XMのリアルな口コミ評判!安全性・メリット・デメリットを解説

XMのリアルな口コミ評判!安全性・メリット・デメリットを解説

 

海外FX業者の中でも日本で1番利用者が多いXM(XMTrading)。

そんなXMの口コミ・評判をまとめた。

XMの良い口コミ・評判 XMの悪い口コミ・評判
・世界中のトレーダーが活用する海外FX会社最大手
・信頼性の高いFSAとFSCの金融ライセンス保有
・「入出金でトラブルがない海外FX業者」と評判
1,000倍のハイレバレッジが取引が可能
平均約定率99.98%
・トレードスタイルに応じて選べる4つの口座タイプを選べる
・24時間対応の日本語サポートありで初心者でも安心
ボーナスキャンペーンが豪華
・全55種類の豊富な取引銘柄(FX通貨ペアからCFD銘柄まで)
・安心のゼロカット保証で損失を抑えられる
・全額安全100%分別管理
・CADJPYやGBPJPYなどのスプレッドの広さが目立つ
・出金手数料がかかる
・サポート対応が遅い
・マイナススワップになりやすい
・1ロットの取引ごとに片道5ドルの手数料が発生(Zero口座)
・法人口座は開設できない

XMは、最大レバレッジ1,000倍でハイレバレッジトレードができるだけでなく、約定力99.98%の安定した注文約定豊富なボーナスキャンペーンが魅力の海外FX業者だ。

しかし出金手数料の発生やスキャルピングに不向きな点に否定的な意見もあるので、トレードスタイルに併せてXMの口座開設を検討してほしい。

XMの口コミ・評判から、安全性やボーナスなどの基本情報まで幅広く紹介していく。

 XMは、当サイトのおすすめ海外FX業者ランキング海外FXボーナス比較どちらも第1位を獲得している評価の高い海外FX業者だ。

続きを読む

FXGTの評判はやばい?怪しい出金拒否の口コミの真実を徹底解説

FXGT(エフエックスジーティー)の評判は?13つの長所で人気沸騰中。注意点や出金拒否も包み隠さず解説

 

この記事は、FXGTの評判をまとめている。

MT5環境でしか取引できないことがデメリットとして挙げられてきたFXGTが、2023年6月についに待望のMT4対応に。
それに伴いサイト名がFXGT.comにリニューアルされた。

ただしFXGTの口コミの中には、出金拒否や約定力に不安があるなどの悪い口コミもあったり、日本の金融庁から警告を受けてる点を気にする声も散見される。

今回の記事で紹介している良い口コミと悪い口コミの中には、FXGTを安全にフル活用するための対処法が詰まっているぞ。

 icon-hand-o-right FXGTとは?

FXGTは、豊富なボーナスキャンペーンや充実した取引環境、安心のサポート体制など魅力的な運営で高い人気を獲得している海外FX業者だ。

この記事で紹介しているFXGTのメリット・デメリットをまとめた。

FXGT.comの良い口コミ・評判から分かるメリット
FXGT.comの悪い口コミ・評判から分かるデメリット

それでは、FXGTの口コミ・評判を詳しく解説していく。
続きを読む

AXIORY(アキシオリー)の口コミ評判はやばい?メリット・デメリット・信頼性を解説

Axioryの評判は?アキシオリーの信頼性・利用価値を正直にレビュー。

 

「AXIORYのリアルな口コミ・評判が知りたい」
「AXIORYがやばいって本当?安全性が知りたい」

そんな方にこの記事を読んでほしい。

AXIORYは、業界トップクラスのスプレッドの狭さと高い約定率を誇る海外FX業者だ。

取引環境は海外FX業者の中でもトップクラスだが、日本の金融庁に無登録業者として警告を受けている点から「やばい」という噂を耳にしたことがある人もいるだろう。

しかしAXIORYは、海外FXの中でも高い安全性・信頼性が担保されていることで評判の業者となっている。

これからAXIORYの口コミ・評判をもとに、メリットとデメリットを紹介していく。

この記事でわかること
  • AXIORYの国内・国外トレーダーからの口コミ・評判
  • AXIORYの口コミ・評判から分かるメリット
  • AXIORYの口コミ・評判から分かるデメリット
  • AXIORYの安全性・信頼性
  • AXIORYのおすすめ口座とトレードスタイル
  • AXIORYの口座開設方法

続きを読む

XMの口座開設方法と手順を画像付きで紹介!注意点や開設できない原因と対処法【所要時間5分】

XMの口座開設方法と手順を画像付きで解説!注意点や口座開設できない原因と対処法【所要時間3分】

 

XMの口座開設の所要時間は5分程度で、早ければその日のうちにトレードを開始できる。

日本人トレーダーからNO.1の人気を誇るおすすめ海外FX業者のXMは、口座開設手続きがとても簡単。

『口座開設フォームの入力』と『メールアドレス認証』で完了する。

XMの口座開設手順
口座開設フォームの入力 3〜5分 口座開設の手順① 個人情報と取引口座情報を入力
口座開設の手順② 姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力
口座開設の手順③ 取引口座詳細・投資家情報を入力
口座開設の手順④ 口座パスワード作成と利用規約に同意
メールアドレス認証 〜1分 口座開設の手順⑤ 登録メールアドレスのメールボックスを確認
口座開設の手順⑥ XMの口座開設完了

今なら6月30日までの期間限定で、口座開設の後に口座有効化するだけで13,000円の口座開設ボーナスが受け取れる。

しかし、事前に注意点を知っておかないと、例えば口座を開設したのに取引ができなかったり、ボーナスを受け取られなくなってしまう。

この記事では、海外FXのトリセツが独自アンケートを集計したおすすめ海外FXランキングにて第1位にランクインするXMの口座開設方法をマスターしよう。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設の条件

XMのスペック

XMで新規口座開設できる条件は以下の通りで、基本的に必要書類の提出だけで誰でも口座開設できる。

  • 満18歳以上の方
  • 日本在住の方(サービス制限地域に居住していない方)
  • 必要書類(本人確認書類と現住所確認書類)

FX取引は未成人は禁止。日本では2022年4月より成人年齢が20歳から18歳に引下げられたことで、18歳から口座開設できるようになった。

日本はサービスの提供エリア内だが、海外に在住している方はサービス制限地域に該当していないか確認しておく必要があるぞ。

XMの口座開設に必要な2つの書類

XMの新規口座開設は、「本人確認書類1点」と「住所確認書類1点」の合計2つの書類を提出する必要がある。

書類名 利用できる書類
本人確認書類1点 運転免許証
マイナンバーカード
パスポート(旅券)
(※有効期限内・写真付き)
住所確認書類1点 住民票
公共料金請求書/領収書(電気料金・ガス・水道)
固定電話・携帯電話料金請求書/領収書
クレジットカード・銀行利用明細書/請求書
住民税(区市町村民税/都道府県民税)税額決定納税通知書
在留カード
国際運転免許証
(※3か月以内に発行されたもの)

XMでは上記2種類を提出することで「口座の有効化」が完了し、口座開設ボーナスの受け取りや出金などのサービスが利用できるようになる。

口座開設する際は、「口座の有効化」までを見越して準備しておくのが無難だろう。

身分証明書は有効期限内の写真付き、住所確認書類は3か月以内に発行されたものを用意し、鮮明に撮影して書類を提出しよう。

口座の有効化は、書類のアップロードから30分~1営業日程度で完了するぞ。

なお、口座の有効化には「運転免許証またはマイナンバーカード」+「パスポート」という組み合わせも利用できるので、手元に住所確認書類がない場合はこの組み合わせで提出すると良いでしょう。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設方法と手順【6STEP】

まずは、こちらのXM口座開設フォームを開こう。

XMのリアル口座開設手順は、以下の6STEP。

XMの口座開設手順
口座開設フォームの入力 STEP① 個人情報と取引口座情報を入力
STEP② 姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力
STEP③ 取引口座詳細・投資家情報を入力
STEP④ 口座パスワード作成と利用規約に同意
メールアドレス認証 STEP⑤ 登録メールアドレスのメールボックスを確認
STEP⑥ XMの口座開設完了

一つずつチェックしていく。

口座開設の手順①個人情報と取引口座情報を入力

リアル口座の登録1/2と出るので、全て英語のアルファベットのみで記入していく。

個人情報の入力

XMの口座開設フォーム、個人情報の入力

  • 下のお名前:(例)Taro
    姓:(例)Kaigai
  • 居住国:(例)Japan リストから選択
  • 希望言語:(例)日本語 リストから選択
  • 電話:(例)+818012345678 最初の0を省略して入力
  • Eメール:(例)kaigaifx@gmail.com Eメールアドレスは一人につき一つしか登録できない。複数メールアドレス登録は不可。

電話番号は登録しても、XMから直接電話がかかってくることはほとんどない。

XM側から連絡があるのは、入力したメールアドレス宛。
メンテナンスやサービス変更、取引時間変更など、重要な連絡が届くので、普段から確認しているメールアドレスを設定しよう。

取引口座詳細の入力

XM(XMTrading)の取引プラットフォームと口座タイプを選択する

取引プラットフォームタイプ(MT4かMT5)と口座タイプを選択する。

  • 取引プラットフォーム:(例)MT4【FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD】
  • 口座タイプ:(例)スタンダード(1lot=100,000)

余談だが、ここでMT4とMT5の選択を間違えたがだめに「MT4(MT5)にログインできない…」という問題が多発しているようだ。
(実際に管理人の元にも問い合わせが多く寄せらている)

プラットフォームの選択は慎重にしよう。

全て入力したら、画面下部の『ステップ2へ進む』をクリック。

口座開設の手順②姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力

個人情報に関して、詳細に入力していく。

個人情報を入力

姓名カナ表記と生年月日を入力

ここでは唯一英語のアルファベット以外を入力する。

  • 下のお名前(全角カナ表記):(例)タロウ
    姓:(例)カイガイ
  • 生年月日:1985年1月1日 リストから選択

住所詳細を入力

住所情報を入力する

全て英語表記で入力。

口座有効化の際に本人確認書類を提出するので、本人確認書類と同じ住所を入力する必要がある。

  • 都道府県:(例)Tokyo
  • 郵便番号:(例)1011111 ハイフンなし
  • 区町村・町名:(例)千代田区丸の内
  • 番地・部屋番号:(例)1001-1-2-3
  • 納税義務のある米国市民ですか?:(例)いいえ

英語表記のため、日本語表記とは逆の手順で番地部屋番号から入力しなければいけない。

(例)東京都千代田区丸の内1-2-3-1001
→【1001-1-2-3 Marunouchi,Chiyoda-ku Tokyo】

建物名は省略してOK

番地・部屋番号の欄に、建物名まで入れてしまうと15文字を超えてしまいエラーが起こる。

番地・部屋番号に15文字以上入れるとエラーに

建物名は入れずに番地・部屋番号のみの記入でOKだ。

【補足】日本語を英語表記の住所に変換するには

日本語を英語表記の住所に変換するにはJuDressというサービスを使えば簡単だ。

→http://judress.tsukuenoue.com/

日本語で住所を入力すれば自動で英語表記に出力してくれる。

口座開設の手順③取引口座詳細・投資家情報を入力

次に、取引口座と投資家情報を入力する。

取引口座詳細

取引口座詳細を入力する

  • 口座の基本通貨:(例)JPY
  • レバレッジ:(例)1:888
  • 口座ボーナス:(例)はい、ボーナスの受け取りを希望します

口座の基本通貨はEUR・USD・JPYから選択できる。JPY(日本円)を選択するのが一番スタンダードだ。

レバレッジは888倍か1,000倍、ボーナス受け取りは希望しよう。

投資家情報

投資家情報を入力

  • 投資額(USD):(例)0-20,000 
  • 取引の目的及び性質:(例)投資
  • 雇用形態:(例)被雇用者
  • 職種:(例)建設
  • 学歴:(例)学士 最終学歴を選択
  • 所得総額(米ドル):(例)100,001-500,000
  • 純資産(米ドル):(例)1,000,000以上

こちらの項目は、ある程度の概算でOKだ。

投資額を20,000ドル以上にすると、最大レバレッジが500倍に制限される。
レバレッジ1000倍でトレードしたい場合は【5-20,000】を選択しよう。

口座開設の手順④口座パスワード作成と利用規約に同意

口座パスワードと確認事項にチェックを入れる

  • 口座パスワード:大文字、小文字、数字を交えたもの
  • 確認:チェックボックスにチェックを入れる

口座パスワードは【大文字・小文字・数字】を交えたもの、かつ 8 ~ 15 文字の長さでないと登録できないので注意しよう。

チェックを入れたのち『リアル口座開設』をクリックする。

口座開設の手順⑤登録メールアドレスのメールボックスを確認

登録メールアドレスを確認する

無事口座開設申請が完了すると、登録のメールアドレスにアドレスの確認メールが届く。

『こちら』もしくは『Eメールアドレスをご確認下さい』をクリックして口座開設完了だ。

※24時間以内でないと認証リンクが無効化されてしまうので要注意。

口座開設の手順⑥XMの口座開設完了

メールでMT4のIDとサーバー情報が届く

認証が完了すると、すぐさまメールが届き、MT4のIDとサーバー情報が届く。

ID情報とサーバー情報は、MT4ログイン時に使用するので必ず保存しておこう。

以上でXM(XMTrading)の口座開設完了だ。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMで口座開設後の口座有効化から取引までの流れ

XMで口座を開設した後にすることを紹介していく。

  • 口座を有効化する
  • 口座開設ボーナスを受け取る
  • 取引ツールをダウンロードする
  • 入金する

ここで紹介する項目を実行すれば、取引を始められるようになるぞ。

口座を有効化する

XMの口座開設後は、必ず口座を有効化しよう。

口座有効化をしないと、取引を始めることができない。

必要書類2点の提出を行うだけで、簡単に手続きをすることができる。

書類名 利用できる書類
本人確認書類1点 運転免許証
マイナンバーカード
パスポート(旅券)
(※有効期限内・写真付き)
住所確認書類1点 住民票
公共料金請求書/領収書(電気料金・ガス・水道)
固定電話・携帯電話料金請求書/領収書
クレジットカード・銀行利用明細書/請求書
住民税(区市町村民税/都道府県民税)税額決定納税通知書
在留カード
国際運転免許証
(※3か月以内に発行されたもの)

XMでは上記2種類を提出することで「口座の有効化」が完了し、口座開設ボーナスの受け取りや出金などのサービスが利用できるようになるぞ。

口座開設ボーナスを受け取る

XMで口座を開設した後は、必ず口座開設ボーナスを受け取ろう。

口座有効化が完了したら、会員ページから「今すぐボーナスを請求」をクリック。登録した電話番号を入力すれば口座開設ボーナスの受け取りが完了となる。

XMの口座開設ボーナスは、今だけ3,000円から13,000円に増額中だ。

レバレッジ1,000倍に設定すれば、入金なしで1,300万円分の取引がボーナスのみで行うことができるぞ。

口座開設ボーナスは、新規口座開設時の1回のみしか受け取れないので注意しよう。

取引ツールをダウンロードする

XMの口座開設後は、取引ツールのダウンロードが必須だ。

海外FXで取引を行うには、メタトレーダーと呼ばれる専用のツールをダウンロードする必要がある。

MT4
⇒自動売買プログラム(EA)を使って24時間自動で取引できるほか、50種類以上のインジケーターを使った高度なテクニカル分析ができる取引ツール。
MT5
⇒MT4の後継ソフトとして登場し、MT4よりも高機能なチャート分析機能を搭載した分析ツール。ただ現状カスタムインジケーターやEAの数はMT4のほうが多い。

XMは、MT4/MT5どちらも利用可能なので使いやすいツールを選択しよう。

MT4/MT5の公式サイトからツールをダウンロードしたのち、「開設した海外FX業者のID(口座番号)」と「自分で設定したパスワード」を入力することで取引環境の準備は完了となる。

入金する

取引ツールをインストールしたら、取引のために口座に入金しよう。

XMの入金方法は国内銀行送金」「クレジットカード/デビットカード(VISA・JCB)」「bitwallet」「STICPAY」「BXONE」の5種類だ。
※このうちJCBカードとSTICPAYの新規受付は終了している。

入金方法入金手数料口座反映までの時間最低入金額おすすめ度
国内銀行送金※無料
30分~1時間
(銀行営業時間内)
10,000円★★★★★
クレジットカード
デビットカード入金
無料即時500円
※JCBブランドのみ1万円以上
★★★★☆
bitwallet入金無料即時500円★★★★☆
STICPAY入金無料即時500円★★☆☆☆
BXONE入金無料即時500円★★★☆☆

このうち国内銀行送金とbitwalletなら口座有効化していなくても入金することができる。

ちなみに口座開設ボーナスを活用すれば入金なしでも取引できるぞ。

XMの口座開設ボーナスの特徴

XMの口座開設ボーナスの特徴XMの口座開設ボーナスの特徴

XMの口座開設ボーナスは、XMの公式サイトから新規登録・口座開設することで誰でも無料で受け取れる13,000円分のボーナスクレジット(証拠金)のこと。

項目 詳細
金額 通常3,000円 → 13,000円
(※6月30日までの期間限定)
対象者 XMの新規口座開設者
利益の出金 全利益が出金対象
ボーナスの出金 リアル口座開設後30日以内の本人確認

口座開設ボーナスは、新規口座開設者だけが受け取れるボーナスで、ウェルカムボーナスと呼ばれることもある。

自己資金を1円も入金せずに取引でき、取引で得た利益は自由に出金が可能だ。

XMはゼロカットシステムを搭載しているため、取引でマイナスが発生するリスクがない。

そのためXMの口座開設ボーナスは、リスク0で稼げるチャンスがあるボーナスと言えるぞ。

XMの口座開設ボーナスの受け取り方

XMの口座開設ボーナスの受け取り手順は以下。

  1. 公式サイトから口座開設する
  2. マイページから本人確認書類をアップロードして口座有効化する
  3. マイページからボーナスを請求する
  4. 認証コードを入力する

これらの手順を踏めば、13,000円のボーナスを受け取ることができる。

公式サイトから口座開設する

XMの口座開設ボーナスを受け取るには、まず公式サイトにアクセスして口座の開設手続きを進めよう。

XMのボーナス受け取り

マイページから本人確認書類をアップロードして口座有効化する

個人情報や取引条件の詳細を設定し、マイページから本人確認書類をアップロードすれば取引口座を有効化できる。

マイページからボーナスを請求する

有効化後にマイページへ再度アクセスすると下図のようなバナーが表示されるため、「今すぐボーナスを請求」をクリックする。

認証コードを入力する

その後電話番号を入力し、「認証コードを電子メールに送付」を押せば登録したメールアドレス宛に認証コードが届くはずだ。

XMのボーナス受け取り

メール本文に記載のコードは1時間しか使えず、3回間違えると再発行しなければならない点に注意してほしい。

XMのボーナス受け取り

最後に専用フォームへコードを入力して、「確認」を押せばボーナスの受け取りは完了だ。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設ボーナスの使い方

XMの口座開設ボーナスは、以下のような使い方を試してみよう。

  • 入金せずXM Tradingの取引環境を試す
  • 実質リスク無しで大きな利益を狙う
  • 入金ボーナスとあわせて大きなロットで取引する

口座開設ボーナスは、新規口座開設者を対象に口座開設するだけで受け取れるボーナスだ。

入金が不要かつ、ボーナスを利用して得た利益は出金できるので、実質リスク無しで利益を狙える。

同時にXMの取引環境を確かめることもできるので、まだXMを使用したことのない方はぜひこの機会に利用してほしい。

XMのスマホアプリで口座開設する方法

XMが表示されたスマホ画面

XMにはXMスマホアプリを提供しており、スマホアプリ経由で口座開設することもできる。

XMスマホアプリは、公式サイトからダウンロードすることができる。

iPhone/Androidどちらにも対応している。

口座開設の手順としては、ブラウザと変わらないので当サイトを参考にしてほしい。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設の注意点

XMで口座開設する際の注意点

ここからはXMの口座開設での注意点を解説していく。

  • 口座を有効化しないと利用が制限される
  • すでにリアル口座がある人は新規開設できない
  • 受け付けていない必要書類がある
  • マイナンバーの提出は義務ではない
  • 必要書類の再提出を求められないようにする

口座を有効化しないと利用が制限される

XMの口座開設をしても有効化手続きをしないと、利用に下記の制限が生まれる。

口座有効化前 口座有効化後
口座への入金
口座への出金 ×
口座開設ボーナスの受取 ×
取引 ×

口座有効化前は一部の入金方法に対応しているのみで、ほとんどの利用に制限がかってしまう。

また、口座開設ボーナスの受取期限は口座開設後30日以内

早めに口座有効化を済ませて、ボーナスの受取期限を過ぎないように注意しよう。

すでにリアル口座がある人は新規開設できない

すでにXMのリアル口座を持っているトレーダーは、新規で口座を開設することができない。

XMで登録できるメールアドレスは1つだけなので注意が必要だ。

しかし、XMでは1人に付き8つまで口座を保有することが可能だ。

複数口座の運用をしたい場合は、会員ページで追加口座を開設しよう。

追加口座でも取引プラットフォームや口座タイプは自由に選択することができるぞ。

受け付けていない必要書類がある

XMでは口座有効化のために身分証明書の提出が必要だが、一部の書類は利用不可となっている。

下記の書類は身分証明書として利用できない。

  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 学生証
  • 社員証
  • 外国人登録証明書
  • 通知カード
  • 障害者手帳

利用できる身分証明書は以下の3つだけだ。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

マイナンバーの提出は義務ではない

XMでは口座有効化の手続きでマイナンバーを所有しているかの確認がある。

マイナンバーの提出は義務ではないので、マイナンバーをお持ちですか?の質問に「いいえ」を選択しても口座の利用に制限が発生するなどの影響は全くない。

またマイナンバー通知カードは、口座有効化の際には使えないので注意してほしい。

必要書類の再提出を求められないようにする

提出書類に不備があると、書類の再提出となり口座有効化が遅れてしまう。

以下のような例は書類の再提出になるので気を付けよう。

  • 四隅が全て入ってない画像
  • 光が反射して文字が不明瞭な画像
  • ピントが合わずにぼやけている画像
  • 画像が小さく文字が確認できないもの
  • 偽造された書類
  • 暗くて文字が確認できない画像

また、アップロードが可能なファイル容量は5MBまで。

利用できるファイル形式は、以下のとおりだ。

  • JPG
  • JPEG
  • PNG
  • PDF
  • GIF

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設できない原因と対処法

ここまで解説してきた手順を踏んでもXMの口座開設できない場合、以下の原因が考えられる。

  • 写真付き身分証明書・住所確認書類に不備がある
  • 追加口座を8つ保有している
  • 過去に他のメールアドレスで口座開設している
  • 過去に規約違反をしている

原因によっては対処できるが、場合によってはXMの口座開設ができないことも。

原因と対処法をそれぞれ確認してほしい。

写真付き身分証明書・住所確認書類に不備がある

XMの口座を有効化する際に提出する写真付き身分証明書と住所確認書類に不備があると、口座開設できない。

正しい書類を提出しても、条件を満たしていないと受理されない場合があるので注意してほしい。

 icon-hand-o-right 提出書類の条件
  • 書類の四隅がすべて写っている
  • GIF・JPG・PNG・PDFのいずれかのファイルで提出
  • ファイルの最大サイズは5MB
  • 原本のコピーのみ受け付け可能(書類のスクリーンショットは不可)
  • 身分証明書は住所確認書類とは別のもの

もし書類の不備が口座開設不可の原因だった場合、登録メールアドレスに「必要書類のご案内」というメールが届く。

上記の点を踏まえて、再度書類の提出をしよう。

追加口座を8つ保有している

XMは、8口座まで追加口座・複数口座を開設できる。

そのため過去に8口座開設している場合、追加の口座を開設することはできない。

さらに追加で開設したい場合は、不要となった口座を削除すれば新たに新規口座を開設できるぞ。

過去に他のメールアドレスで口座開設している

同一人物が複数のメールアドレスを登録したり、複数のアカウントを作成することは禁止されている。

そのため過去に他のメールアドレスを使用している場合、書類提出のタイミングで確実に口座開設できない。

これは、1度しか受け取れない口座開設ボーナスの重複を防ぐために全ての海外FX業者に適用されるルールだ。

1度口座を開設していて、2回目の口座開設がしたいなら初めに登録したメールアドレスでログインし追加口座を開設しよう。

過去に規約違反をしている

過去に悪質な禁止行為・規約違反行為をして口座凍結などのペナルティを受けている場合、XMの口座を開設することはできない。

 icon-hand-o-right XMの禁止事項・利用規約違反に該当する行為
  • XMの複数口座間による両建て取引
  • 他社口座とXMの口座間の両建て取引
  • 複数名による組織的な両建て取引
  • 窓埋めのみを狙った取引
  • 経済指標発表・要人発言前後のみを狙ったハイレバトレード アービトラージ(裁定取引)
  • 接続遅延・レートエラーを狙った取引
  • ボーナスやXMポイント(XMP)の不正取得・不正利用
  • 第三者による口座運用
  • XMのサーバーに過度な負担をかける取引
  • 自己アフィリエイトによる報酬の不正取得

こうした該当行為が発覚した場合は、ペナルティを課せられる。

場合によって口座開設できない状態になれば、他の海外FX業者の開設を検討するしかない。

XMの口座開設についてよくある質問

最後に、XMの口座開設についてよくある質問を紹介していく。

XMの口座の作り方は?

XMの新規口座開設は、「口座開設フォームの入力」と「メールアドレスの認証」を行うことで完了する。

口座開設自体は5分程度あれば完了するが、そのあと本人確認書類と住所確認書類を提出して口座有効化しないと取引を始めることはできない。

口座有効化しないとボーナスの受け取りもできないので、口座を作ったらすぐに手続きをしよう。

XMの口座開設は即日できますか?

XMの口座開設自体は5分程度で終わるので、即日開設が可能だ。

口座開設手続きはすべてオンラインで完結するので、面倒な郵送の手続きはない。

提出した身分証明書と現住所確認書類に不備がない場合、早ければ30分、遅くとも1営業日以内には口座が有効化されてトレードを開始することができるぞ。

XMの口座開設は初心者でもできますか?

XMの口座開設は、5分程度で済ますことができるので初心者でも簡単に手続きが可能だ。

口座有効化に関しても、身分証明書と住所確認書類を提出するだけなので、成人していれば誰でも取引を始めることができるぞ。

初めて口座開設するならどの口座タイプがおすすめですか?

XMで初めて口座開設をするなら、スタンダード口座がおすすめ。

初めて口座を開設する方におすすめの理由は、口座開設ボーナスのみで取引が始められる点と日本語サポートサービスが充実している点からもっとも人気の口座タイプだから

口座タイプ 口座開設ボーナス 日本語サポート 最大レバレッジ 平均スプレッド 最小注文数
xmのロゴ_120_60XM スタンダード口座 13,000円 平日24時間 1,000倍 1.6pips 0.01ロット

13,000円の口座開設ボーナスは、海外FX会社の中でも豪華なボーナス。

初めてXMで取引をするのに十分なボーナスを受け取ることが可能だ。

さらに分からないことがあれば、24時間稼働の日本語対応のカスタマーサポートにいつでも相談できる。

0.01ロットから取引できる最大レバレッジ1,000倍も、初めての方にうってつけと言えるぞ。

海外FX業者のおすすめボーナスランキングも参考にして、口座開設を検討しよう。

XMの口座タイプの違いはなんですか?

XMでは、4つの口座タイプが用意されていてそれぞれ異なる特徴がある。

スタンダード口座
⇒1,000倍のレバレッジとボーナスを最大限に活用できる口座タイプ

マイクロ口座
⇒最小10通貨という少額から取引を始められる口座タイプ

Zero口座
⇒最小0pipsからの狭いスプレッドから取引できるスキャルピングに適した口座タイプ

KIWAMI極口座
⇒取引コストを最小限に抑えてハイレバレッジで取引ができる口座タイプ

トレードスタイルによって口座タイプを選ぶことが可能だ。

違いを把握して、自分に合った口座タイプを選択してほしい。

口座タイプは後から変更できますか?

XMの口座タイプは、開設後変更ができない。

もし他の口座タイプを選択したいなら、新たにリアル口座を追加しよう。

追加口座を開設する場合、必要書類の提出はないので簡単に作ることができる。

口座タイプに限らず、取引プラットフォームや取引通貨も後から変更できないので注意してほしい。

関連記事:【2024年最新】XMの追加口座開設手順を画像付き解説!複数口座の11つのメリット・5つのデメリットも徹底網羅

XMでは口座開設は何個までできますか?

XMでは、1アカウントにつき最大8口座まで開設できる。

複数口座を開設することで、異なる口座タイプで取引できたり異なるプラットフォームを試すことができるぞ。

ちなみにアカウントを複数作るのはどの海外FX会社でも禁止されているので、注意してほしい。

XMの口座開設はスマホからでもできますか?

XMにはスマホアプリがあり、インストールすればアプリ経由で口座開設をすることが可能だ。

アプリでの口座開設手順はブラウザ版と変わりないが、画面の表示形式が若干異なるので注意しよう。

XMのスマホアプリは、iPhone・Androidの両方に対応しています。

アプリをダウンロードすれば、スマホだけでXMのトレードができるようになる。

取引の利便性を求めるなら、XMのスマホアプリから口座開設をしてみてほしい。

XMで口座凍結するのはどんな理由がありますか?

XMでは稼ぎすぎで口座凍結するケースはない。

口座凍結の理由でもっとも多いのは、残高500円未満での取引口座の90日間の放置。

XMは1アカウントで最大8口座まで開設できるので、仮に1口座が凍結しても他に開設している口座があれば取引を行うことは可能。

ただ凍結した口座からは入出金も資金移動もできないし、XMポイントやボーナスが消滅してしまうのでご留意を。

また口座凍結してしまうと、確定申告の際に必要となる年間取引報告書を自身で取得できなくなる。

凍結した際にはXMのサポート(support@xmtrading.com)に連絡をして、年間取引報告書の作成を依頼しないといけない。

口座凍結したら再登録はできますか?

XMの凍結口座を復活させることはできないが、追加口座開設をして再登録の手続きは可能だ。

XMの口座が凍結すると、会員ページやMT4/MT5のアカウントにログインできなくなってしまうため、一切ステータスを変更することができない。

再登録の際は、初回の口座登録時と同じメールアドレスを入力することで、ボーナスの受取可能残高を引き継ぐことができるぞ。

仮に違うメールアドレスで口座開設をすると、ボーナスの重複受け取りとみなされ強制口座凍結・再登録もできなくなる危険性があるので注意してほしい。

また口座は1アカウントにつき8口座まで開設可能なので、再登録の際は「自分があと何口座開設できるのか」をチェックしておこう。

XMの口座開設方法まとめ

XMの口座開設のポイントは以下の4つ。

  • 海外FX業者で1番人気のブローカー
  • 口座開設に必要な時間は5分程度
  • 口座有効化しないと取引は始められない
  • 13,000円の口座開設ボーナスでリスク無しに取引が可能

XMの口座開設手続きはとても簡単だ。

初心者の方も経験者の方も、XMに口座をお持ちで無い方は低リスクで取引を開始できるXMを体験してみてほしい。

XMの口座開設はこちら

IS6FXの口座開設方法!取引・本人確認手順も画像付きでわかりやすく解説

IS6FX(is6com)の口座開設方法【2022年最新版】取引・本人確認手順も画像付きでわかりやすく解説!

 

IS6FXは、最大レバレッジ1000倍と豪華なボーナスが魅力の、日本人トレーダーにも人気の高い海外FX業者だ。

IS6FXの口座開設は、約5分で登録が完了する。

本記事では、そんなIS6FXの口座開設方法・手順を画像付きで分かりやすく解説する。

  • IS6FXの口座開設方法
  • IS6FXの本人確認書類の提出手順
  • IS6FXの口座開設に関するQ&A

IS6FXの豪華なボーナスを受け取るためには、「口座開設」と「本人確認の提出」の2つを完了させる必要がある。

有効な本人確認書類
  • 身分証明書(運転免許証やマイナンバーカード)
  • 住所証明書(住民票や公共料金の請求書・領収書)

解説通りに作業すれば、「口座開設」と「本人確認の提出」は数分で終わる

では、IS6FXの口座開設方法・手順を詳しく見ていこう。

↓口座開設で3,000円の証拠金ボーナス!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja

IS6FXの口座開設方法・手順

IS6FXの口座開設方法

IS6FXでの口座開設方法・手順は非常に簡単だ。以下2つの手順を踏むだけで口座開設できる。

①IS6FXの口座開設フォームより、メールアドレス登録する
②IS6FXからメールが届くので、メールアドレス認証をする

作業は2分以内に完了するので、早速手順を見ていこう。

①IS6FXの口座開設フォーム入力

まずは、こちらのIS6FX口座開設フォームを開こう。

メールアドレス、ローマ字氏名を入力

口座開設フォームに従って必要項目を入力する。

  • メールアドレス:フリーメールでも問題ない
  • メールアドレス(確認):上記と同じメールアドレスを入力
  • 氏名:ローマ字で入力

口座タイプ、基本通貨を選択する

  • 口座タイプ:スタンダード口座がオススメ
  • 基本通貨:口座残高を管理する通貨単位のこと、JPYとUSDから選択可能
  • パスワード:英数字8文字以上で任意のパスワードを設定

入力完了したら「内容を確認する」をクリックしよう。

上記の入力の中で迷うのが口座タイプだろう。

IS6FXには、スタンダード口座・マイクロ口座・プロ口座・レバレッジ6000倍口座・EX口座の5つの口座タイプがある。

ただし、現在ボーナスが受け取れるのはスタンダード口座だけなので、スタンダード口座を選択することをオススメする入力内容確認、送信

入力内容の確認画面が表示されるので、内容を確認できたら「内容を確認し利用規約に同意した上で送信」をクリックしよう。

メールアドレス登録完了

以上でメールアドレスは登録完了だ。

他口座で口座開設するのは、スタンダード口座でボーナスを活用して資金を増やした後で十分だ。

まずはスタンダード口座を開設して、IS6FXのボーナスの恩恵を享受しよう

EX口座の詳細

EX口座の詳細

2022年に新設されたEX口座とは、それまで証拠金にしか使えなかったボーナスが「現金化できる」口座タイプだ。

最大レバレッジや最低入金額共に初心者向きであり、非常にスペックが高い。ただ先着100名までしかそもそも開設できないため、チャンスを逃した方は次回の枠を待つほかないだろう。

②メールアドレス認証

先ほど登録したメールアドレスの受信箱を確認しよう。

すぐにIS6FXから下のようなメールが届いているはずだ。

メールアドレスの認証

「メールアドレスを認証する」をクリックして、メールアドレス認証を完了させよう。

メールアドレスの認証が完了

「口座開設完了」と表示される。以上でIS6FXでの口座開設は完了だ。

このとき、IS6FXから以下のようなメールが届いているので確認しよう。

IS6FXのメール内容

IS6FXのMT4のID・パスワード・サーバー名が記載されているので、大切に保管しよう。

このID・パスワードはMT4へのログイン用であって、マイページへのログインID・パスワードとは異なるので気を付けよう。

IS6FXマイページへは、先ほど登録したメールアドレスと、ご自身で設定した任意のパスワードでログインできる

IS6FXの本人確認書類の提出方法・手順

IS6FXの口座開設ボーナス3,000円を受け取るためには、口座開設後に本人確認まで完了させる必要がある

ここからは、IS6FXへの本人確認書類の提出方法・手順を見ていこう。作業は以下の2つだ。

①個人情報の入力
②本人確認書類の提出

①個人情報の入力

IS6FXのマイページにログインすると、下のように表示されている。

ご本人確認をクリックする

「未登録項目が残っています!」と表示されており、本人確認書類の提出を求められている。

チェックの入っていない「ご本人確認」をクリックしよう。ここから本人確認の作業に入るので、手順を解説する。

名前・電話番号・生年月日を入力

  • 「個人として登録する」にチェックを入れる。
  • 氏名:ローマ字で入力
  • 電話番号:普通に11桁の携帯か10桁の固定電話を入力、国番号「+81」は不要
  • 生年月日:リストから選択

英語表記で住所を入力する

  • 居住国:JAPAN
  • 郵便番号:ハイフンを含めて入力
  • 住所:英語表記で入力

英語での住所の書き方は、画像例のように、日本語表記と順序が逆になるので気を付けよう。

【補足】日本語を英語表記の住所に変換するには

日本語を英語表記の住所に変換するにはJuDressというサイトを使えば簡単だ。

日本語で住所を入力すれば、自動で英語表記に出力してくれる。

雇用形態、年収、資産を選択

  • 雇用形態:リストから選択
  • 年収:リストから選択
  • 資産:リストから選択

資産は最も低い「25,000ドル以下」を選択するのが無難だ。資産が多過ぎると、レバレッジ制限される可能性がゼロではないからだ。

最後に「入力内容を確認する」をクリックしよう。

個人情報の入力内容を確認

確認画面が出てくるので、入力内容が正しければ「送信する」をクリックしよう。

これで個人情報の入力は完了。あとは本人確認書類を提出するだけだ。

自動的に本人確認書類の送信用画面に切り替わる。

②本人確認書類の提出

身分証明書

IS6FXでは、身分証明書として以下の証明書が認められている。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

ここで使う身分証明書の住所と、先ほど個人情報で入力した住所とは一致している必要がある。

住所変更等で新しい住所が身分証明書の裏に記載されている場合は、裏面も撮影しなければ本人確認が承認されないので、ご注意頂きたい。

いずれか1点を用意し、身分証明書の文字が鮮明に写るようスマホで撮影しよう。

画像を準備できたら、「ファイルを選択」をクリックして身分証明書をアップロードする。

身分証明書の厚みが分かるように撮影

IS6FXでは、「身分証明書の厚みが見えるように少し横から撮影した画像」添付する必要がある。

海外FX業者において、身分証明書の厚み画像を求められるのはIS6FXだけだろう。

それだけIS6FXのセキュリティがしっかりしていることの裏返しとも言える。

身分証明書と本人が一緒に写ったセルフィー画像を添付

続いて、身分証明書とご自身が一緒に写ったセルフィー画像も添付する。

身分証明書を手に持って、文字が鮮明に見えるよう撮影しよう。

スマホのオート撮影を使えば1人で撮影可能だ。

住所確認書の添付、送信

IS6FXの本人確認において、住所確認書類として使えるのは以下4点だ。

  • 公共料金(電気・ガス・水道)の請求書
  • 携帯電話の請求書
  • クレジットカード会社の請求書
  • 住民票の写し

住所確認書類として、いずれか1点を用意して撮影しよう。

IS6FXでは、住所確認書類は発行から3ヶ月以内のものだけが有効となっている。

3ヶ月以上前の発行日だと、本人確認は不承認になるので気を付けよう。

「ファイルを選択」をクリックしてアップロードできたら、最後に「ご確認の上、送信」をクリックする。

以上で本人確認書類の提出も完了だ。

本人確認書類を送信すると、IS6FXからメールが届く。

本人確認書類の送信後、IS6FXからメールが届く

IS6FXで本人確認書類の承認がされるまで、最大2営業日かかる。ただ、平日であれば当日のうちに承認されることも多い

本人確認書類が承認されると、IS6FXより下のようなメールが届く。

本人確認の承認完了のメール通知

上記メールが届いた時点で、IS6FXでの「口座開設+本人確認」はすべて完了となり、自動的に口座開設ボーナスが振り込まれる

まずはIS6FXのMT4にログインして、口座開設ボーナスが入っていることを確認しよう。IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja

IS6FXで口座開設した後の取引手順

ここからは、IS6FXで口座開設した後の取引手順について解説する。

スムーズにトレードを始めるためにも、ぜひ参考にしてほしい。

①証拠金を入金

まずはマイページにアクセスし、左のツールバーに表示されている「入金」をクリックする。

証拠金の入金手順

次に保有口座の中から入金したい口座を選ぼう。

入金手順

以下画面で「クレジットカード」と「銀行振込」のどちらかを選択する。今回はクレジットカードを例に進めていく。

入金方法の選択

クレジットカード会社情報や有効期限などを登録し、入金額を指定すれば手続きは完了だ。

入金額の選択

ここまではものの10分程度で手続きできるので、初心者でも迷うことはないだろう。

②MT4をダウンロード

IS6FXでトレードを行うには、取引ツールのMT4をダウンロードする必要がある。まずはマイページから「プラットフォーム」にアクセスし、対応端末を選ぶ。

プラットフォームにアクセス

右下にある緑色のボタンをクリックすれば、MT4のプログラムファイルをダウンロードできる

MT4をダウンロード方法

無事にダウンロードプロセスが完了すれば、対応端末にMT4が表示されているはずだ。

MT4のダウンロード完了

先ほどの手順で取引口座に証拠金は入っているので、さっそくトレードを始めよう。

IS6FXの口座開設の注意点

IS6FXを利用する上では、以下のようなポイントにも注意する必要がある。

  • アカウントは1つしか持てない
  • 3カ月以上の放置で口座維持手数料が発生
  • 120日の放置で休眠扱い

本格的にトレードを始める前に、しっかり把握しておいてほしい。

アカウントは1つしか持てない

XMなどの海外FXは1アカウントで複数の口座が開設できる一方、IS6FXは1つの口座しか持てない。

トレードスタイルや資金ごとに口座が分けられずシンプルに一本勝負しか行えないので、あらかじめ注意してほしい。

3カ月以上の放置で口座維持手数料が発生

IS6FXは毎月1日を基準に、3カ月以上トレード実績がない口座に対して維持手数料を貸している。

具体的な金額は5ドル程度だが、もし差し引かれたくない場合は事前に口座資金を抜いておくと良いだろう。

120日の放置で休眠扱い

IS6FXでは3カ月(90日)の放置で口座維持手数料が発生し、120日(4カ月)経過した時点で休眠扱いになり以下の操作が制限される。

  • 入金しても口座に反映されない
  • 資金移動も反映されない
  • ログインとトレードができない

一見すると少々面倒に思えるが、サポートへ連絡すれば簡単に解除手続きしてもらえる。

IS6FXの口座開設から取引開始までの流れ

IS6FXで本人確認書類を提出したのち、口座開設から取引開始までの流れを解説していく。

取引ツールをダウンロードする

IS6FXで取引を開始するには、取引ツールをダウンロードしておく必要がある。

IS6FXで利用できるツールはMT4だ。

MT4のダウンロード・インストールは、マイページから【プラットフォーム】から行うことができる。

PCだけでなくスマホアプリのMT4もあるので、詳しいダウンロード方法は関連記事をチェックしてほしい。

口座開設後に口座開設ボーナスを受け取る

IS6FXの口座開設後、本人確認の承認が降りると、口座開設ボーナス3,000円を受け取ることができる。

承認後、自動的に取引口座にボーナスが反映される。

最大レバレッジ1,000倍と組み合わせれば、初回入金なしで口座開設ボーナスだけで取引を始めることも可能だぞ。

ただし口座開設ボーナスが受け取れるのは、スタンダード口座と仮想通貨取引専用のクリプト口座の2タイプだけなので注意してほしい。

取引口座に入金する

IS6FXで取引を始めるために、取引口座に入金をしよう。

口座タイプによって、最低入金額が異なるのでチェックしておこう。

口座タイプ 最低入金額
マイクロ口座 5,000円
スタンダード口座 5,000円
プロゼロ口座 20,000円
レバレッジ6,000倍口座 20,000円
EX口座 5,000円

また入金方法として、クレジットカード・デビッドカードと銀行送金が選べるが、どちらも20,000円以下の入金だと1,500円の手数料がかかるので注意しよう。

スタンダード口座など最低入金額5,000円の口座タイプでも、20,000円以上の入金がおすすめだ。

IS6FXの口座開設に関するQ&A

最後に、IS6FXの口座開設に関してよくある質問をまとめておく。

IS6FXの口座開設を行う際に不明点が出たときにご活用頂ければ幸いだ。

未成年でも口座開設できますか?

IS6FXは未成年の口座開設を一切受け付けていない。
たとえ保護者の同意があったとしても結果は同じなので、もし18歳に達していない場合は誕生日を過ぎるまで待つ他ないだろう。

口座開設に必要な書類は何ですか?

IS6FXの口座開設には、身分証明書・住所確認書類がが必要となる。

  • 身分証明書:運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・住民基本台帳カード
  • 住所確認書類:公共料金(電気・ガス・水道)の請求書・携帯電話の請求書・クレジットカード会社の請求書

身分証明書と住所確認書を各1点ずつを用意しよう。

口座開設ボーナスはいつ受け取れますか?

IS6FXで口座開設と本人確認書類提出の両方が完了した時点で、口座開設ボーナスは自動付与される。

口座開設だけではまだボーナスは受け取れないので気を付けよう。

どの口座タイプで口座開設するのがオススメですか?

ボーナスを制限なく受け取れるスタンダード口座が断然オススメだ。

スタンダード口座以外の口座タイプは、ボーナスを一切受け取れないのでオススメしない。

複数口座を開設できますか?

IS6FXでは、1アカウントにつき最大5口座まで複数口座を開設できる。

例えば、「ハイレバレッジ勝負用口座」と「低レバレッジ安定運用口座」のように、レバレッジの違う複数口座を運用するのもオススメ。

また、スキャルピング・デイトレード・自動売買EAなど、取引手法別に複数口座を用意しておけば、トレードの検証もしやすくなるメリットもある。

デモ口座も開設できますか?

IS6FXではデモ口座も開設可能だ。IS6FXのリアルトレードに自信のない方は、まずデモ口座でトレード練習を積むのもアリだろう。

ただし、デモ口座では本番の緊張感はなく、トレーダーとしても成長しづらい。デモ口座で練習できたら、早めにスタンダード口座でリアルトレードすることをオススメする。

EX口座とはなんですか?

EX口座とは2022年に新設された口座タイプであり、証拠金にしか使えなかったボーナスを現金化できる。

先着100名までしか受け付けていないため、チャンスを逃した方は次回のアナウンスを待つと良いだろう。

IS6FX口座開設まとめ

IS6FXの口座開設方法・本人確認書類の提出は非常に簡単であることをお分かり頂けただろう。

わずか数分の口座開設作業によって、IS6FXの口座開設ボーナスを受け取ることができ、未入金でもIS6FXでトレードを開始可能だ。

ボーナスを受け取るためには、スタンダード口座で口座開設しよう。

まずはIS6FXの口座開設ボーナスだけを使って、ノーリスクでIS6FXの使用感を確認するのもオススメだ。IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja

海外FXのレバレッジ比較!最大1000倍から無制限までのおすすめ14業者を紹介

海外FXのレバレッジ比較!メリット・危険性やおすすめ業者について解説。

 

海外FX業者のレバレッジは、1,000倍や3,000倍のハイレバレッジ業者だけでなく、無制限で取引できるすることも可能。

日本の金融庁によって最大25倍のレバレッジしかかけられない国内FXと比べれば、その差は歴然だ。

収益効率が高まる上に必要証拠金も抑えられるため、5万円くらいの少額資金でもレバレッジをフルに利かせれば一気に稼げる。

当サイトによる独自アンケート調査によると、「ボーナスが豊富であること」についで「レバレッジが高いこと」をFXトレーダーが業者選びのポイントとして重要視している。

レバレッジの高さをトレーダーは重要視している

レバレッジの高さは海外FXの強みだ。

この記事では、海外FXの業者14社のレバレッジの比較・海外FXのレバレッジのメリットや口座選定時のポイントについてまとめている。

アンケート調査において、トレーダーが業者選びで最も重要視している項目が「ボーナスが豊富であること」。

以下の記事では、海外FX業者のボーナスランキングを紹介しているのでこちらも参考にしてほしい。

海外FXのレバレッジとは?

口座資金以上の通貨量がトレードできる

海外FXのレバレッジとは「てこの原理」を意味しており、口座資金を遥かに超える通貨量がトレードできる仕組みになっている。

レバレッジとは自分の証拠金に倍率をつけることで資金に対する利益率を高めることを言います。レバレッジをかけることによって自分の証拠金以上の金額を取引することができるため、FXをする際には必須のものであると言えます。

出典:https://fxgt.com/ja/media/leverage/

具体的に口座資金10万円・レバレッジ1,000倍であれば、運用可能な通貨は1億円にものぼる

【通貨量計算例】
口座資金10万円×レバレッジ1,000倍=100,000,000円
スケールが大きすぎるだけに一見すると信じ難いかもしれないが、このレバレッジが生み出す規格外の収益性こそ海外FXの魅力なのだ。

参考までに株や仮想通貨でもレバレッジはかけられる一方、肝心の倍率がやや低水準なので資金力がないと効率的に増やすことは難しい。

国内FXの個人口座は25倍が限界

国内FXでもレバレッジは利用できるが、金融庁の規制によって個人口座は25倍が上限となっている。

過剰なレバレッジを防止してトレーダーの資金を守るためとはいえ、やはり海外FXと比較すると収益性は著しく低下する。

もっともレバレッジ倍率の規制よりゼロカットを導入した方が資金の保全効果は高い気がするのは管理人だけではないだろう

ちなみに法人口座については100倍程度まで緩和されるケースもある一方、開設時に各種書類を提出する手間を考えると初めから海外FXを検討した方が断然早い

海外FX14社のレバレッジ比較一覧表

当記事一押しの海外FX14社のレバレッジを比較していく。

FX業者 最大レバレッジ おすすめポイント
xmのロゴ_120_60XM 1,000倍 ・豪華なボーナスを常時開催
・日本人口座開設数No.1
IS6FX ロゴIS6FX 1,000倍 ・豊富なボーナスとレバレッジが魅力
・様々な口座タイプを用意している
FXGT.com ロゴFXGT 1,000倍 仮想通貨の入出金に対応
exness ロゴExness 無制限 無制限で設定できる最大レバレッジ
Land Prime ロゴLand Prime 2,000倍 2023年11月にリニューアル
titanfxのロゴ_120_60TitanFX 1,000倍 最大レバレッジ1,000倍のマイクロ口座が新登場
axioryのロゴAXIORY 1,000倍 ロスカット0%のマックス口座でハイレバレッジ取引ができる
FXFair ロゴFXfair 1,111倍 独自トレードの分析ツールが使える
ironfxのロゴ_120_60IronFX 1,000倍 ボーナスがあるがクッション機能なし
bigbossのロゴ_120_60BigBoss 1,111倍 スキャルピング取引OKの海外FX業者
fbsのロゴ_120_60FBS 3,000倍 少額資金から取引を始められる
HFM ロゴHFM 2,000倍 コピートレード口座も提供している
Three Trader ロゴThree Trader 500倍 取引コストが低い海外FX業者業者
iforexのロゴ_120_60iFOREX 400倍 老舗海外FX業者で安心して取引ができる

上表の通り単純なレバレッジ倍率だけならExnessの無制限が圧倒的だが、実は両者とも口座残高が数十万円に増えた時点で大幅にレバレッジが制限される。

すなわち少額投資でしか無制限のメリットを享受できないため、中長期目線で見ればXM・AXIORY・TitanFX・FXGT.comあたりの方がパフォーマンスの安定性は高い

当然ながら各社で異なる特徴を備えているので、口座開設の際は全体的なサービスをきちんとチェックするのがおすすめだ。

【初心者向け】レバレッジが高い海外FX業者

XM公式サイト画像

初心者がレバレッジ取引にチャレンジするなら、ダントツでXMがおすすめだ

  • 世界規模でユーザーが多い
  • ライセンスをきちんと保持している
  • 設計がシンプルで日本人でも使いやすい

最大レバレッジも1,000倍と十分すぎる水準

一度口座を開設すれば長きにわたって投資ライフをサポートしてくれる有能な海外FXだ。

XMの無料口座開設はこちら

【CFD取引向け】レバレッジが高い海外FX業者

FXGT公式サイト画像

ゴールドや原油・仮想通貨などのCFDをハイレバ取引したいのなら、FXGTを検討すると良いだろう。

  • 貴金属も最大1,000倍で取引できる
  • 豊富な口座タイプを運用方針ごとに使い分けられる
  • シンセティックペアも魅力的

FXGTは「株式×仮想通貨」といった非常に珍しい独自ペア(シンセティックペア)を提供しており、シンプルに面白い。

法定通貨だけでなくビットコインなどにもチャレンジしたい方は、ぜひ検討すると良いだろう。

FXGTの無料口座開設はこちら

【中・上級者向け】レバレッジが高い海外FX業者

Exness公式サイト画像

とにかくレバレッジが高い海外FXで爆益を狙いたいのなら、Exnessを使うと良いだろう。

  • 口座資金10万円までレバレッジ無制限
  • 金融ライセンスを保有
  • プレミアプログラム加入でキャッシュバックが受け取れる

先ほど触れた通り無制限レバレッジはLAND FXも提供しているが、Exnessのようなキャッシュバックやボーナスはもらえない。

トレーダーからの評判も上々なので、安心して使える海外FXだ。

exnessで口座開設する

海外FX業者のレバレッジ比較ランキング【2024年3月】

海外FX業者のレバレッジの高い順にランキング形式で紹介していく。

無制限から400倍まで、14業者の口座タイプごとのレバレッジを解説する。

Exness|最大レバレッジ無制限

Exness

口座タイプ スタンダード口座 スタンダードセント口座 ロースプレッド口座、プロ口座 ゼロ口座
最大レバレッジ 無制限 無制限 無制限 無制限
口座開設ボーナス なし なし なし なし
ロスカット水準 0% 0% 0% 0%
最小取引数量 1,000通貨 10通貨 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 1,450円 1,450円 1,450円 1,450円

Exnessは、無制限レバレッジを導入した業界のパイオニアだ。

レバレッジにサービスを全振りしているのでボーナスなどは提供していないが、「24時間の即時出金」「4種類の口座タイプ」など投資環境としては申し分ない水準といえる。

おすすめポイント

  • 口座資金10万円までは無制限レバレッジが適用
  • ロスカット水準0%で価格変動にも余裕が持てる
  • 通貨ペア数は驚異の107種類

Exnessのメリットをさらに知りたい方は、以下記事がおすすめだ。

exnessで口座開設する

FBS|最大レバレッジ3,000倍

FBS|最大レバレッジ3,000倍

口座タイプ リアル口座
最大レバレッジ 3,000倍
口座開設ボーナス なし
ロスカット水準 20%
最小取引数量 1,000通貨
最低入金額 5ドル

FBSは世界190カ国に顧客をもち、2,000万人を超えるユーザー数を誇る最大級の海外FX業者。

最大レバレッジは業界でもトップクラスの3,000倍で、少額の資金からでも大きな取引が可能だ。

最大レバレッジ3,000倍!

FBSの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://jpfbs.com/

Land Prime|最大レバレッジ2,000倍

LAND-FX

口座タイプ PRO口座 ECN口座 Swap Free口座
最大レバレッジ 2,000倍 1,000倍 2,000倍
口座開設ボーナス なし なし なし
ロスカット水準 0% 30% 0%
最小取引数量 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 1,000円 100,000円 1,000円

Land Primeは、2023年11月にLAND-FXがリニューアルした海外FX業者。

過去には最大レバレッジ無制限の時もあったが、現在の2,000倍レバレッジも業界では高水準といっていいだろう。

さらにロスカット水準0%なので、とにかくダイナミックなハイレバ取引ができるのが魅力だ。

スプレッドの狭さも相まって少額スキャルピングには断トツの利便性を誇っている。

おすすめポイント

  • 2023年11月にリニューアル!最大レバレッジ2,000倍
  • 通常口座でもユーロドル1Pips、ドル円1.2Pipsとスプレッドが狭い
  • ビットコイン入金にも対応

Land Primeの詳細については、以下記事を参考にしてほしい。

Land Primeの口座開設はこちら

HFM|最大レバレッジ2,000倍

HFM|最大レバレッジ2,000倍

口座タイプ CENT口座 ZERO口座 PRO口座 PREMIUM口座 トップアップボーナス口座
最大レバレッジ 2,000倍 2,000倍 2,000倍 2,000倍 1,000倍
口座開設ボーナス なし なし なし なし なし
ロスカット水準 20% 20% 20% 20% 20%
最小取引数量 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 なし なし 100ドル なし なし

HFMはHotForexという名称で2010年に設立され、FX取引を中心に株式指数・商品・個別株式・仮想通貨など多岐にわたる商品を提供している海外FX業者だ。

2022年にブランド名をHFMに変更してサービスの拡大を図り、FX関連の数々のアワードを受賞するなど順調に成長している。

HFMの最大レバレッジは2,000倍で、5つの口座タイプのほかに上手なトレーダーの取引を真似て自動的に取引できる「コピートレード」もあり、取引に自信がない初心者の方にもおすすめだ。

また1,000種類以上のCFD銘柄、最大500万ユーロ(約780万円相当)の資金保証など魅力的で安心できる環境を整えている点も、トレーダーにとって魅力といえるぞ。

HFMの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.hfm.com/sv/jp

FXfair|最大レバレッジ1,111倍

FXfair|最大レバレッジ1,111倍

口座タイプ スタンダード口座 スタンダードセント口座 ゼロスプレッド口座 プロ口座
最大レバレッジ 1,111倍 1,111倍 500倍 100倍
口座開設ボーナス なし なし なし なし
ロスカット水準 20% 20% 20% 20%
最小取引数量 1,000通貨 10通貨 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 5,001円 5,001円 5,001円 5,001円

FXFair(エフエックスフェア)はFXのほかに貴金属やDeFiトークン、NFT関連銘柄なども扱う新興の海外FX業者。

ボーナスキャンペーンなどの充実したプロモーションで人気を集めた。

最大レバレッジは1,111倍で、スタンダードセント口座は1ロットが1,000通貨のため最小取引量は10通貨となっている。

運営実績さえ重ねれば主要業者へ昇り詰める期待大!

FXFair(旧FXBeyond)の無料口座開設はこちら

BigBoss|最大レバレッジ1,111倍

IronFX|最大レバレッジ1,000倍

口座タイプ スタンダード口座 プロスプレッド口座 CRYPTOS口座
最大レバレッジ 1,111倍 1,111倍 1倍
口座開設ボーナス なし なし なし
ロスカット水準 20% 20% 0%
最小取引数量 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 なし なし なし

BigBossは2013年に設立された海外FX業者。

ニュージーランドとセントヴィンセントグレナディーン諸島で金融ライセンスを取得し、仮想通貨を含む豊富な取引商品を提供している。

取引量に応じて獲得できるBigBossポイントやポイントで取引に使えるクレジットが当たるガチャシステムなど、独自のサービスが人気だ。

最大レバレッジは1,111倍と高く短時間で売買を繰り返す「スキャルピング」も認められていて、自動売買(EA)の利用にも寛容なためあらゆる取引スタイルのトレーダーにおすすめできるぞ。

期間限定で最大5,000ドルの抽選に参加!

BigBossの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.bigboss-financial.com/

XM Trading|最大レバレッジ1,000倍

XM

口座タイプ スタンダード口座 マイクロ口座 ゼロ口座 KIWAMI極口座
最大レバレッジ 1,000倍 1,000倍 500倍 1,000倍
口座開設ボーナス 15,000円 15,000円 なし なし
ロスカット水準 20% 20% 20% 20%
最小取引数量 1,000通貨 10通貨 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 500円 500円 500円 500円

XMは日本人口座開設数No.1を誇る人気海外FX業者であり、レバレッジ水準・ゼロカット・ボーナスのどれをとってもトップクラスのクオリティ。

スプレッドはやや広めの設定だが、どうしても気になる場合は「ゼロ口座」に切り替えるなどニーズに合わせて切り替えられる点も大きな魅力といえる。

おすすめポイント

  • 最大1,000倍レバレッジとゼロカットで一発逆転のハイレバトレードも思いのまま
  • 初回口座開設ボーナスを使えば現金なしで始められる
  • 運用方針に合わせて3つの口座タイプを切り替えられる

XMの詳細については以下記事でも詳しく解説しているので、ぜひチェックしてほしい。

XMの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

IS6FX |最大レバレッジ1,000倍

IS6FXの公式サイト画像

口座タイプ マイクロ口座 スタンダード口座 プロゼロ口座 レバレッジ6,666倍口座 EX口座 クリプト口座
最大レバレッジ 1,000倍 1,000倍 1,000倍 6,666倍 1,000倍 1,000倍
口座開設ボーナス なし 13,000円 なし なし 13,000円 なし
ロスカット水準 20% 20% 10% 20% 残高以上の含み損が発生した場合 20%
最小取引枚数 50通貨 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 5,000円 5,000円 20,000円 20,000円 5,000円 5,000円

IS6FXは、最大レバレッジ1,000倍で取引できる海外FX業者。

常時ボーナスをキャンペーンを開催しており、さらに不定期でオトクな入金キャンペーンも実施している。

IS6FXは口座タイプを5つ用意しており、トレードスタイルによって口座を使い分けることも可能だ。

ただし最大1,000倍のレバレッジは、マイクロ口座・スタンダード口座・EX口座のみ。

おすすめポイント

  • IS6FXの最大レバレッジは1000倍
  • ゼロカットシステムで追証不要
  • スプレッドが狭い傾向にある
  • IS6FXの口座タイプは全部で5種類。EX口座で話題沸騰

IS6FXの詳細に関しては次の記事で解説している。

IS6FXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://is6.com/ja

TitanFX|最大レバレッジ1,000倍

TitanFX|最大レバレッジ1,000倍

口座タイプ Zeroスタンダード口座 Zeroブレード口座 Zeroマイクロ口座
最大レバレッジ 500倍 500倍 1,000倍
口座開設ボーナス なし なし なし
ロスカット水準 20% 20% 20%
最小取引数量 1,000通貨 1,000通貨 100通貨
最低入金額 200USD相当 200USD相当 なし

TitanFXはバヌアツ共和国に拠点を置き金融ライセンスを取得している海外FX業者。

世界の金融機関が採用しているシステムと同等の環境を構築し、透明性が高いレート配信と高い約定力で中級者から上級者に支持されている。

また24時間の日本語サポートが丁寧と評判で、初心者が安心して利用できる体制も魅力といえるだろう。

もちろん最大レバレッジは1,000倍、ゼロカットシステム採用で基本的な海外FX業者としてのメリットを備えています。

さらにマイクロ口座なら最低入金額がないため、自己資金を抑えて取引を始めたい方にもおすすめです。

日本人サポート体制あり!高水準のスプレッド

TitanFXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://titanfx.com/jp

AXIORY|最大レバレッジ1,000倍

AXIORY|最大レバレッジ1,000倍

口座タイプ マックス口座 スタンダード口座 ナノ口座 テラ口座 アルファ口座
最大レバレッジ 1,000倍 400倍 400倍 400倍 1倍
口座開設ボーナス なし なし なし なし なし
ロスカット水準 0% 20% 20% 20% 20%
最小取引数量 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨 1
最低入金額 1,100円 1,100円 1,100円 1,100円 1,100円

AXIORYはベリーズの金融ライセンスを持ち運営しながら、ニューヨーク、ロンドン、東京にデータセンターを設置しており、遅れのないレート配信に定評がある。

最大レバレッジはマックス口座の1,000倍で、高い約定力や低コストの取引環境で短期売買を得意とするトレーダーから人気だ。

取り扱っている通貨ペアは62種類と非常に豊富なうえ、海外個別株式の取引が可能なアルファ口座も用意されている。

他社にはない多くの取引機会を求めている方にとっても、大きなメリットがあるぞ。

スキャルピング特化型!バランス◎のFX業者

AXIORYの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.axiory.com/jp/

FXGT|最大レバレッジ1,000倍

FXGT

口座タイプ Mini口座 Standard+口座 ECN口座 PRO口座 Crypto Max口座
最大レバレッジ 1,000倍 1,000倍 1,000倍 1,000倍 500倍
口座開設ボーナス 15,000円 15,000円 なし なし 15,000円
ロスカット水準 20% 20% 40% 20% 40%
最小取引数量 100通貨 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 500円 500円 500円 500円 500円

FXGTはレバレッジ1,000倍でビットコインのCFDトレードが行える数少ない海外FX業者であり、口座資金も仮想通貨を利用できる。

24時間365日対応のサポート窓口も初心者向きとなっており、数百種類の取扱い通貨ペアで多角的な投資が行えるだろう。

おすすめポイント

  • 仮想通貨に特化した新進気鋭のFX業者
  • DeFiトークン、NFTもトレード可能
  • 入金・口座開設ボーナスも高水準
FXGTの詳細が知りたい方は、次の記事を確認してほしい。

FXGTの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://fxgt.com/ja

IronFX|最大レバレッジ1,000倍

IronFX|最大レバレッジ1,000倍

口座タイプ ライブ取引口座 セント口座 STP/ECN口座
最大レバレッジ 1,000倍 1,000倍 500倍
口座開設ボーナス なし なし なし
ロスカット水準 20% 20% 50%
最小取引数量 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 5,000〜20,000 USD相当 10,000円 500USD相当

IronFX(アイアンFX)は2010年に設立された、海外FXの老舗ともいえる業者。

金融ライセンスはイギリス・セーシェルなど4つの地域で取得しており、信頼性は高い。

提供している最大レバレッジは1,000倍で、3種類の入金ボーナスがあるため自己資金を抑えて取引を開始したい方におすすめだ。

ただし初回入金のみ対応の100%入金ボーナスはクッション機能がなく、証拠金の役割を果たさないため利用の際は取引量に十分注意してほしい。

取引コストが気になる方は、STP/ECN口座の中から口座タイプを選んでみましょう。

Iron FXの口座開設はこちらから

公式サイト:https://www.ironfx.com/ja/

ThreeTrader|最大レバレッジ500倍

ThreeTrader|最大レバレッジ500倍

口座タイプ Rawゼロ口座 Pureスプレッド口座
最大レバレッジ 500倍 500倍
口座開設ボーナス なし なし
ロスカット水準 20% 20%
最小取引数量 1,000通貨 1,000通貨
最低入金額 100,000円 10,000円

ThreeTrader(スリートレーダー)は2021年に設立された新しい海外FX業者で、バヌアツを拠点として活動している。

2つの口座タイプのうちPureスプレッド口座は手数料無料、Rawゼロ口座では1ロットごとに往復4ドル(400円)と低コストで取引可能だ。

またThree Traderは現在レートから近いレートに決済注文を入れられるため、素早い注文を繰り返す取引スタイルでも損失を抑えた取引ができる。

最大レバレッジは500倍で海外FXとしては高い水準ではないが、堅実で顧客目線の取引環境は今後も多くのトレーダーから支持されるだろう。

Three Traderは好意的な口コミが多くスプレッドが狭いため、安全性や取引コストを抑えたい方におすすめだぞ。

◇iThreeTraderで取引コストを抑えたFX取引!◇

ThreeTraderの無料口座開設はこちら

iFOREX|最大レバレッジ400倍

iFOREX|最大レバレッジ400倍

口座タイプ リアル口座
最大レバレッジ 400倍
口座開設ボーナス なし
ロスカット水準 0%
最小取引数量 1,000通貨
最低入金額 10,000円

iFOREX(アイフォレックス)は1996年に設立されたブローカーで、最大レバレッジは400倍だ。

口座タイプは1つだけという近年の海外FXでは珍しい体制だが、長年安定的に運営できている理由はトレーダーにとって必要なものを熟知したサービス体制にある。

出金拒否などのトラブルや口座凍結といた悪い評判はほとんど聞かれないため、日本語サポートの丁寧さや安心感が多くのトレーダーを惹き付けているといえるだろう。

なおiFOREXではスキャルピングが禁止されているため、中長期売買をメインとした取引をしたい方におすすめだぞ。

◇iFOREXで100%ボーナス+3%の年利が付く特別プロモーション開催中◇

iFOREXの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.iforex.jpn.com/

海外FXをレバレッジから選定する6つのポイント

海外FXをレバレッジから選定する6つのポイント

海外FXのレバレッジのメリットが理解できたところで、次は口座を選定する具体的なポイントを6つ解説する。

  • 最大レバレッジの倍率
  • 取引手数料の有無
  • 最小・最大注文数量
  • 口座タイプによるレバレッジの違い
  • クッション機能の有無
  • 取扱い通貨ペア数

自身にマッチした海外FX業者を見つけるだめにも、しっかり押さえておこう。

最大レバレッジの倍率

至極当然のことながら、海外FXを選定するのなら最大レバレッジの倍率は真っ先にチェックするべきだ。

たしかにどの業者も国内FXに比べればずっと高水準だが、実際に並べてみると無視できない差が生まれることが分かる。

FX業者 最大レバレッジ
axioryのロゴAxiory 1,000倍
titanfxのロゴ_120_60TitanFX 1,000倍
Land Prime ロゴLand Prime 2,000倍
exness ロゴExness 無制限

AXIORYやTitanFXとLand Primeでは2倍、Exnessは比べられないほどの差が発生するため「海外FX=ハイレバレッジ」という先入観は持たずに、きちんと比較検証した方が良いだろう。

取引手数料の有無

海外FXのレバレッジを最大限活用するには、取引手数料の有無をチェックするのがおすすめだ。

参考までにFXにおける「取引手数料」はスプレッド・スワップポイントと明確に異なる項目であり、ロースプレッド口座やECN口座で適用されやすい。

ECN(Electronic Communications Network)口座とは、端的に言うとトレーダーの注文を直接インターバンクへ通す方式を指している。
ブローカーを介さない性質上国内FX並にスプレッドが狭いメリットがある一方、片道500円などの取引手数料が課される。

表面的なスプレッドが狭くてもトータルコストが高くなれば収益性は大幅に低下するため、口座開設時の利用規約はきちんと確認しておこう。

最小・最大注文数量

海外FXは各社で最小・最大注文数量が異なるため、レバレッジと同じくチェックするべきだ。

特に最小注文数量は「最低限必要な証拠金」とほぼ同じ意味なので、少額で始めたい初心者はできる限り安いところを選んだ方が良いだろう。

FX業者 最小注文数量 最低必要証拠金
XMマイクロ口座
(1,000倍)
10通貨 1~4円
IS6FX
(1,000倍)
10,000通貨 約390円
Titan FX スタンダード口座
(500倍)
1,000通貨 約260円

上表を見るとXMのマイクロ口座が断トツで安くトレードできそうだが、他社の必要証拠金も安定のワンコイン以下

最低でも数万円入金する必要がある国内FXよりも、ずっと手軽に始められることが分かる

口座タイプによるレバレッジの違い

海外FXは口座タイプによってレバレッジを区別しているケースが多い
特にスプレッドが狭い口座は半分程度まで引き下げられることもあるため、事前にしっかり確認してほしい。

例:XMの口座タイプ 最大レバレッジ
スタンダード 1,000倍
マイクロ 1,000倍
ゼロ 500倍

一見すると少々不便に感じるが、業者が採算を取るために必要な措置として受け入れる他ないだろう。

ボーナスのクッション機能の有無

海外FXはボーナスをフル活用することでレバレッジの効果を最大限に高められるが、クッション機能の有無については必ずチェックしなければならない。

ちなみに「クッション機能」とは証拠金として使えるかどうかを意味しており、クッション機能が無いと「ボーナス自体がお飾りでしかない」ということ。

つまりどれだけボーナスが潤沢でも証拠金に加算されないばかりか損失が発生した際も真っ先に現金だけが差し引かれてしまうので、極力「クッション機能あり」の業者を選ぼう。

ちなみに「クッション機能」はトレーダーの造語(有名すぎてほぼオフィシャルだが)となるため、FX業者の公式サイトをどれだけ探しても同様の文言は存在しない
もしクッション機能の有無を調べたいのなら、利用規約のボーナス関連の項目を確認してほしい。

取扱い通貨ペア数

海外FXのレバレッジがどれだけ高水準でも自身がトレードしたい銘柄を扱っていなければ意味がないため、できる限り取扱い通貨ペア数が豊富な業者を選ぶのがおすすめだ。

一般的な法定通貨ペアの水準は60種類前後だが、その他に「株価指数」「仮想通貨CFD」「エネルギー・メタル」もチェックした方が良いだろう。

取扱い通貨ペアが多いほど多角的な投資に繋がるので、公式サイトをしっかりチェックしよう。

海外FXのレバレッジ規制・制限ルール

海外FXのレバレッジは400倍〜無制限で設定できるのに比べて国内FXは最大25倍が上限と定められており、非常に高いレバレッジまでかけることができる。

そのため海外FXはダイナミックな取引が可能だが、場合によってレバレッジ規制・制限がかかるので注意が必要だ。

利用する口座タイプや証拠金残高でレバレッジに制限がかかる条件が異なる。

口座タイプによるレバレッジ規制・制限

海外FXの口座タイプによってレバレッジ規制・制限がかかるケースがある。

各業者の公式HPで表記されている最大レバレッジは、その業者のすべての口座タイプの中で最も高いレバレッジが目立つように紹介されている。

例えば日本人人気No.1の海外FX業者・XMを見ると、口座タイプによって最大レバレッジが異なる。

口座タイプ 最大レバレッジ
スタンダード口座 1,000倍
マイクロ口座 1,000倍
ゼロ口座 500倍
KIWAMI極口座 1,000倍

このようにXMでは、ゼロ口座は500倍・他の口座タイプでは1,000倍までレバレッジ設定できるようになっている。

傾向として、スプレッドが狭い口座タイプはかけられる最大レバレッジ設定が低くなっているので注意しよう。

XMの無料口座開設はこちら

証拠金残高によるレバレッジ規制・制限

証拠金残高によってレバレッジ規制・制限がかかるケースもある。

証拠金残高とは、口座に入っている有効証拠金のこと。

出金せずに証拠金残高として残っている金額によってレバレッジに制限がかかる例として、海外FXのExnessを紹介する。

証拠金残高 最大レバレッジ
999ドルまで 無制限
1,000〜4,999ドルまで 2,000倍
5,000〜29,999ドルまで 1,000倍
30,000ドル以上 500倍

無制限で取引を続けるには、必要に応じて出金手続きをする行おう。

exnessで口座開設する

経済指標や国際経済状況によるレバレッジ規制・制限

経済指標や国際経済状況を知らせる経済ニュースによってもレバレッジ規制・制限がかかる。

為替レートが大きく変動するタイミングは、トレーダーが儲ける可能性も損するリスクも高まる。

そのため海外FX業者はレバレッジに制限をかけて、業者・トレーダー両方の損失を最小限に抑えようとするワケだ。

無制限レバレッジで取引できるExnessだと、過去に経済ニュース発表時にはレバレッジが200倍まで制限された。

経済指標や国際経済状況の変化は予想ができない部分が多いので、経済ニュースはこまめにチェックしておこう。

exnessで口座開設する

通貨ペアによるレバレッジ規制・制限

通貨ペアによってもレバレッジ規制・制限がかかる。

例えばXMだと、スタンダード・マイクロ・KIWAMI極口座なら最大レバレッジ1,000倍で取引できるが、通貨ペアによって個別に上限が設けられている。

通貨ペア 最大レバレッジ
EURDKK
EURHKD
GBPDKK
USDDKK
USDHKD
USDCNH
EURRUB
USDRUB
50倍
USDTRY
EURTRY
100倍
CHFを含む通貨ペア 400倍

基本的にメジャー通貨ペアの場合は口座タイプに設定された最大レバレッジで取引できるが、マイナー通貨ペアは大幅に規制がかかる可能性が高い。

XMの無料口座開設はこちら

取引銘柄によるレバレッジ規制・制限

海外FX業者では、取引銘柄によってもレバレッジ規制・制限がかかる。

取引銘柄によって、口座タイプが設定する最大レバレッジで取引できないケースがあるワケだ。

XMを例に見てみよう。

取引銘柄 最大レバレッジ
FX通貨ペア、ゴールド、シルバー 1,000倍
パラジウム、 プラチナ 約22.2倍
株式CFD 20倍
株価指数CFD 500倍
エネルギーCFD 200倍
コモディティCFD 50倍
仮想通貨CFD 500倍

銘柄によるレバレッジ制限は各業者によっても異なるので、公式サイトも併せてチェックしてほしい。

XMの無料口座開設はこちら

取引プラットフォームによるレバレッジ規制・制限

僅かだが、取引プラットフォームによってもレバレッジ規制・制限がかかることもある。

海外FX業者・easyMarketsのレバレッジをチェックしよう。

取引プラットフォーム 最大レバレッジ
MT5 2,000倍
MT4 400倍
独自プラットフォーム 200倍

このように取引プラットフォームによって、最大レバレッジに5倍以上の差が生まれる。

複数の取引プラットフォームに対応している業者を選ぶときは、それぞれの最大レバレッジを確認してから口座開設をしよう。

easyMarketsの口座開設はこちら

公式サイト:https://www.easymarkets.com/int/ja/

海外FXのレバレッジのメリット4つ

海外FXのレバレッジのメリット4つ

ここからは、海外FXのレバレッジのメリットを4つ解説していく。

  • 国内FXよりも遥かに収益効率が高い
  • 海外FXでは借金の心配なし。顧客保護の0カットシステム採用
  • 必要証拠金が少額で済むのが最大のメリット
  • 少額投資でも資金を分散させやすい

最大限効率的に資金を運用するためにも、ぜひ参考にしてほしい。

国内FXよりも遥かに収益効率が高い

海外FXのレバレッジは200倍~無制限と非常に高水準であり、以下画像の通り国内FXよりも遥かに収益効率が高い。

国内FXと海外FXのレバレッジを比較して10万円の資金でドル円のポジションを何枚持つことができるかの図

上図は10万円の資金でドル円のFX取引を始める場合、何枚のポジションが持てるかを表したもの。

  • 国内FX(最大レバレッジ25倍)…2万通貨しかポジれない
  • 海外FX(最大レバレッジ400倍)…25万通貨もポジれる

最大レバレッジが違うだけで10万円で持てるポジション枚数はこんなにも変わるのだ。

ここではどれほどの差が生まれるかを確認するために、国内・海外の双方をさらに検証していこう。

国内FX(最大レバレッジ25倍)の場合

10万円の投資金の場合国内FXだと2万通貨しかポジれないので、がんばって1円(100pips)抜いてもわずか2万円
10万円を元手に20万円30万円勝つためには、最低でも5円(500pips)以上の利幅を抜かないといけない。

国内FXだと100pips抜いてもわずか2万円

短期間で投資のチャンスがしょっちゅう回ってくるわけではないし、プロのトレーダーでも不可能な利幅と言える。

海外FX(最大レバレッジ400倍)の場合

対して海外FXの場合、10万円の資金があれば25万通貨ものポジションを持つことができる。

400倍のレバで取引すると、わずか10銭(10pips)で2万5,000円の利益がでる。
仮に1円(100pips)抜いたら一撃25万円だ。

海外FXだと10pips抜くだけで2万5,000円

国内FXでは実現できないこの収益性こそ、海外FXは稼ぎやすいと言われる理由なのだ。

海外FXでは借金の心配なし。顧客保護の0カットシステム採用

海外FXでは投資金以上の借金を背負うことはない

海外FX業者は追証を肩代わりする「ゼロカットシステム」を導入しており、どれだけ負けても借金を背負う心配が一切ない

すなわち最初に10万円を投入したらそれ以上の損失は発生せず、リスクを自分自身でコントロールして一発勝負ができるのだ。

そもそも口座残高がマイナスになるってどういうこと?

マイナス残高は、一瞬でレートが吹き飛びロスカットが間に合わなかった場合に起こる。

当然の話だが、ハイレバレッジであればあるほど1pipsあたりが資金の増減に与える影響は大きい。

レバレッジ400倍だと、40pipsの動きで損益が0か倍になる計算だ。

400倍のポジションを取っているときに、なにか世界経済に大きな影響を与える出来事が起こり一瞬でレートが100pips自分の思惑とは逆方向にぶっ飛んだとする。
この時、ロスカットが間に合わなかった場合は、本来ならば60pips分がマイナス残高として計上されてしまうのだ。

海外FXの追証なしゼロカットシステムについて詳しく知りたい方は以下記事を参考にしていただきたい。

必要証拠金が少額で済むのが最大のメリット

海外FXのハイレバレッジは、収益性が向上するだけでなく必要証拠金も少額で済むメリットがある

以下の表はレバレッジ別でドル円・ユーロ円・ポンド円それぞれ1万通貨あたりの必要証拠金だ。

通貨別1万通貨あたり必要証拠金

最大レバレッジドル円(110円)ユーロ円(125円)ポンド円(145円)
25倍44,000円50,000円58,000円
50倍22,000円25,000円29,000円
100倍11,000円12,500円14,500円
200倍5,500円6,250円7,250円
400倍2,750円3,125円3,625円
800倍1,375円1,562円1,812円
1000倍1,100円1,250円1,450円
2000倍550円
625円725円

国内FX(最大レバレッジ25倍)では、1万通貨に必要な証拠金は44,000円もかかってしまう。

それに比べ海外FX(レバレッジ400倍)では、1万通貨に必要な証拠金はわずかに2,750円しかかからない。
つまり海外FXでは、たった2,750円の投資金で110万円ものお金を動かすことができるのだ。

少額投資でも資金を分散させやすい

海外FXのレバレッジ水準なら必要証拠金を大幅に抑えられるため、少額投資でも資金を分散させやすいメリットがある。

先ほど触れた通り国内FXでは10万円で2万通貨しかポジションが持てないが、25万通貨が保有できる海外FXなら以下のように振り分けられる。

  • ドル円:6万通貨
  • ユーロドル:6万通貨
  • ポンドドル:6万通貨
  • ゴールドドル:4万通貨
  • ビットコインドル:3万通貨

性質が異なる相場へ資金を分散させれば価格変動リスクも抑えられるので、攻めではなく守りの運用としてもハイレバレッジは魅力的なのだ。

海外FXのレバレッジのデメリット3つ

海外FXのレバレッジの注意点3つ

ここからは、海外FXのレバレッジの注意点を3つ確認していく。

  • レバレッジ制限で倍率が低下する業者が多い
  • 利益と同じく損失も拡大しやすい
  • 取引銘柄によって適用レバレッジが変わる

少しでも効率を高められるよう、きちんと把握しておいてほしい。

レバレッジ制限で倍率が低下する業者が多い

海外FXはレバレッジ制限を設けているケースが多く、ほとんどの業者は口座資金が増えるほどに倍率が低下する

FX業者 口座資金10万円以上 口座資金50万円以上 口座資金200万円以上
XM 1,000倍 200倍
IS6FX 500倍
Exness 2,000倍 1,000倍
Axiory 1,000倍

上表の通り最初は実質無制限のExnessも、口座資金が50万円に到達した時点でXM・IS6FXと同等になってしまうのだ。

実際のところ海外FXで軌道に乗れば数十万円くらいサクッと稼げるため、レバレッジが頻繁に変動するのが気になる方は制限が緩い業者を選んだ方が良いだろう。

利益と同じく損失も拡大しやすい

海外FXのレバレッジは収益効率が劇的に向上する反面、損失も拡大しやすい点に注意しなければならない

たとえばXMでハイレバトレードを行った場合は利益と同じく損失も最大1,000倍となり、強烈な逆行に掴まればあっという間にロスカットされる。

安全性を高めるには緻密な分析と資金管理が必要だが、もし心配な方はあらかじめ通貨量を抑えるようにしよう。

取引銘柄によって適用レバレッジが変わる

海外FX業者は法定通貨だけでなく株価指数やエネルギーといったCFDも扱っている一方、すべての銘柄でレバレッジが同じというわけではない

以下の通り100倍を切ることもあるため、トレード前にきちんと確認する必要がある。

FX業者 株価指数 原油
XM 100~200倍 66.6倍
Exness 200~400倍 200倍

もちろん上表はあくまでも一部であり、個別株・仮想通貨CFDでも細かくレバレッジが設定されている

海外FXのレバレッジを利用する時の注意点2つ

海外FXのレバレッジを利用する際は、以下のポイントにも注意しなければならない。

  • ポジションの増やし過ぎはNG
  • 証拠金が少なすぎるとロスカットされやすい

今後トレードする予定の方は、しっかり押さえておいてほしい。

ポジションの増やし過ぎはNG

海外FXのレバレッジ取引では、ポジションの増やし過ぎに注意しなければならない。

利益が増大するメリットがある一方、同じだけ損失も倍増するからだ。

収益効率を高めたいのは山々だが、きちんとリスクも想定した上で倍率を調整するのがおすすめといえる。

証拠金が少なすぎるとロスカットされやすい

海外FXは証拠金が少なくても十分本格的にトレードできるが、当然ながらロスカットまでの余裕はなくなる。

少額資金に高いレバレッジをかけるほど価格変動時にロスカットされる確率も上がるため、少なくとも2OOpipsは耐えられるぐらいの倍率に調整すると良いだろう。

海外FXのレバレッジに関するよくある質問

最後に海外FXのレバレッジに関するよくある質問をまとめた。

海外FXのレバレッジとは何ですか?

レバレッジとは、自身の証拠金をもとに有効証拠金以上の取引ができるFXの仕組みである。

レバレッジ1,000倍で取引ができる業者の場合、単純計算で1万円の証拠金があれば1,000万円分の取引ができる。

国内FXの場合、金融庁のレバレッジ規制により25倍までしかかけれないため、1万円の証拠金で25万円分の取引しかできない。

1,000万円分と25万円分ではかなり取引の裁量が異なるので、FXで利益を得たいなら断然海外FXがおすすめだそ。

海外FXのレバレッジは何倍ですか?

海外FXのレバレッジは、業者や口座タイプによって1000倍や2000倍、さらに無制限のレバレッジで取引が可能だ。

国内FXの最大レバレッジが25倍に制限されているのと比べるとかなりのレバレッジがかけられる。

これは、日本の金融庁によるレバレッジ規制が適用されない海外FXの強みといえる。

ただしハイレバレッジで取引ができる分、損失リスクも上がるので注意が必要だ。

海外FXの初心者におすすめのレバレッジは何倍ですか?

海外FXの初心者は、まずは業者ごとに設定できる最低レバレッジから始めるのがおすすめだ。

初心者がいきなり1,000倍や無制限でレバレッジをかけ始めると、リスクが大きくなり適正な取引ができない危険性が高くなる。

レバレッジは「テコの原理」という意味なので、徐々に重りを上げてFX取引に慣れていこう。

海外FXには、ゼロカットシステムを採用している業者が多いので、高いレバレッジをかけてマイナスが発生しても、0円以下のマイナスは業者が補填してくれる仕組みがある。

レバレッジを上げていって、ゼロカットを繰り返すようなら、レバレッジを少し下げる、など、戦略を立てるのがおすすめだぞ。

海外FXの必要証拠金の計算方法は?

先程、レバレッジ1,000倍なら1万円の証拠金で1,000万円分の取引が可能と説明したが、実際に取引で使う必要証拠金は以下の計算式で求めることができる。

必要証拠金 = 通貨単位 × ロット数 ÷ レバレッジ

各業者の口座タイプによって設定された通貨単位・ロット数・レバレッジによって、必要証拠金は異なる。

例えばXMを例にみてみよう。

XMはマイクロ口座は1ロット=1,000通貨、それ以外の口座タイプだと100,000通貨だ。※米ドル/円取引なら1,000通貨=約10万円。

マイクロ口座での取引で計算式に当てはめると、1ロットの取引をする必要証拠金は以下の通り。

130=1,000×1×130÷1,000

つまり、1ロット=10万円の取引での必要証拠金は130円ということになる。

必要証拠金の計算は、業者によって提供している計算ツールを使うのが一般的だ。

まずはXMで無料口座開設!

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

海外FXレバレッジまとめ!

海外FXのレバレッジは国内に比べて遥かに高水準であり、一撃で爆益を狙いたいトレーダーには大変おすすめだ。

レバレッジが高いほど必要証拠金も少額で済むことから安全性重視の初心者にも適しており、ゼロカットによって口座資金以上の損失が発生しない点も大きな魅力。

本記事で解説した通り総合的なパフォーマンスはXMが最も優れているため、以下リンクから口座開設してボーナスのみでハイレバトレードを始めよう。

XMの無料口座開設はこちら

AXIORYの最狭スプレッド一覧!全通貨ペア・全銘柄でまとめた。

Axioryのスプレッドまとめ

 

本記事では海外FX業者AXIORYのスプレッドをまとめている。

AXIORYには「スタンダード口座」と「ナノ口座」「テラ口座」「マックス口座」「アルファ口座」※株式専用の口座タイプの5種類の口座タイプが用意されているが、スプレッドが異なる。

  • スタンダード/マックス口座
    ナノ/テラ口座よりもスプレッドが広いが、取引手数料が無料
  • ナノ/テラ口座
    スタンダード/マックス口座よりもスプレッドが狭いが、取引手数料が発生

結論からいうと、取引手数料を抑えて取引できるスタンダード/マックス口座の方が、コストが安くなる可能性が高い。

とは言っても、海外FX業者と比べるとナノ/テラ口座は「スプレッド+取引手数料」が安いので、低スプレッドの口座を探しているなら、ナノ/テラ口座の開設もおすすめだ。

以上のことに留意しながら、本記事でAXIORYのスプレッドを確認してみてほしい。

続きを読む

AXIORYの最大レバレッジは1,000倍!計算方法は?制限・規制ルールまとめ

Axioryのレバレッジルールまとめ!制限なしで最大400倍で取引できるの?のアイキャッチ

 

本記事では海外FX業者AXIORYのレバレッジルールについてまとめている。

結論から言うと、2023年12月にリリースされたマックス口座なら、ロスカット0%で最大レバレッジ1,000倍で取引が可能になった。

有効証拠金となる口座残高が50万円を超えると、最大レバレッジが400倍に制限される点は注意しよう。

他の口座タイプを含めて残高が1,500万円を超えない限りは最大レバレッジ400倍で取引可能だ。

口座残高にさえ気を配れば、マックス口座なら常時最大レバレッジ1,000倍でのエントリーやポジションの保持が可能となっている。

この記事では、AXIORYのレバレッジについて解説していく。

AXIORYのレバレッジルール
  • 最大レバレッジはマックス口座の1,000倍
  • レバレッジは変更可能
  • 取引ロットによるレバレッジ制限はない
  • 口座残高によりレバレッジ制限がかかる
  • 取引銘柄により最大レバレッジが異なる

続きを読む

海外FXはやばい?リスク・危険性を強調する悪評が多すぎる件。国内FX推進派に切り込む

海外FXのリスク・危険性を強調する悪評が多すぎる件。国内FX推進派に切り込む

 

最近「海外FX」と検索すると、リスクを煽りまくって国内FXを神格化しているサイトが多く表示されている。

たしかに海外FX業者の中には、豪華なボーナスや魅力的な取引環境をエサに詐欺行為を働くところがあるのは事実だ。

しかし、あくまで「最悪のケース」なのに、あたかも「これが海外FX業者の通説です」というニュアンスで解説しているのは如何なものかと感じる。

本記事は昨今の「海外FXを根絶やしにしよう」という動きや主張について、管理人の意見をまとめたものである。

あくまで個人の経験や見解に基づいたものなので、その点をご了承いただいた上で読み進めていただければ幸いだ。

続きを読む

XMのゼロカット、驚愕の真実!マイナス残高がリセットされないことがある?

XMのゼロカット、驚愕の真実!マイナス残高がリセットされないことがある?

本記事では海外FX業者XMの追証なしのゼロカットシステムに焦点をあてて解説している。

  • そもそもXMが採用しているゼロカットシステムは何なのか
  • 「XMでマイナス残高がリセットされない」という噂があるが、真実なのか
  • XMのゼロカット執行の流れや仕組みは?マイナス残高リセットのタイミングは?

上記のように、XMのゼロカットシステムに思うところがある人は一読の価値あり。

この記事を読んで、XMの口座開設を検討してほしい。

続きを読む