提に」ボーナスを提供しているため、受け取ったボーナスはそのまま出金することはできないわけだ。

クッション機能がないと意味がない

海外FXのボーナスには、クッション機能があるボーナスないボーナスがある。

このうちクッション機能がないボーナスは、ボーナス自体を証拠金として使えないだけでなく自己資金が0になるとゼロカットシステムによりボーナスは消滅してしまう。

ボーナスの金額に惑わされず、必ずクッション機能の有無を確認しよう。

口座開設するなら、断然クッション機能がある海外FX業者を選んでほしい。

海外FXのボーナスキャンペーンの種類とは?

海外FXの3つのボーナス イメージ画像

海外FXのボーナスは、新規で口座を開設したり入金時にもらえる現金ボーナスを指す。

国内FXでもボーナスを実施しているが、日本の金融庁による監視・制限があるため海外FXほど豪華なキャンペーンは実施していない。

海外FXで提供しているボーナスは、大きく分けて3つの種類に分けられる。

  • 新規口座開設ボーナス(ウェルカムボーナス)
  • 入金ボーナス
  • その他ボーナス

それぞれのボーナスの特徴をチェックしていく。

 新規口座開設ボーナス(ウェルカムボーナス)

新規口座開設ボーナス イメージ画像

新規口座開設すると初回入金なしで、取引口座にボーナスがプレゼントされるもの。
新しくFXを始めるユーザーの門出を祝って別名「ウェルカムボーナス」と呼ばれている。

海外FXのハイレバ取引が実際にどんなものなのか知りたい方にはもってこいのボーナスで、海外FXを無料でお試しできる。

ボーナスそのものを出金することはできないが、トレードして利益が出た場合はもちろん出金可能だ。

入金ボーナス

入金ボーナス イメージ画像

海外FXではもっとも一般的なボーナスで、入金額の決められた%を取引資金として利用できる。

海外FXではもっとも一般的なボーナスで、入金額の決められた%を取引資金として利用できる。
業者やキャンペーン時期によって%は異なるが、10%~200%の間で入金ボーナスが付与されるケースが多い。

例えば100%入金ボーナスキャンペーン開催中で、10万円を入金すると取引口座には20万円分の資金が反映されることになる。

トレード資金を増やしたい人は、ぜひ入金ボーナスの有無をチェックしよう。

利益がでればもちろん出金可能だ。

その他のボーナス

その他のボーナス

口座開設ボーナス・入金ボーナスの他にも、業者によってさまざまなボーナスを提供している。

  • 友人紹介サービス
  • キャッシュバックボーナス
  • 抽選形式のボーナス etc.

友人紹介サービスをはじめ、複数の業者で実施されているボーナスもある。

しかし業者によって若干の違いがあるので、これから紹介するおすすめ海外FX業者のそれぞれのボーナスをしっかりチェックしよう。

海外FXのボーナスキャンペーンに関する8つのQ&A

海外FXボーナスキャンペーンに関するQ&Aをまとめた。

  • 海外FXのボーナスとは?
  • 海外FXの口座開設ボーナスは誰でも受け取れるのでしょうか?
  • 海外FXのウェルカムボーナスとは何ですか?
  • 海外FXの入金ボーナスの100%とか200%ってどういう意味ですか?
  • 海外FXのボーナスのクッション機能とは何ですか?
  • 海外FXのボーナスのみで取引することはできますか?
  • 海外FX業者の最新ボーナス情報はどこで知ることができますか?
  • 海外FX業者のボーナスもらえないケースはありますか?

8つの疑問に答えているので、気になるものがあったらぜひチェックしてほしい。

海外FXのボーナスとは?

海外FXのボーナスとは、日本国外に拠点を持つFXブローカー(外国為替証拠金取引の仲介業者)が提供するトレード資金のこと。

ボーナス自体を出金することはできないが、ボーナスを使った取引で生じた利益は出金可能だ。

口座開設ボーナスは入金しなくても取引を始められ入金ボーナスは入金額に応じて業者によって定められた割合で証拠金を増やせるボーナスとなっている。

ボーナスを上手に活用することで、軍資金以上のトレードが実現可能となるぞ。

海外FXの口座開設ボーナスは誰でも受け取れるのでしょうか?

手順に沿って口座を開設すれば、誰でも簡単に受け取ることができる。

口座開設自体はどこの業者であっても簡単な質問を埋めるだけなので、3〜5分程度しかかからない。

あとは業者ごとのボーナス受け取り条件をクリアすれば、誰でも受け取ることが可能だ。

ただし口座開設ボーナスは、各業者の新規ユーザーのみで1回しか受け取ることができない

もし第三者の個人情報を使って2回以上口座開設ボーナスを受け取ったことが発覚すれば、アカウント停止や場合によっては法に触れることもあるので注意しよう。

海外FXのウェルカムボーナスとは何ですか?

ウェルカムボーナスとは、海外FX業者が提供する新規トレーダーだけがもらえるボーナスのことだ。

ウェルカムボーナスには業者ごとに内容が異なり、口座を開設するだけで受け取れるものから初回入金額に応じて受け取れるボーナスがある。

ただウェルカムボーナス自体を出金することはできない。

トレードして利益が出た場合に出金できるので、実際にFXを運用してみて使用感を確かめよう。

海外FXの入金ボーナスの100%とか200%ってどういう意味ですか?

入金ボーナスの100%や200%という数値は、入金額に対する還元率を指します。

例えば100%ボーナスの場合、5万円入金すると5万円のボーナスがゲットできるので、取引資金が倍の10万円となるワケです。

高還元率のボーナスは、初回入金のみなど制限があることが多い

反対に低還元率のボーナスは回数無制限の業者が多いので、入金額の配分を計算しましょう。

海外FXのボーナスのクッション機能とは何ですか?

クッション機能とは、ボーナスを証拠金として利用できる機能のこと。

クッション機能の有無は、ボーナスを確認する上で非常に重要な要素だ。

クッション機能がない業者は、受け取ってもエントリー時の証拠金の足しにすることができない。

  • クッション機能があるボーナス
    →有効証拠金=残高+ボーナス
  • クッション機能がないボーナス
    →有効証拠金=残高のみ

クッション機能がついていないボーナスは、実効レバレッジを引き上げる効果しかない。

今回紹介したおすすめ海外FX業者のクッション機能の有無は以下の通り。

クッション機能あり クッション機能なし
・XMTrading
・GEMFOREX
・FXGT
・IS6FX
・iFOREX
・BIGBOSS
・AXIORY
・HOTFOREX
・FBS

資金効率を最大化するなら、クッション機能の有無も確認しよう。

海外FXのボーナスのみで取引することはできますか?

口座開設ボーナスのみを使って取引するのはもちろん可能。

そこで得た利益を出金すれば、一切資金をかけずにボーナスのみで取引を完結できる

ただし、ボーナス分をそのまま出金することはできない。

あくまでもボーナスは、トレードの有効証拠金として利用することができる。
「取引にのみ利用可能なバーチャルマネー」だと考えよう。

海外FX業者の最新ボーナス情報はどこで知ることができますか?

海外FX業者の最新ボーナス情報は、各業者の公式HPやSNSアカウントで知ることができる。

ボーナスキャンペーンは予告なく始まるものが多いので、他のトレーダーに遅れを取らないように定期的にチェックする必要を感じる人も多いだろう。

しかし数多くある海外FX業者の最新情報を隈なくチェックするのは途方もない

正確な海外FXのボーナス情報が得たい人は、ぜひ定期的に当記事・当サイトをチェックしていただきたい。

海外FX業者のボーナスもらえないケースはありますか?

海外FX業者が提示する条件を満たしたにも関わらずボーナスがもらえないということは、以下のケースが考えられる。

  • 口座開設・入金キャンペーンの期間が過ぎている
  • 開設・入金した口座がキャンペーン対象になっていない
  • すでに受け取っている

上記に当てはまらないのにもらえない場合はなんらかの不具合が発生しているため、サポートに問い合わせると良いだろう。

海外FX業者のボーナスは最新情報をチェックするのがおすすめ

おすすめ海外FX業者のボーナス情報をまとめてきた。

海外FXはボーナスが充実しており、ボーナスのみでハイレバレッジ取引も可能である。

初資金をあまりかけずに大きなリターンを得たいトレーダーは、海外FXに挑戦してみよう。

そして現に海外FX取引を行っているトレーダーにも、定期的に当記事をチェックしていただき最新のボーナス情報を見逃さないようにしてほしい。

XMの口座開設方法・手順・注意点を画像付きで解説

【2023年最新】XM(XM Trading)のリアル口座開設方法・手順を画像・動画付き&日本語で解説【所要時間3分】

 

XMの口座開設に必要な時間は3分で、早ければその日のうちにトレードを開始できる。

日本人トレーダーからNO.1の人気を誇るおすすめ海外FX業者のXMは、口座開設手続きがとても簡単。

『口座開設フォームの入力』と『メールアドレス認証』で完了する。

今なら5月31日までの期間限定で、口座開設の後に口座有効化するだけで13,000円の口座開設ボーナスが受け取れる。

しかし、事前に注意点を知っておかないと、例えば口座を開設したのに取引ができなかったり、ボーナスを受け取られなくなってしまう。

この記事でXMの口座開設方法をマスターしよう。

 icon-hand-o-right XMの口座開設の手順
XMの口座開設手順
口座開設フォームの入力 STEP① 個人情報と取引口座情報を入力
STEP② 姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力
STEP③ 取引口座詳細・投資家情報を入力
STEP④ 口座パスワード作成と利用規約に同意
メールアドレス認証 STEP⑤ 登録メールアドレスのメールボックスを確認
STEP⑥ XMの口座開設完了

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

XM(XMTrading)のリアル口座開設の条件

XMのスペック

XMで新規口座開設できる条件は以下の通りで、基本的に必要書類の提出だけで誰でも口座開設できる。

  • 満18歳以上の方
  • 日本在住の方(サービス制限地域に居住していない方)
  • 必要書類(本人確認書類と現住所確認書類)

日本はサービスの提供エリア内だが、海外に在住している方はサービス制限地域に該当していないか確認しておく必要があるぞ。

XMのリアル口座開設に必要な2つの書類

XMの新規口座開設は、「本人確認書類1点」と「住所確認書類1点」の合計2つの書類を提出する必要がある。

書類名 利用できる書類
本人確認書類1点 運転免許証
マイナンバーカード
パスポート(旅券)
(※有効期限内・写真付き)
住所確認書類1点 住民票
公共料金請求書/領収書(電気料金・ガス・水道)
固定電話・携帯電話料金請求書/領収書
クレジットカード・銀行利用明細書/請求書
住民税(区市町村民税/都道府県民税)税額決定納税通知書
在留カード
国際運転免許証
(※3か月以内に発行されたもの)

XMでは上記2種類を提出することで「口座の有効化」が完了し、口座開設ボーナスの受け取りや出金などのサービスが利用できるようになる。

口座開設する際は、「口座の有効化」までを見越して準備しておくのが無難だろう。

身分証明書は有効期限内の写真付き、住所確認書類は3か月以内に発行されたものを用意し、鮮明に撮影して書類を提出しよう。

口座の有効化は、書類のアップロードから30分~1営業日程度で完了するぞ。

なお、口座の有効化には「運転免許証またはマイナンバーカード」+「パスポート」という組み合わせも利用できるので、手元に住所確認書類がない場合はこの組み合わせで提出すると良いでしょう。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

XM(XMTrading)のリアル口座開設方法・手順

まずは、こちらのXM口座開設フォームを開こう。

XMのリアル口座開設手順は、以下の6STEP。

XMの口座開設手順
口座開設フォームの入力 STEP① 個人情報と取引口座情報を入力
STEP② 姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力
STEP③ 取引口座詳細・投資家情報を入力
STEP④ 口座パスワード作成と利用規約に同意
メールアドレス認証 STEP⑤ 登録メールアドレスのメールボックスを確認
STEP⑥ XMの口座開設完了

一つずつチェックしていく。

①個人情報と取引口座情報を入力

リアル口座の登録1/2と出るので、全て英語のアルファベットのみで記入していく。

個人情報の入力

XMの口座開設フォーム、個人情報の入力

  • 下のお名前:(例)Taro
    姓:(例)Kaigai
  • 居住国:(例)Japan リストから選択
  • 希望言語:(例)日本語 リストから選択
  • 電話:(例)+818012345678 最初の0を省略して入力
  • Eメール:(例)kaigaifx@gmail.com Eメールアドレスは一人につき一つしか登録できない。複数メールアドレス登録は不可。

電話番号は登録しても、XMから直接電話がかかってくることはほとんどない。

XM側から連絡があるのは、入力したメールアドレス宛。
メンテナンスやサービス変更、取引時間変更など、重要な連絡が届くので、普段から確認しているメールアドレスを設定しよう。

取引口座詳細の入力

XM(XMTrading)の取引プラットフォームと口座タイプを選択する

取引プラットフォームタイプ(MT4かMT5)と口座タイプを選択する。

  • 取引プラットフォーム:(例)MT4【FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD】
  • 口座タイプ:(例)スタンダード(1lot=100,000)

余談だが、ここでMT4とMT5の選択を間違えたがだめに「MT4(MT5)にログインできない…」という問題が多発しているようだ。
(実際に管理人の元にも問い合わせが多く寄せらている)

プラットフォームの選択は慎重にしよう。

全て入力したら、画面下部の『ステップ2へ進む』をクリック。

②姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力

個人情報に関して、詳細に入力していく。

個人情報を入力

姓名カナ表記と生年月日を入力

ここでは唯一英語のアルファベット以外を入力する。

  • 下のお名前(全角カナ表記):(例)タロウ
    姓:(例)カイガイ
  • 生年月日:1985年1月1日 リストから選択

住所詳細を入力

住所情報を入力する

全て英語表記で入力。

口座有効化の際に本人確認書類を提出するので、本人確認書類と同じ住所を入力する必要がある。

  • 都道府県:(例)Tokyo
  • 郵便番号:(例)1011111 ハイフンなし
  • 区町村・町名:(例)千代田区丸の内
  • 番地・部屋番号:(例)1001-1-2-3
  • 納税義務のある米国市民ですか?:(例)いいえ

英語表記のため、日本語表記とは逆の手順で番地部屋番号から入力しなければいけない。

(例)東京都千代田区丸の内1-2-3-1001
→【1001-1-2-3 Marunouchi,Chiyoda-ku Tokyo】

建物名は省略してOK

番地・部屋番号の欄に、建物名まで入れてしまうと15文字を超えてしまいエラーが起こる。

番地・部屋番号に15文字以上入れるとエラーに

建物名は入れずに番地・部屋番号のみの記入でOKだ。

【補足】日本語を英語表記の住所に変換するには

日本語を英語表記の住所に変換するにはJuDressというサービスを使えば簡単だ。

→http://judress.tsukuenoue.com/

日本語で住所を入力すれば自動で英語表記に出力してくれる。

③取引口座詳細・投資家情報を入力

次に、取引口座と投資家情報を入力する。

取引口座詳細

取引口座詳細を入力する

  • 口座の基本通貨:(例)JPY
  • レバレッジ:(例)1:888
  • 口座ボーナス:(例)はい、ボーナスの受け取りを希望します

口座の基本通貨はEUR・USD・JPYから選択できる。JPY(日本円)を選択するのが一番スタンダードだ。

レバレッジは888倍か1,000倍、ボーナス受け取りは希望しよう。

投資家情報

投資家情報を入力

  • 投資額(USD):(例)0-20,000 
  • 取引の目的及び性質:(例)投資
  • 雇用形態:(例)被雇用者
  • 職種:(例)建設
  • 学歴:(例)学士 最終学歴を選択
  • 所得総額(米ドル):(例)100,001-500,000
  • 純資産(米ドル):(例)1,000,000以上

こちらの項目は、ある程度の概算でOKだ。

投資額を20,000ドル以上にすると、最大レバレッジが500倍に制限される。
レバレッジ1000倍でトレードしたい場合は【5-20,000】を選択しよう。

④口座パスワード作成と利用規約に同意

口座パスワードと確認事項にチェックを入れる

  • 口座パスワード:大文字、小文字、数字を交えたもの
  • 確認:チェックボックスにチェックを入れる

口座パスワードは【大文字・小文字・数字】を交えたもの、かつ 8 ~ 15 文字の長さでないと登録できないので注意しよう。

チェックを入れたのち『リアル口座開設』をクリックする。

⑤登録メールアドレスのメールボックスを確認

登録メールアドレスを確認する

無事口座開設申請が完了すると、登録のメールアドレスにアドレスの確認メールが届く。

『こちら』もしくは『Eメールアドレスをご確認下さい』をクリックして口座開設完了だ。

※24時間以内でないと認証リンクが無効化されてしまうので要注意。

⑥XMの口座開設完了

メールでMT4のIDとサーバー情報が届く

認証が完了すると、すぐさまメールが届き、MT4のIDとサーバー情報が届く。

ID情報とサーバー情報は、MT4ログイン時に使用するので必ず保存しておこう。

以上でXM(XMTrading)の口座開設完了だ。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

XM(XMTrading)の口座開設の注意点

XMで口座開設する際の注意点

ここからはXMの口座開設での注意点を解説していく。

  • 口座を有効化しないと利用が制限される
  • すでにリアル口座がある人は新規開設できない
  • 受け付けていない必要書類がある
  • マイナンバーの提出は義務ではない
  • 必要書類の再提出を求められないようにする

口座を有効化しないと利用が制限される

XMの口座開設をしても有効化手続きをしないと、利用に下記の制限が生まれる。

口座有効化前 口座有効化後
口座への入金
口座への出金 ×
口座開設ボーナスの受取 ×
取引 ×

口座有効化前は一部の入金方法に対応しているのみで、ほとんどの利用に制限がかってしまう。

また、口座開設ボーナスの受取期限は口座開設後30日以内

早めに口座有効化を済ませて、ボーナスの受取期限を過ぎないように注意しよう。

すでにリアル口座がある人は新規開設できない

すでにXMのリアル口座を持っているトレーダーは、新規で口座を開設することができない。

XMで登録できるメールアドレスは1つだけなので注意が必要だ。

しかし、XMでは1人に付き8つまで口座を保有することが可能だ。

複数口座の運用をしたい場合は、会員ページで追加口座を開設しよう。

追加口座でも取引プラットフォームや口座タイプは自由に選択することができるぞ。

受け付けていない必要書類がある

XMでは口座有効化のために身分証明書の提出が必要だが、一部の書類は利用不可となっている。

下記の書類は身分証明書として利用できない。

  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 学生証
  • 社員証
  • 外国人登録証明書
  • 通知カード
  • 障害者手帳

利用できる身分証明書は以下の3つだけだ。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

マイナンバーの提出は義務ではない

XMでは口座有効化の手続きでマイナンバーを所有しているかの確認がある。

マイナンバーの提出は義務ではないので、マイナンバーをお持ちですか?の質問に「いいえ」を選択しても口座の利用に制限が発生するなどの影響は全くない。

またマイナンバー通知カードは、口座有効化の際には使えないので注意してほしい。

必要書類の再提出を求められないようにする

提出書類に不備があると、書類の再提出となり口座有効化が遅れてしまう。

以下のような例は書類の再提出になるので気を付けよう。

  • 四隅が全て入ってない画像
  • 光が反射して文字が不明瞭な画像
  • ピントが合わずにぼやけている画像
  • 画像が小さく文字が確認できないもの
  • 偽造された書類
  • 暗くて文字が確認できない画像

また、アップロードが可能なファイル容量は5MBまで。

利用できるファイル形式は、以下のとおりだ。

  • JPG
  • JPEG
  • PNG
  • PDF
  • GIF

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

XM(XMTrading)で口座開設の後にすること

XMで口座を開設した後にすることを紹介していく。

ここで紹介する項目を実行すれば、取引を始められるようになるぞ。

口座を有効化する

XMの口座開設後は、必ず口座を有効化しよう。

口座有効化をしないと、取引を始めることができない。

必要書類2点の提出を行うだけで、簡単に手続きをすることができる。

書類名 利用できる書類
本人確認書類1点 運転免許証
マイナンバーカード
パスポート(旅券)
(※有効期限内・写真付き)
住所確認書類1点 住民票
公共料金請求書/領収書(電気料金・ガス・水道)
固定電話・携帯電話料金請求書/領収書
クレジットカード・銀行利用明細書/請求書
住民税(区市町村民税/都道府県民税)税額決定納税通知書
在留カード
国際運転免許証
(※3か月以内に発行されたもの)

XMでは上記2種類を提出することで「口座の有効化」が完了し、口座開設ボーナスの受け取りや出金などのサービスが利用できるようになるぞ。

口座開設ボーナスを受け取る

XMで口座を開設した後は、必ず口座開設ボーナスを受け取ろう。

口座有効化が完了したら、会員ページから「今すぐボーナスを請求」をクリック。登録した電話番号を入力すれば口座開設ボーナスの受け取りが完了となる。

XMの口座開設ボーナスは、今だけ3,000円から13,000円に増額中だ。

レバレッジ1,000倍に設定すれば、入金なしで1,300万円分の取引がボーナスのみで行うことができるぞ。

口座開設ボーナスは、新規口座開設時の1回のみしか受け取れないので注意しよう。

取引ツールをダウンロードする

XMの口座開設後は、取引ツールのダウンロードが必須だ。

海外FXで取引を行うには、メタトレーダーと呼ばれる専用のツールをダウンロードする必要がある。

MT4
⇒自動売買プログラム(EA)を使って24時間自動で取引できるほか、50種類以上のインジケーターを使った高度なテクニカル分析ができる取引ツール。
MT5
⇒MT4の後継ソフトとして登場し、MT4よりも高機能なチャート分析機能を搭載した分析ツール。ただ現状カスタムインジケーターやEAの数はMT4のほうが多い。

XMは、MT4/MT5どちらも利用可能なので使いやすいツールを選択しよう。

MT4/MT5の公式サイトからツールをダウンロードしたのち、「開設した海外FX業者のID(口座番号)」と「自分で設定したパスワード」を入力することで取引環境の準備は完了となる。

XM(XMTrading)のスマホアプリで口座開設する方法

XMが表示されたスマホ画面

XMにはXMスマホアプリを提供しており、スマホアプリ経由で口座開設することもできる。

XMスマホアプリは、公式サイトからダウンロードすることができる。

iPhone/Androidどちらにも対応している。

口座開設の手順としては、ブラウザと変わらないので当サイトを参考にしてほしい。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

XM(XMTrading)の口座開設できない原因と対処法

ここまで解説してきた手順を踏んでもXMの口座開設できない場合、以下の原因が考えられる。

  • 写真付き身分証明書・住所確認書類に不備がある
  • 追加口座を8つ保有している
  • 過去に他のメールアドレスで口座開設している
  • 過去に規約違反をしている

原因によっては対処できるが、場合によってはXMの口座開設ができないことも。

原因と対処法をそれぞれ確認してほしい。

写真付き身分証明書・住所確認書類に不備がある

XMの口座を有効化する際に提出する写真付き身分証明書と住所確認書類に不備があると、口座開設できない。

正しい書類を提出しても、条件を満たしていないと受理されない場合があるので注意してほしい。

 icon-hand-o-right 提出書類の条件
  • 書類の四隅がすべて写っている
  • GIF・JPG・PNG・PDFのいずれかのファイルで提出
  • ファイルの最大サイズは5MB
  • 原本のコピーのみ受け付け可能(書類のスクリーンショットは不可)
  • 身分証明書は住所確認書類とは別のもの

もし書類の不備が口座開設不可の原因だった場合、登録メールアドレスに「必要書類のご案内」というメールが届く。

上記の点を踏まえて、再度書類の提出をしよう。

追加口座を8つ保有している

XMは、8口座まで追加口座・複数口座を開設できる。

そのため過去に8口座開設している場合、追加の口座を開設することはできない。

さらに追加で開設したい場合は、不要となった口座を削除すれば新たに新規口座を開設できるぞ。

過去に他のメールアドレスで口座開設している

同一人物が複数のメールアドレスを登録したり、複数のアカウントを作成することは禁止されている。

そのため過去に他のメールアドレスを使用している場合、書類提出のタイミングで確実に口座開設できない。

これは、1度しか受け取れない口座開設ボーナスの重複を防ぐために全ての海外FX業者に適用されるルールだ。

1度口座を開設していて、2回目の口座開設がしたいなら初めに登録したメールアドレスでログインし追加口座を開設しよう。

過去に規約違反をしている

過去に悪質な禁止行為・規約違反行為をして口座凍結などのペナルティを受けている場合、XMの口座を開設することはできない。

 icon-hand-o-right XMの禁止事項・利用規約違反に該当する行為
  • XMの複数口座間による両建て取引
  • 他社口座とXMの口座間の両建て取引
  • 複数名による組織的な両建て取引
  • 窓埋めのみを狙った取引
  • 経済指標発表・要人発言前後のみを狙ったハイレバトレード アービトラージ(裁定取引)
  • 接続遅延・レートエラーを狙った取引
  • ボーナスやXMポイント(XMP)の不正取得・不正利用
  • 第三者による口座運用
  • XMのサーバーに過度な負担をかける取引
  • 自己アフィリエイトによる報酬の不正取得

こうした該当行為が発覚した場合は、ペナルティを課せられる。

場合によって口座開設できない状態になれば、他の海外FX業者の開設を検討するしかない。

XM(XMTrading)での口座開設についてよくある質問

最後に、XMの口座開設についてよくある質問をまとめた。

XMの口座の作り方は?

XMの新規口座開設は、「口座開設フォームの入力」と「メールアドレスの認証」を行うことで完了する。

口座開設自体は3分あれば完了するが、そのあと本人確認書類と住所確認書類を提出して口座有効化しないと取引を始めることはできない。

口座有効化しないとボーナスの受け取りもできないので、口座を作ったらすぐに手続きをしよう。

XMの口座開設は即日できますか?

XMの口座開設自体は3分で終わるので、即日開設が可能だ。

口座開設手続きはすべてオンラインで完結するので、面倒な郵送の手続きはない。

提出した身分証明書と現住所確認書類に不備がない場合、早ければ30分、遅くとも1営業日以内には口座が有効化されてトレードを開始することができるぞ。

XMの口座開設は初心者でもできますか?

XMの口座開設は、3分程度で済ますことができるので初心者でも簡単に手続きが可能だ。

口座有効化に関しても、身分証明書と住所確認書類を提出するだけなので、成人していれば誰でも取引を始めることができるぞ。

初めて口座開設するならどの口座タイプがおすすめですか?

XMで初めて口座開設をするなら、スタンダード口座がおすすめ。

初めて口座を開設する方におすすめの理由は、口座開設ボーナスのみで取引が始められる点と日本語サポートサービスが充実している点からもっとも人気の口座タイプだから

口座タイプ 口座開設ボーナス 日本語サポート 最大レバレッジ 平均スプレッド 最小注文数
xmのロゴ_120_60XM スタンダード口座 13,000円 平日24時間 1,000倍 1.6pips 0.01ロット

13,000円の口座開設ボーナスは、海外FX会社の中でも豪華なボーナス。

初めてXMで取引をするのに十分なボーナスを受け取ることが可能だ。

さらに分からないことがあれば、24時間稼働の日本語対応のカスタマーサポートにいつでも相談できる。

0.01ロットから取引できる最大レバレッジ1,000倍も、初めての方にうってつけと言えるぞ。

海外FX業者のおすすめボーナスランキングも参考にして、口座開設を検討しよう。

XMの口座タイプの違いはなんですか?

XMでは、4つの口座タイプが用意されていてそれぞれ異なる特徴がある。

スタンダード口座
⇒1,000倍のレバレッジとボーナスを最大限に活用できる口座タイプ

マイクロ口座
⇒最小10通貨という少額から取引を始められる口座タイプ

Zero口座
⇒最小0pipsからの狭いスプレッドから取引できるスキャルピングに適した口座タイプ

KIWAMI極口座
⇒取引コストを最小限に抑えてハイレバレッジで取引ができる口座タイプ

トレードスタイルによって口座タイプを選ぶことが可能だ。

違いを把握して、自分に合った口座タイプを選択してほしい。

口座タイプは後から変更できますか?

XMの口座タイプは、開設後変更ができない。

もし他の口座タイプを選択したいなら、新たにリアル口座を追加しよう。

追加口座を開設する場合、必要書類の提出はないので簡単に作ることができる。

口座タイプに限らず、取引プラットフォームや取引通貨も後から変更できないので注意してほしい。

関連記事:【2024年最新】XMの追加口座開設手順を画像付き解説!複数口座の11つのメリット・5つのデメリットも徹底網羅

XMでは口座開設は何個までできますか?

XMでは、1アカウントにつき最大8口座まで開設できる。

複数口座を開設することで、異なる口座タイプで取引できたり異なるプラットフォームを試すことができるぞ。

ちなみにアカウントを複数作るのはどの海外FX会社でも禁止されているので、注意してほしい。

XMの口座開設はスマホからでもできますか?

XMにはスマホアプリがあり、インストールすればアプリ経由で口座開設をすることが可能だ。

アプリでの口座開設手順はブラウザ版と変わりないが、画面の表示形式が若干異なるので注意しよう。

XMのスマホアプリは、iPhone・Androidの両方に対応しています。

アプリをダウンロードすれば、スマホだけでXMのトレードができるようになる。

取引の利便性を求めるなら、XMのスマホアプリから口座開設をしてみてほしい。

XMで口座凍結するのはどんな理由がありますか?

XMでは稼ぎすぎで口座凍結するケースはない。

口座凍結の理由でもっとも多いのは、残高500円未満での取引口座の90日間の放置。

XMは1アカウントで最大8口座まで開設できるので、仮に1口座が凍結しても他に開設している口座があれば取引を行うことは可能。

ただ凍結した口座からは入出金も資金移動もできないし、XMポイントやボーナスが消滅してしまうのでご留意を。

また口座凍結してしまうと、確定申告の際に必要となる年間取引報告書を自身で取得できなくなる。

凍結した際にはXMのサポート(support@xmtrading.com)に連絡をして、年間取引報告書の作成を依頼しないといけない。

口座凍結したら再登録はできますか?

XMの凍結口座を復活させることはできないが、追加口座開設をして再登録の手続きは可能だ。

XMの口座が凍結すると、会員ページやMT4/MT5のアカウントにログインできなくなってしまうため、一切ステータスを変更することができない。

再登録の際は、初回の口座登録時と同じメールアドレスを入力することで、ボーナスの受取可能残高を引き継ぐことができるぞ。

仮に違うメールアドレスで口座開設をすると、ボーナスの重複受け取りとみなされ強制口座凍結・再登録もできなくなる危険性があるので注意してほしい。

また口座は1アカウントにつき8口座まで開設可能なので、再登録の際は「自分があと何口座開設できるのか」をチェックしておこう。

XM(XMTrading)の口座開設方法まとめ

XMの口座開設のポイントは以下の4つ。

  • 海外FX業者で1番人気のブローカー
  • 口座開設に必要な時間は3分
  • 口座有効化しないと取引は始められない
  • 13,000円の口座開設ボーナスでリスク無しに取引が可能

XMの口座開設手続きはとても簡単だ。

初心者の方も経験者の方も、XMに口座をお持ちで無い方は低リスクで取引を開始できるXMを体験してみてほしい。

XMの口座開設はこちら

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

【画像付き】AXIORYの口座開設方法と手順!アキシオリーの始め方まとめ

【画像付き】Axiory(アキシオリー)の口座開設方法を解説!管理人が実践した口座有効化までの全手順を公開

 

AXIORYの口座開設の方法・手順を画像付きで詳しく解説していく。

AXIORYには、5つの口座タイプと「ライトステージ」と「フルステージ」の2段階の口座開設ステージが用意されている。

ライトステージの口座開設なら、入金不要で5分ほどで完了できるぞ。

まずは、気になる口座タイプを選択して口座開設をしてみよう。

AXIORYで口座開設する際のポイント

・「ライトステージ」のリアル口座開設にかかる時間は5分
住所確認書類とセルフィ写真の提出で簡単に「フルステージ」にアップグレードが可能!
・口座タイプは「マックス口座」がおすすめ
・口座通貨は「JPY」(日本円)がおすすめ

続きを読む

【危険?】IS6FXの生々しい口コミ評判を大暴露!会員のリアルな評価はこれだ!

IS6FX(旧is6com)の評判と安全性は?ボーナスキャンペーン乱発の海外FXブローカーをぶった切り!

 

IS6FXは、2016年に運営開始した「is6com」が2020年にITコンサルティング企業TECWroldGroupに買収されたことでリニューアルした海外FX業者だ。

豪華な口座開設ボーナスキャンペーンとハイレバレッジが魅力のIS6FXですが、ネット上には良い口コミだけでなく悪い口コミも見受けられる。

IS6FXの信頼性や安全性について、特に出金がきちんと行われるかは皆さんが1番気になっている点だろう。

しかしIS6FXは今までのイメージとは違い、安全性や取引環境が大きく改善されている。

IS6FXとは?

IS6FXは、他の海外FXGT業者にはないオリジナルの口座が用意されている、豊富なボーナスとハイレバレッジ取引が安全な環境で行える海外FX業者だ。

この記事で紹介しているIS6FXのメリット・デメリットをまとめた。

IS6FXのメリット
IS6FXのデメリット

IS6FXの口コミが本当なのかどうか、ひとつずつ解説をしていく。

↓最大360,000円の入金ボーナスを受け取れる!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

IS6FXの良い口コミ・評判

ここからは、IS6FXを実際に利用しているトレーダーから寄せられた良い評判を確認していく。

  • 悪質な出金拒否をくらったことがない
  • 出金申請から当日中に着金した
  • サポートのレスポンスが早い

IS6FXの利便性を判断する上では効果的な材料となるため、ぜひ参考にしてほしい。

悪質な出金拒否をくらったことがない

IS6FXには悪質な出金拒否の事例が挙がっておらず、どれだけ稼いでもきちんと出金できるだろう。

is6もGTもgemもXMも一回も出金拒否くらったことない 使ってる側が違反しただけじゃないの?

出典:https://twitter.com/tatsun_fx/status/1464112528087080965

もちろん規約違反の場合は申請を受け付けてもらえない可能性があるが、通常通りに利用している限りまず心配は必要だ。

出金申請から当日中に着金した

IS6FXでは出金スピードの遅さを問題視する声も多かったが、近年は劇的に改善されている。

実際のところ申請当日に着金する海外FXはかなり稀であり、稼いだ利益を即座に現金化したい方には特に重宝するだろう。

サポートのレスポンスが早い

IS6FXはサポートのレスポンスについても高評価を獲得しており、どれだけ長文をしたためても親身な回答が期待できる。

is6fx長文質問したのに返ってくるのはや笑 免許受取いったら開設するかー

出典:https://twitter.com/sutokan11/status/1439997552443625472

参考までにチャットサポートはトップページから簡単にアクセスできるため、初心者でも迷わず問い合わせられる。

IS6FXの悪い口コミ・評判

IS6FXのサービス品質を図る上では、悪い評判についても把握した方が良いだろう。

  • ログインエラーが発生する
  • ボーナスの抽選になかなか当たらない

忖度抜きのリアルな口コミを確認し、自身に合っているかを判断してほしい。

ログインエラーが発生する

IS6FXはログインエラーが発生するケースがあり、トレーダーから悪い評判として挙げられている。

もし頻発するようなら運用効率を著しく低下させる問題だが、アカウントや端末に何らかの不具合が起こっている可能性もある。

まずは公式サイトにアクセスし直して、サポートに問い合わせてみると良いだろう。

ボーナスの抽選になかなか当たらない

IS6FXは豪華なボーナスキャンペーンを頻繁に開催している一方、なかなか当たらないという悪い評判が挙がっている。

IS6普段全然ボーナス当たらないし、今回全員だから期待したら 個人10% 法人10% こんなの入れる価値無し

出典:https://twitter.com/masahir71409631/status/1477506459483381760

トレーダーにとってはかなりガッカリする内容だが、きちんと当選者は存在している。

あまり大盤振る舞いしすぎると逆にIS6FXの経営が傾いてしまうので、管理人としてはむしろ適正な環境という印象だ。

IS6FXの良い口コミ・評判からわかる10のメリット

IS6FXの良い口コミ・評判からわかる10のメリット

トリセツ管理人が思うIS6FXのメリットをまとめてみた。 全部で10あるので、気になるところから見てみてほしい。

  • IS6FXはボーナスキャンペーンはめちゃくちゃ豪華
  • IS6FXの最大レバレッジは1000倍
  • ゼロカットシステムで追証不要
  • スプレッドが狭い傾向にある
  • IS6FXの口座タイプは全部で5種類。EX口座で話題沸騰
  • IS6FXは日本語対応◎。日本語LINEサポートも丁寧で迅速
  • IS6FXの入出金はクレカまたは海外銀行送金
  • IS6FXの口座開設は1分あれば完了するほど簡単
  • 約定力が高くなった
  • 無料VPSを提供している

最大限効率的に利用するためにも、それぞれきちんと把握してほしい。

IS6FXはボーナスキャンペーンはめちゃくちゃ豪華

IS6FXのボーナスは、海外FX業者の中でも豪華。

定期的にかなり太っ腹なボーナスキャンペーンを開催している。

現在は「新規口座開設ボーナス13,000円プレゼント」「最大360,000円の入金ボーナス」「友達紹介キャンペーン」を開催中だ。

新規口座開設ボーナスで13,000円プレゼント

IS6FXの口座開設ボーナス

口座開設ボーナスは、IS6FX(is6com)の新規口座開設者に贈られるボーナスのこと。

新規口座を開設して本人確認を完了することで、5月11日(土)までの期間限定13,000円ボーナスを受け取ることができる。

もちろん口座開設ボーナスを利用した取引で生じた利益は全額出金OK

未入金ということで、ノーリスクでIS6FXでの最大レバレッジ1,000倍の超ハイレバ取引を試すことができる美味しいボーナスだ。

最大360,000円の入金ボーナス

IS6FXの入金ボーナス

IS6FXでは、新規開設者限定の入金3回目まで受け取れる入金ボーナスキャンペーンを実施中。

合計金額36万円の入金ボーナスとなっています。

注意事項は以下。

  • 本キャンペーンは「スタンダード口座」「EX口座」が対象
  • ガチャチケットのボーナスとは併用できない。
  • 入金回数毎にボーナス付与率と上限金額が異なる。
    初回入金:ボーナス100% (上限金額6万円)
    入金2回目:ボーナス50% (上限金額10万円)
    入金3回目:ボーナス30% (上限金額20万円)

その他キャンペーン詳細については、公式サイトをチェックしよう。

【終了】EX口座開設ボーナス

IS6FX EX口座ボーナス

IS6FXでは、期間中のEX口座開設or追加で最大10万円の100%入金ボーナスをゲットできる。

キャンペーン期間中に口座開設・もしくはすでに口座をお持ちの方に自動的にポイントが加算される

キャンペーンは4/8(土)まで。

【終了】EX口座限定!換金一律10ドル

EX口座限定!換金一律10ドルキャンペーン画像

EX口座でForexの取引をすると、換金額が一律10ドルになるキャンペーンを実施中だ。

勝ち取引の換金額が通常の2倍になるチャンスなので、この機会にぜひEX口座での取引に挑戦してほしい。

Forexの取引のみなので、貴金属やエネルギーは通常通りである点は注意しよう。

【終了】EX口座開設で入金100%ボーナス+還元50%アップ

IS6FXのEX口座限定Wキャンペーン!入金100%ボーナス

IS6FXでは、2022年12月28日から12月3日までEX口座限定でキャンペーンを開催中です。

EX口座とは、ボーナスがそのまま現金に変わる業界初のエクスチェンジ口座。

初回入金に対して100%ボーナスがゲットできるぞ。
※ボーナスの上限金額は30万円。

さらにEX口座でForexの取引をすると、換金額が50%アップするキャンペーンもWで実施している。

2つのキャンペーンの注意事項は以下。

  • 各ボーナスは銀行振込・クレジットカード、どちらの入金方法でも対象。
  • キャンペーン期間中の初回ご入金のみ。
  • 本キャンペーンは「EX口座」のみ対象。
  • ボーナス獲得上限金額30万円まで。
  • 付与されたボーナスは出金できないが、ボーナスでの取引で獲得した利益とボーナスから現金に変わると出金可能。

【終了】最大100%入金ボーナス

入金ボーナス

IS6FXでは、2022年12月21日から11月26日まで初回入金キャンペーンを開催中です。

対象口座は、スタンダード口座とEX口座。

どちらもボーナス上限は50万円で、入金額によってボーナス倍率は変化します。

スタンダード口座は最大50%ボーナス、EX口座は最大100%ボーナスを獲得できますよ。

初回入金時のみのキャンペーンなので、ボーナス付与率の高いEX口座口座への入金がおすすめだぞ。

友達紹介キャンペーン

友達をIS6FXに招待することで獲得できるボーナスキャンペーンも新たに用意された。 このキャンペーンは、IS6FXに友達を招待すると1人につき最大5,000円の報酬を獲得できるというもの。 報酬額は以下の通り、招待人数によって変動する。

  • 1人〜15人を紹介:1人につき3,000円
  • 16人〜30人を紹介:1人につき4,000円
  • 31人以上を紹介:1人につき5,000円

【招待方法】

  1. スタンダード口座で合計5ロット以上、またはマイクロ口座で合計500ロット以上を取引する
  2. 上記条件を満たすと“紹介機能”が利用可能になる
  3. 友達紹介機能で発行される「紹介リンク」を友達に送る
  4. そのリンクから友達が口座を開設
  5. 友達が「2万円以上を入金する」「スタンダード口座で合計5ロット以上、またはマイクロ口座で合計500ロット以上の取引」をクリアする

報酬は現金で付与されるため出金することも可能だ。

↓当サイト限定!初回入金で100%ボーナスゲット!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

IS6FXの最大レバレッジは1000倍

is6comは最大レバレッジ1000倍で追証ナシ IS6FXは最大レバレッジ1,000倍。

他の海外FX業者の平均が400倍~500倍ということを考慮すれば、レバレッジ水準はかなり優秀な部類入る。

少額資金でアクティブにハイレバトレードしたい方には、絶好の環境といえるだろう。

証拠金に応じてレバレッジが変動

IS6FXは業界最高水準となる1,000倍レバレッジを提供しているが、口座残高に応じて倍率が引き下がる点には注意してほしい。

口座残高 レバレッジ倍率
200万円以上 500倍
500万円以上 200倍
1,000万円以上 100倍

最終的には100倍にまで低下してしまう一方、初心者のうちから口座残高1,000万円を達成するのはかなりの少数派といえるだろう。

200万円までは1,000倍のままトレードできるため、当面の間は心配しなくても問題ない。

ゼロカットシステムで追証不要

IS6FXはゼロカットシステムを採用しているので、万が一強烈な価格変動に見舞われても口座残高以上の損失は発生しない。

追証を気にせずリスクを取った運用が行えるため、IS6FXのハイレバレッジとも相性が良い仕組みだ。

ロスカット水準は20%

これまでのIS6FXのロスカット水準は50%とやや高めだったが、近年20%に引き下げられた。

価格変動が発生しても強制決済まで余裕が持てることから、トレーダーにとっては大きなメリットといえる。

ロスカットは評価損の大きいポジションから順に執行されるため、その点についても押さえておこう。

スプレッドが狭い傾向にある

IS6FXのスプレッドは他業者と比べても狭く、以下のような数値となっている。

※記載しているスプレッドはスタンダード口座のもの。 口座によってスプレッドは異なる。

通貨ペア スプレッド
USD/JPY 1.6
EUR/JPY 2.3
AUD/JPY 2.9
GBP/JPY 3.1
EUR/USD 1.5
NZD/JPY 3.1
CHF/JPY 2.9

海外FX業者の中にはこれ以上に数値が高く、米ドル円のスプレッドが2.0pipsを超えてしまう業者もある。

IS6FXの米ドル円スプレッド1.6pipsは、かなり低く抑えられているのだ。

スプレッドは狭ければ狭いほど利益が狙いやすいため、トレーダーにとってはかなり魅力的だ。

日本時間早朝と経済指標発表前後は拡大する可能性あり

IS6FXのスプレッドは狭い部類に入るが、流動性が高まるタイミングは拡大してしまう可能性がある。

相場の参加者が減少する日本時間早朝や、乱高下を警戒してトレードを控えることの多い経済指標発表前後が代表的だ。

少しの注文で強い価格変動が起こるリスクもあるため、初心者は様子見に徹した方が良いだろう。

IS6FXの口座タイプは全部で5種類。EX口座で話題沸騰

IS6FXは『マイクロ口座・スタンダード口座・プロ口座・レバレッジ6,000倍口座・EX口座』の5種類を用意している。

※2022年9月現在、プロ口座は新規口座受付停止中。

マイクロ口座 初心者用の口座
最大レバ1000倍、最低入金額5000円~、50通貨~取引できる。 ドル円平均スプレッド2.0pipsと広めの設定。
ボーナスキャンペーン非対応の場合が多いので、利用価値は少ない
スタンダード口座 一番オススメの口座
最大レバ1000倍、最低入金額5000円、1000通貨~取引できる。
ドル円平均スプレッド1.6pips。 ボーナスキャンペーン対象口座。 IS6FXを利用するならスタンダード口座一択。

プロ口座 スプレッドが最も狭く上級者向け・スキャルピング向けの口座。
最大レバ400倍、最低入金額10,000円、1000通貨~取引できる。

ドル円平均スプレッド0.8pipsとかなり狭い。 ボーナスキャンペーン非対応。 ※どの口座も入金額2万円未満だと1500円の手数料がかかる

IS6FX口座別スプレッド比較

通貨ペアマイクロ口座スタンダード口座プロ口座
USD/JPY2.0pips
(平均値)
1.6pips
(平均値)
0.8pips
(平均値)
EUR/JPY2.9pips
(平均値)
2.3pips
(平均値)
1.1pips
(平均値)
EUR/USD1.9pips
(平均値)
1.5pips
(平均値)
0.7pips
(平均値)
GBP/JPY3.9pips
(平均値)
3.1pips
(平均値)
1.5pips
(平均値)
GBP/USD3.1pips
(平均値)
2.4pips
(平均値)
1.1pips
(平均値)
AUD/JPY3.7pips
(平均値)
2.9pips
(平均値)
1.4pips
(平均値)
AUD/USD2.5pips
(平均値)
2.0pips
(平均値)
1.0pips
(平均値)
レバレッジ6,000倍口座 期間限定な上、目標の数に達したら口座開設停止となるハイレバ口座。
2020年10月12日に100口座限定で受付開始して、開始約7分で100口座埋まった。口座の特徴としては最大6,000倍のハイレバレッジで入金額は最大3万円まで、利益は最大50万円まで。
最低取引数量は1ロット~、スプレッドは最低でも1.3pips〜。 自動売買不可でボーナスも対象外のため、最も取引制限の厳しい口座と言える。
EX口座2022年から新設された新たな口座タイプであり、最大レバレッジは口座残高20,000ドルまで1,000倍と高水準。これまで証拠金にしか使えなかったボーナスを現金化できるという異次元のサービスを展開しており、ぜひ使っていただきたいところ。ただ先着100名と狭き門なので、残念ながら現在は新たな枠を待つほかない。

大きな違いはスプレッドの違いとボーナス対応の有無

どの口座にしようか迷ったらボーナスに対応しておりレバレッジ1000倍のスタンダード口座で間違いないだろう。

マイクロ口座は、ガチの初心者用で、1,000通貨以下のポジションでトレードしたい、という人以外は利用する価値なし

プロ口座のスプレッドの狭さは魅力的だが、IS6FXの一番の強みであるボーナスに対応していないのがイタイ。
無登録業者のリスクや約定力の弱さを加味すると、わざわざプロ口座を使うメリットは薄いように思える。

ただEAを用いた自動売買やスキャルピングは禁止されていないので、リスクを享受できる人はプロ口座を利用するのもありだ。 is6comの取引条件 スキャルピングについて レバレッジ6,000倍口座はそもそも期間限定で、数量に限りのある口座のため基本的に開設は難しい

2021年10月18日に受付開始されたものの、既に100口座に達しキャンペーンは終了している。

キャンペーン前はTwitterで告知しているので、もし制限が厳しくてもレバレッジ6,000倍口座開設してみたいという人はチェックしてみるといい。

IS6FXの口座開設方法については、他の記事もチェックしてほしい。

IS6FXは日本語対応◎。日本語LINEサポートも丁寧で迅速

IS6FXの日本語対応は完璧といってよいほど。 というよりむしろ日本人向けに作られたブローカーではないかと思うレベルだ。

公式ホームページは自然な日本語で構成されており、全く英語が読めなくてもストレスなく使うことができる。

日本語サポートも優秀で平日なら24時間体制で日本人スタッフが対応。 LINEの返信スピードも神速で、上位で早ければ3分以内に返事が返ってくる。

IS6FXの日本語サポート問い合わせ先 問い合わせフォーム →https://is6.com/ja/inquiry
メール問い合わせ →support@is6.com LINE(平日10時~17時のみ) →ID:IS6FX

IS6FXの入出金はクレカまたは海外銀行送金

IS6FXの入金手段

入金方法 IS6FXの入金手段は『クレジットカード・海外銀行送金』の2通り。 時間が掛かりそうなイメージのある銀行送金でも問題なく、その日のうちに入金される。

IS6FXの出金手段

出金方法

IS6FXの出金方法『銀行送金』のみ。 クレジットカード入金した場合でも海外銀行送金でしか、出金することはできない。

入出金それぞれの手数料について

入金手数料は1回につき20,000円(USD200)以上の場合は無料

20,000円(USD200)未満の入金の場合は、1回あたり1,500円(USD15)の入金手数料がかかるため注意しよう。

出金手数料は月一回までは無料 月二回目以降は、一回につき出金額の2%(20万円($2,000)以下は一律4500円($45))の出金手数料がかかる。

IS6FXの口座開設は1分あれば完了するほど簡単

IS6FXの口座開設は海外FXの中でも、簡単に開設ができる業者。 口座開設は以下4項目を入力することで開設が可能。

  • メールアドレス
  • 名前(ローマ字入力)
  • 口座タイプの選択
  • 任意のパスワード

入力完了後に確認メールが届くので、メールアドレス認証URLを開き認証を完了させよう。

認証が完了すれば口座開設が完了。

詳細な入力も必要なく、かなり簡単に口座開設ができる。

しかし口座有効化や取引を行ったりするには本人確認が必要となるので、口座開設後に本人確認まで終えてしまうことをおすすめする。

下記に必要な書類を記載しておくので、口座開設前に準備しておくと本人確認もスムーズだろう。

本人確認の際に必要な書類
  • 本人確認書類 =運転免許証/パスポート/マイナンバーカードなど顔写真付きのもの
  • 現住所確認書類(住所確認書類は発行から3か月までのもの) =公共料金請求書/住民票/クレジットカードの請求書など
  • セルフィ― =本人の上半身と確認書類が一緒に映っている写真
提出したものに問題がなければ、平日24時間以内に登録が完了する。 メールアドレス認証までたったの1分程度なので、「海外FXに興味あるけど口座開設が面倒くさい…」という人こそぜひトライしてほしい。

↓当サイト限定!初回入金で100%ボーナスゲット!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

約定力が高くなった

is6comの時は約定スピードが遅いという声が多かったが、IS6FXになってからは改善され以前より約定力は上がっている

数字で見てみても平均約定速度0.29秒・約定率99.46%という結果で、独自のシステム開発により高い約定力が提供されるようになった。

ただ完璧に改善されたわけではないので、約定拒否が多い・スリッページが酷いと感じる人もまだいるようだ。

先述したように独自システムの導入などで確実に約定力は底上げされているため、今後のさらなる改善に期待しよう。

無料VPSを提供している

IS6FXは、特定の条件を満たしたトレーダーにVPSを無料提供している。

VPSとは仮想サーバーのようなサービスであり、24時間稼働が必要なEA(自動売買)を効率的に運用できる。

具体的には追加口座を含む残高の合計を50万円以上にして申し込むだけだ。

 

毎月末に再度チェックが入るため、その際も金額条件を満たすように準備しておこう。

IS6FXの悪い口コミ・評判からわかる9つのデメリット

IS6FXの悪い口コミ・評判からわかる9つのデメリット

次はIS6FXのデメリットをみていこう。 忖度なしで辛口レビューしていく。

  • 1円でも出金するとボーナスが消滅する
  • 過去に大幅な出金遅延が発生した
  • 1アカウントにつき追加口座は5つまで
  • スワップ3倍デーは月曜日と少し珍しい
  • IS6FXの金融ライセンスは比較的信用性が低い
  • 日本の金融庁から警告を受けている
  • スキャルピングを行う際は禁止事項に注意
  • IS6FXはNDD方式と言っているが、おそらくDD方式
  • IS6FXでは取引できるのはFX通貨ペア33種類のみ

1円でも出金するとボーナスが消滅する

IS6FXは多彩なボーナスを提供しているが、口座から1円でも出金すると完全に消滅してしまう。

もし利益を現金化したいのなら、ボーナス分がなくなっても問題ないほどに資金を増やしてからにしよう。

過去に大幅な出金遅延が発生した

IS6FXは旧is6comの時代に大幅な出金遅延を起こしており、今もなお話題の1つに挙がっている。 旧is6comの時代に大幅な出金遅延

実はIS6FXへのリニューアル*はそんな問題を解消するための措置であり、サーバースペック向上によって見事復活を果たしたのだ。

先ほど触れた通り、2023年9月現在は申請当日に出金できるほど改善されている。

*is6comは2020年9月にTECWorldへ全運営権を売却しIS6FXにリニューアルした

1アカウントにつき追加口座は5つまで

IS6FXは1アカウントにつき最大5つまでしか口座が開設できず、海外FXの中では少ない印象だ。

事実XMは8口座、FXGTに関しては最大64口座まで持てるため、「運用方法によって口座ごと使い分けたい」という方は不便に感じるかもしれない。

スワップ3倍デーは土曜日朝と少し珍しい

IS6FXは土日分のスワップ付与日を土曜日の朝に設定しており、国内外含めて少し珍しいFX会社といえる。

たとえば金曜日の深夜にマイナススワップのポジションを持ってしまうと、翌朝には3日分の損失が加算される上に土日の間はどうすることもできない。

スワップ3倍デーといえば水曜日のNYクローズ(木曜日早朝)が多数派なので、その認識でいると思わぬ損失を招く可能性もあるだろう。

IS6FXの金融ライセンスは比較的信用性が低い

冒頭でも言った通り、IS6FXはセントビンセント・グラナディーン(FSA)の金融ライセンスを保有する海外FXブローカーだ。

もちろん未認可よりはいくらかマシだが、実際のところFSAはライセンス料を支払えば取得できるため審査難易度は決して高くはない。

会計監査役なども必須項目ではないことから、他社に比べて運営実態がブラックボックスな点には注意した方が良いだろう。

顧客資金の管理方法も正確には不明

is6comの顧客資金管理方法の真相は不明 お客様の運用資金は、世界各国の大手銀行で厳重に保管されています。 万一の際にも口座に預けた資金がなくなるようなことはありません。

公式ホームページ上では顧客資金に関して記載されているのは上記の部分のみ。

世界各国の大手銀行で厳重に保管されているという表現も曖昧だし、倒産した場合の資金補填についても書かれていない。

実際のところIS6FXが顧客資金をどのように管理しているのかは、こちらからは一切わからない。

なにせ規制を一切受けていないので、何とでも言えるのが実情だ。

日本の金融庁から警告を受けている

is6com時代に『無登録で金融商品取引業等を行う者』として、日本の金融庁から警告を受けている。

ここで一つ言っておきたいのは「警告を受けている=危険な業者」ではないということ。

海外FX業者が日本の金融ライセンスを取らないのは、レバレッジ規制が理由だ。

詳しい内容は以下記事に書いたので、ぜひ読んで欲しい。

安易に『警告出ているから危険』で終わらせるのではなく、”どうして警告を受けているのか”をぜひ知ってほしい。

スキャルピングを行う際は禁止事項に注意

IS6FXは、短時間のうちにトレードを繰り返すスキャルピングを制限していない。

幅広いトレーダーに適したFX会社である一方、いくつかの条件に抵触すると口座が凍結される可能性がある。

具体的には取引ロットが大きすぎる場合や、システムを利用した超高頻度のトレードが挙げられる。

通常通りに行っていれば心配は不要だが、IS6FXを利用する際はきちんと把握しておこう。

IS6FXはNDD方式と言っているが、おそらくDD方式

is6comはNDD方式ではなくDD方式だと思う IS6FXは、公式ホームページ上ではNDD(ノーディーリングデスク)方式といっている。

が、管理人が思うにほぼ間違いなくDD(ディーリングデスク)方式のノミ業者だ。 is6comの注文方式はDD方式 DD方式は間にディーラーを挟む方式のため、顧客の注文をそのまま通すか、通さない(注文をノム)かはブラックボックス。

  • 顧客が損をすればFX業者が儲かる
  • 顧客が儲かればFX業者が損をする

顧客の注文を通していない場合、上記のように利益相反の関係になる。

なので、わざとFX業者側が顧客を負けさせようとしてもおかしくない。 トレーダーからすると、非常に不透明な取引形態だ。

管理人がIS6FXをDD業者と思う理由①

管理人がIS6FXがDD業者だと思う理由はシンプルで、顧客に明らかに不利な約定などが起こるから。

公式ホームページでは『リクオートなし・約定拒否なし』と書いてあるが、これは事実ではない。

IS6FXではトレード中に突然値が飛んだり、リクオートや約定拒否、ストップ狩りも起こる。

どれもNDD業者だと絶対にありえないことだ。
特に、勝ち過ぎたら顧客不利の約定やストップ狩りを入れられる傾向が強くなるので注意が必要だ。

管理人がIS6FXをDD業者と思う理由②

IS6FXには、10lot以上の注文を行う際は、事前にサポートに問い合わて許可をとる必要がある謎システムがある。 is6comは10lot以上のポジションを取る場合は事前申告が必要 事前通告によって、IS6FXのディーラーが大ロットの注文をカバーするかどうか思案する時間を作っているのではないか。と勘ぐってしまう。

悪質な出金拒否業者ではない(今のところ)

IS6FXは、数百万円単位の出金完了報告も多く、出金拒否の噂は聞かない

まとまった利益分でも出金には応じている。

そもそも一度でも理不尽な出金拒否をやってしまうと悪評が付くため、海外FXブローカーとして一瞬で終焉を迎える。

出金拒否のレッテルを張られてしまうと、どれだけボーナスキャンペーンが豊富でもさすがにIS6FXを使うユーザーはいなくなる。

あくまで今のところだが、その一線は守っている印象だ。

なので、IS6FXから理不尽な出金拒否が連発するようなことが起きればIS6FXの終わりを覚悟した方がよい。

IS6FXでは取引できるのはFX通貨ペア33種類のみ

IS6FXでは、FX通貨ペア33種類しか取り扱っていない

他の海外FX業者のように商品CFDや株式インデックスなどは取引できないので注意しよう。

IS6FXで取引可能なFX通貨ペア一覧
AUD / CAD AUD / CHF AUD / JPY AUD / NZD AUD / USD CAD / JPY CHF / JPY EUR / AUD EUR / CAD EUR / CHF EUR / GBP EUR / JPY EUR / NZD EUR / USD EUR / ZAR GBP / AUD GBP / CAD GBP / CHF GBP / JPY GBP / NZD GBP / USD NZD / JPY NZD / USD USD / CAD USD / CHF USD / CNH USD / HKD USD / JPY USD / MXN USD / SGD USD / TRY USD / ZAR ZAR / JPY
IS6FXでの取引は、上述した通貨ペアでの取引になる。 もし取引したい通貨ペアがない場合は下記のページを参考にしよう。 取り扱い通貨ペアで管理人が利用している優良海外FX業者を比較している。

CFD銘柄が取引できるようになった

以前までIS6FXではFX通貨ペアしか取り扱いがなかったが、2021年3月よりIS6FXはCFD銘柄の取り扱いを開始した。

【IS6FXで取引できるCFD銘柄】

  • BRENT
  • WTI
  • JP225
  • NASDAQ
  • UK100
  • US30
  • DAX
  • HK50
  • S&P500

まだまだ種類は少ないものの、ボラの激しい原油や人気の日経225に対応したのは嬉しいポイントだ。

IS6FXの口コミ・評判から分かる安全性・信頼性

ここまでご紹介してきたIS6FXの口コミ・評判から、安全性・信頼性を解説していく。

結論からいうと、IS6FXは大手の海外FX業者特有の信頼性と金融ライセンスと分別管理で安全性が保証されている。

ポイントを一つずつ見ていこう。

金融ライセンス保有

IS6FXは、セントビンセント・グレナディーン諸島の金融ライセンスを保有している。

運営体制が変わり、現在のIS6FXになってからはセントビンセント・グレナディーン諸島の金融ライセンスを所持している。

セントビンセント・グレナディーン諸島の金融ライセンス

出典:https://is6.com/ja/company/profile#license

2012年に設立されてから、登録されている金融機関の監視と監督を行っている金融規制機関。

公式サイトで登録している金融機関が公開されており、情報の透明性は高いことが特徴だ。

金融ライセンスの中でも法令や規則を遵守しながらサービス展開をしているので、信頼性が高い金融ライセンスと言えるぞ。

資金管理は分別管理

IS6FXに入金した運用資金は、すべて分別管理となっている。

 

分別管理されている資金は、以下2つの条件を満たさないと引き出せない。

  • トレーダーの承諾
  • 第三者の監査機構の承諾

仮にIS6FXが破綻してしまっても、顧客の資金を引き出せるのは顧客だけというわけ。

あなたの資金が会社の運営資金に流用されることも、返金拒否されることもない。

悪質な出金拒否の事例はない

is6comからIS6FXにリニューアルしてから、悪質出金拒否の口コミ・評判は見かけません。

信頼性の高い金融ライセンスの所有と資金は分別管理であることからも、安全に出金できる海外FX会社と言って間違いないだろう。

IS6FXを検討する際は、安全性以外のトレードスタイルに合った口座タイプがあるかなどを判断基準にするのがおすすめだ。

 

↓当サイト限定!初回入金で100%ボーナスゲット!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

IS6FXを利用する際の注意点

IS6FXを利用する際の5つの注意点をまとめた。

ボーナスの受け取りや出金でトラブルに合わない為に、注意点をしっかりと確認しておこう。

ボーナスには対象口座がある

IS6FXでは口座開設ボーナスと入金100%ボーナスを実施しているが、それぞれのボーナスで対象口座に違いがある。

口座開設ボーナスと入金100%ボーナスを両方受け取りたい場合は、スタンダード口座を選択しよう。

 

ボーナス対象口座
口座タイプ 口座開設ボーナス 入金ボーナス
マイクロ口座 × ×
スタンダード口座
プロ口座 × ×
レバレッジ6,000倍口座 × ×
EX口座 ×
クリプト口座 ×

↓当サイト限定!初回入金で100%ボーナスゲット!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

両建てに禁止行為がある

IS6FXでは両建て取引が許可されていますが、同一口座内の同じ通貨ペア同士に限る。

また、以下のような両建て取引は禁止行為だ。

  • 複数口座にまたがる両建て取引
  • 類似ペアによる両建て取引
  • システムの盲点をついた取引

うっかりと禁止行為をしないように確認しておこう。

月2回目以降の出金に手数料がかかる

IS6FXでは、毎月1回まで出金手数料が無料。

しかし、月2回目以降は出金額の2%が出金手数料として必要になる。

出金額が大きくなるほど手数料の額も増えるので、出金の回数には気をつけよう。

10ロット以上の取引には事前連絡が必要

IS6FXでは、10ロット以上の取引を行う前にサポートへの事前連絡が必要だ。

取引に関する注意事項

事前連絡無しに大きなロットで取引を行うと、利用規約に抵触し出金拒否などのトラブルになる可能性がある。

必ず、大きな取引をするときには事前に連絡しよう。

必要書類はスムーズに提出する

IS6FXの口座開設には、本人確認書類と現住所確認書類が必要だ。

有効な書類は下記のとおり。

本人確認書類(顔写真付き) 住所確認書類(3ヶ月以内発行)
運転免許証 公共料金請求書(電気・ガス・水道)
パスポート インターネット請求書
住基カード 住民票
マイナンバーカード 印鑑証明書

必要な提出書類が手元に用意しておこう。

  • 本人確認書類は、名前・住所・生年月日・登録番号のすべてが見えるように注意してください。
  • 住所確認書類は、名前・現住所・3ヶ月以内の発行日がすべて見える必要があります。
  • 家族名義や同居人名義の書類は使用できません。

アップロードするための書類を撮影する時は、必要事項が隠れていないか注意が必要だ。

【トリセツ管理人統括】IS6FXの口コミ・評判まとめ

追証なし・レバレッジ1000倍と、豪華な入金ボーナスを用いて10万円→300万円、500万円して出金できた!というアイフォ戦士ならぬis6戦士が多く誕生している。

一攫千金を狙ったアクティブなボーナストレードに非常に相性が良いスペックで、まさに海外FXのハイレバトレードの醍醐味を味わうことができるだろう。

しかし、何度も繰り返しになるがIS6FXはノミ業者の疑いが濃厚だ。

IS6FXを利用する際は「なくなっても最悪仕方がない」と折り合いが付くレベルでの投資金でトレードすることをオススメする。

↓3回目の入金までもらえるボーナス!

IS6FXの無料口座開設はこちら

IS6FXの口座開設方法!取引・本人確認手順も画像付きでわかりやすく解説

IS6FX(is6com)の口座開設方法【2022年最新版】取引・本人確認手順も画像付きでわかりやすく解説!

 

IS6FXは、最大レバレッジ1000倍と豪華なボーナスが魅力の、日本人トレーダーにも人気の高い海外FX業者だ。

IS6FXの口座開設は、約5分で登録が完了する。

本記事では、そんなIS6FXの口座開設方法・手順を画像付きで分かりやすく解説する。

  • IS6FXの口座開設方法
  • IS6FXの本人確認書類の提出手順
  • IS6FXの口座開設に関するQ&A

IS6FXの豪華なボーナスを受け取るためには、「口座開設」と「本人確認の提出」の2つを完了させる必要がある。

有効な本人確認書類
  • 身分証明書(運転免許証やマイナンバーカード)
  • 住所証明書(住民票や公共料金の請求書・領収書)

解説通りに作業すれば、「口座開設」と「本人確認の提出」は数分で終わる

では、IS6FXの口座開設方法・手順を詳しく見ていこう。

↓口座開設で13,000円の証拠金ボーナス!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja

IS6FXの口座開設方法・手順

IS6FXの口座開設方法

IS6FXでの口座開設方法・手順は非常に簡単だ。以下2つの手順を踏むだけで口座開設できる。

①IS6FXの口座開設フォームより、メールアドレス登録する
②IS6FXからメールが届くので、メールアドレス認証をする

作業は2分以内に完了するので、早速手順を見ていこう。

①IS6FXの口座開設フォーム入力

まずは、こちらのIS6FX口座開設フォームを開こう。

メールアドレス、ローマ字氏名を入力

口座開設フォームに従って必要項目を入力する。

  • メールアドレス:フリーメールでも問題ない
  • メールアドレス(確認):上記と同じメールアドレスを入力
  • 氏名:ローマ字で入力

口座タイプ、基本通貨を選択する

  • 口座タイプ:スタンダード口座がオススメ
  • 基本通貨:口座残高を管理する通貨単位のこと、JPYとUSDから選択可能
  • パスワード:英数字8文字以上で任意のパスワードを設定

入力完了したら「内容を確認する」をクリックしよう。

上記の入力の中で迷うのが口座タイプだろう。

IS6FXには、スタンダード口座・マイクロ口座・プロ口座・レバレッジ6000倍口座・EX口座の5つの口座タイプがある。

ただし、現在ボーナスが受け取れるのはスタンダード口座だけなので、スタンダード口座を選択することをオススメする入力内容確認、送信

入力内容の確認画面が表示されるので、内容を確認できたら「内容を確認し利用規約に同意した上で送信」をクリックしよう。

メールアドレス登録完了

以上でメールアドレスは登録完了だ。

他口座で口座開設するのは、スタンダード口座でボーナスを活用して資金を増やした後で十分だ。

まずはスタンダード口座を開設して、IS6FXのボーナスの恩恵を享受しよう

EX口座の詳細

EX口座の詳細

2022年に新設されたEX口座とは、それまで証拠金にしか使えなかったボーナスが「現金化できる」口座タイプだ。

最大レバレッジや最低入金額共に初心者向きであり、非常にスペックが高い。ただ先着100名までしかそもそも開設できないため、チャンスを逃した方は次回の枠を待つほかないだろう。

②メールアドレス認証

先ほど登録したメールアドレスの受信箱を確認しよう。

すぐにIS6FXから下のようなメールが届いているはずだ。

メールアドレスの認証

「メールアドレスを認証する」をクリックして、メールアドレス認証を完了させよう。

メールアドレスの認証が完了

「口座開設完了」と表示される。以上でIS6FXでの口座開設は完了だ。

このとき、IS6FXから以下のようなメールが届いているので確認しよう。

IS6FXのメール内容

IS6FXのMT4のID・パスワード・サーバー名が記載されているので、大切に保管しよう。

このID・パスワードはMT4へのログイン用であって、マイページへのログインID・パスワードとは異なるので気を付けよう。

IS6FXマイページへは、先ほど登録したメールアドレスと、ご自身で設定した任意のパスワードでログインできる

IS6FXの本人確認書類の提出方法・手順

IS6FXの口座開設ボーナス13,000円を受け取るためには、口座開設後に本人確認まで完了させる必要がある

ここからは、IS6FXへの本人確認書類の提出方法・手順を見ていこう。作業は以下の2つだ。

①個人情報の入力
②本人確認書類の提出

①個人情報の入力

IS6FXのマイページにログインすると、下のように表示されている。

ご本人確認をクリックする

「未登録項目が残っています!」と表示されており、本人確認書類の提出を求められている。

チェックの入っていない「ご本人確認」をクリックしよう。ここから本人確認の作業に入るので、手順を解説する。

名前・電話番号・生年月日を入力

  • 「個人として登録する」にチェックを入れる。
  • 氏名:ローマ字で入力
  • 電話番号:普通に11桁の携帯か10桁の固定電話を入力、国番号「+81」は不要
  • 生年月日:リストから選択

英語表記で住所を入力する

  • 居住国:JAPAN
  • 郵便番号:ハイフンを含めて入力
  • 住所:英語表記で入力

英語での住所の書き方は、画像例のように、日本語表記と順序が逆になるので気を付けよう。

【補足】日本語を英語表記の住所に変換するには

日本語を英語表記の住所に変換するにはJuDressというサイトを使えば簡単だ。

日本語で住所を入力すれば、自動で英語表記に出力してくれる。

雇用形態、年収、資産を選択

  • 雇用形態:リストから選択
  • 年収:リストから選択
  • 資産:リストから選択

資産は最も低い「25,000ドル以下」を選択するのが無難だ。資産が多過ぎると、レバレッジ制限される可能性がゼロではないからだ。

最後に「入力内容を確認する」をクリックしよう。

個人情報の入力内容を確認

確認画面が出てくるので、入力内容が正しければ「送信する」をクリックしよう。

これで個人情報の入力は完了。あとは本人確認書類を提出するだけだ。

自動的に本人確認書類の送信用画面に切り替わる。

②本人確認書類の提出

身分証明書

IS6FXでは、身分証明書として以下の証明書が認められている。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

ここで使う身分証明書の住所と、先ほど個人情報で入力した住所とは一致している必要がある。

住所変更等で新しい住所が身分証明書の裏に記載されている場合は、裏面も撮影しなければ本人確認が承認されないので、ご注意頂きたい。

いずれか1点を用意し、身分証明書の文字が鮮明に写るようスマホで撮影しよう。

画像を準備できたら、「ファイルを選択」をクリックして身分証明書をアップロードする。

身分証明書の厚みが分かるように撮影

IS6FXでは、「身分証明書の厚みが見えるように少し横から撮影した画像」添付する必要がある。

海外FX業者において、身分証明書の厚み画像を求められるのはIS6FXだけだろう。

それだけIS6FXのセキュリティがしっかりしていることの裏返しとも言える。

身分証明書と本人が一緒に写ったセルフィー画像を添付

続いて、身分証明書とご自身が一緒に写ったセルフィー画像も添付する。

身分証明書を手に持って、文字が鮮明に見えるよう撮影しよう。

スマホのオート撮影を使えば1人で撮影可能だ。

住所確認書の添付、送信

IS6FXの本人確認において、住所確認書類として使えるのは以下4点だ。

  • 公共料金(電気・ガス・水道)の請求書
  • 携帯電話の請求書
  • クレジットカード会社の請求書
  • 住民票の写し

住所確認書類として、いずれか1点を用意して撮影しよう。

IS6FXでは、住所確認書類は発行から3ヶ月以内のものだけが有効となっている。

3ヶ月以上前の発行日だと、本人確認は不承認になるので気を付けよう。

「ファイルを選択」をクリックしてアップロードできたら、最後に「ご確認の上、送信」をクリックする。

以上で本人確認書類の提出も完了だ。

本人確認書類を送信すると、IS6FXからメールが届く。

本人確認書類の送信後、IS6FXからメールが届く

IS6FXで本人確認書類の承認がされるまで、最大2営業日かかる。ただ、平日であれば当日のうちに承認されることも多い

本人確認書類が承認されると、IS6FXより下のようなメールが届く。

本人確認の承認完了のメール通知

上記メールが届いた時点で、IS6FXでの「口座開設+本人確認」はすべて完了となり、自動的に口座開設ボーナスが振り込まれる

まずはIS6FXのMT4にログインして、口座開設ボーナスが入っていることを確認しよう。IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja

IS6FXで口座開設した後の取引手順

ここからは、IS6FXで口座開設した後の取引手順について解説する。

スムーズにトレードを始めるためにも、ぜひ参考にしてほしい。

①証拠金を入金

まずはマイページにアクセスし、左のツールバーに表示されている「入金」をクリックする。

証拠金の入金手順

次に保有口座の中から入金したい口座を選ぼう。

入金手順

以下画面で「クレジットカード」と「銀行振込」のどちらかを選択する。今回はクレジットカードを例に進めていく。

入金方法の選択

クレジットカード会社情報や有効期限などを登録し、入金額を指定すれば手続きは完了だ。

入金額の選択

ここまではものの10分程度で手続きできるので、初心者でも迷うことはないだろう。

②MT4をダウンロード

IS6FXでトレードを行うには、取引ツールのMT4をダウンロードする必要がある。まずはマイページから「プラットフォーム」にアクセスし、対応端末を選ぶ。

プラットフォームにアクセス

右下にある緑色のボタンをクリックすれば、MT4のプログラムファイルをダウンロードできる

MT4をダウンロード方法

無事にダウンロードプロセスが完了すれば、対応端末にMT4が表示されているはずだ。

MT4のダウンロード完了

先ほどの手順で取引口座に証拠金は入っているので、さっそくトレードを始めよう。

IS6FXの口座開設の注意点

IS6FXを利用する上では、以下のようなポイントにも注意する必要がある。

  • アカウントは1つしか持てない
  • 3カ月以上の放置で口座維持手数料が発生
  • 120日の放置で休眠扱い

本格的にトレードを始める前に、しっかり把握しておいてほしい。

アカウントは1つしか持てない

XMなどの海外FXは1アカウントで複数の口座が開設できる一方、IS6FXは1つの口座しか持てない。

トレードスタイルや資金ごとに口座が分けられずシンプルに一本勝負しか行えないので、あらかじめ注意してほしい。

3カ月以上の放置で口座維持手数料が発生

IS6FXは毎月1日を基準に、3カ月以上トレード実績がない口座に対して維持手数料を貸している。

具体的な金額は5ドル程度だが、もし差し引かれたくない場合は事前に口座資金を抜いておくと良いだろう。

120日の放置で休眠扱い

IS6FXでは3カ月(90日)の放置で口座維持手数料が発生し、120日(4カ月)経過した時点で休眠扱いになり以下の操作が制限される。

  • 入金しても口座に反映されない
  • 資金移動も反映されない
  • ログインとトレードができない

一見すると少々面倒に思えるが、サポートへ連絡すれば簡単に解除手続きしてもらえる。

IS6FXの口座開設から取引開始までの流れ

IS6FXで本人確認書類を提出したのち、口座開設から取引開始までの流れを解説していく。

取引ツールをダウンロードする

IS6FXで取引を開始するには、取引ツールをダウンロードしておく必要がある。

IS6FXで利用できるツールはMT4だ。

MT4のダウンロード・インストールは、マイページから【プラットフォーム】から行うことができる。

PCだけでなくスマホアプリのMT4もあるので、詳しいダウンロード方法は関連記事をチェックしてほしい。

口座開設後に口座開設ボーナスを受け取る

IS6FXの口座開設後、本人確認の承認が降りると、口座開設ボーナス13,000円を受け取ることができる。

承認後、自動的に取引口座にボーナスが反映される。

最大レバレッジ1,000倍と組み合わせれば、初回入金なしで口座開設ボーナスだけで取引を始めることも可能だぞ。

ただし口座開設ボーナスが受け取れるのは、スタンダード口座と仮想通貨取引専用のクリプト口座の2タイプだけなので注意してほしい。

取引口座に入金する

IS6FXで取引を始めるために、取引口座に入金をしよう。

口座タイプによって、最低入金額が異なるのでチェックしておこう。

口座タイプ 最低入金額
マイクロ口座 5,000円
スタンダード口座 5,000円
プロゼロ口座 20,000円
レバレッジ6,000倍口座 20,000円
EX口座 5,000円

また入金方法として、クレジットカード・デビッドカードと銀行送金が選べるが、どちらも20,000円以下の入金だと1,500円の手数料がかかるので注意しよう。

スタンダード口座など最低入金額5,000円の口座タイプでも、20,000円以上の入金がおすすめだ。

IS6FXの口座開設に関するQ&A

最後に、IS6FXの口座開設に関してよくある質問をまとめておく。

IS6FXの口座開設を行う際に不明点が出たときにご活用頂ければ幸いだ。

未成年でも口座開設できますか?

IS6FXは未成年の口座開設を一切受け付けていない。
たとえ保護者の同意があったとしても結果は同じなので、もし18歳に達していない場合は誕生日を過ぎるまで待つ他ないだろう。

口座開設に必要な書類は何ですか?

IS6FXの口座開設には、身分証明書・住所確認書類がが必要となる。

  • 身分証明書:運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・住民基本台帳カード
  • 住所確認書類:公共料金(電気・ガス・水道)の請求書・携帯電話の請求書・クレジットカード会社の請求書

身分証明書と住所確認書を各1点ずつを用意しよう。

口座開設ボーナスはいつ受け取れますか?

IS6FXで口座開設と本人確認書類提出の両方が完了した時点で、口座開設ボーナスは自動付与される。

口座開設だけではまだボーナスは受け取れないので気を付けよう。

どの口座タイプで口座開設するのがオススメですか?

ボーナスを制限なく受け取れるスタンダード口座が断然オススメだ。

スタンダード口座以外の口座タイプは、ボーナスを一切受け取れないのでオススメしない。

複数口座を開設できますか?

IS6FXでは、1アカウントにつき最大5口座まで複数口座を開設できる。

例えば、「ハイレバレッジ勝負用口座」と「低レバレッジ安定運用口座」のように、レバレッジの違う複数口座を運用するのもオススメ。

また、スキャルピング・デイトレード・自動売買EAなど、取引手法別に複数口座を用意しておけば、トレードの検証もしやすくなるメリットもある。

デモ口座も開設できますか?

IS6FXではデモ口座も開設可能だ。IS6FXのリアルトレードに自信のない方は、まずデモ口座でトレード練習を積むのもアリだろう。

ただし、デモ口座では本番の緊張感はなく、トレーダーとしても成長しづらい。デモ口座で練習できたら、早めにスタンダード口座でリアルトレードすることをオススメする。

EX口座とはなんですか?

EX口座とは2022年に新設された口座タイプであり、証拠金にしか使えなかったボーナスを現金化できる。

先着100名までしか受け付けていないため、チャンスを逃した方は次回のアナウンスを待つと良いだろう。

IS6FX口座開設まとめ

IS6FXの口座開設方法・本人確認書類の提出は非常に簡単であることをお分かり頂けただろう。

わずか数分の口座開設作業によって、IS6FXの口座開設ボーナスを受け取ることができ、未入金でもIS6FXでトレードを開始可能だ。

ボーナスを受け取るためには、スタンダード口座で口座開設しよう。

まずはIS6FXの口座開設ボーナスだけを使って、ノーリスクでIS6FXの使用感を確認するのもオススメだ。IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja