iFOREX(アイフォレックス)の取引時間を徹底解説。取引できない時間帯はあるの?

iFOREX(アイフォレックス)の取引時間を徹底解説!取引できない時間帯はあるの?のアイキャッチ

本記事ではiFOREXの取引時間についてまとめている。

「iFOREXの取引時間はいつ?」
「iFOREXで取引できない時間帯はある?」
「iFOREXの取引時間について注意することは?」

といったiFOREXの取引時間に関する疑問を解決できるように解説した。

iFOREXの取引時間について詳しく知りたい方は参考にしてほしい。

◇iFOREXで100%ボーナス+3%の年利が付く特別プロモーション開催中◇

iFOREXの口座開設はこちら

iFOREXの取引時間一覧【FX通貨ペア・商品・指数・株式・ETF・仮想通貨】

iFOREXではFX通貨ペア・商品・指数・株式・ETF・仮想通貨と幅広い金融商品を取りそろえている。

ほとんどの銘柄は24時間取引可能だが、一部の商品では特定時間取引できないものもある。

以下では特定の取引時間が定められている商品をピックアップしてまとめている
記載がない商品については休みなしで24時間取引OKだ。

iFOREXのFX通貨ペアの取引時間

メイン通貨ペア

iFOREXのほとんどのFX通貨ペアの取引時間は以下。

  • 夏時間:月曜6:05~土曜日5:00
  • 冬時間:月曜7:05~土曜日6:00

平日であればほぼ24時間の取引が可能だ。

マイナー通貨ペア

以下に記載している一部の通貨ペアは取引時間が異なるため注意しよう。

商品名取引時間(日本時間)毎日の1回目取引休止時間(日本時間)毎日の2回目取引休止時間(日本時間)
通貨 - イスラエルシェケル月 - 木 14:10 - 23:59
金 14:10 - 19:00
--
通貨 - チリ月 - 金 21:30 - 2:30--
通貨 - トルコリラ月 6:05 - 土 5:00--
通貨 - ロシアルーブル月 - 土 16:01 - 00:59--
通貨 - インドルピー月 - 金 12:31 - 20:29--

iFOREXの商品の取引時間

商品名取引時間(日本時間)毎日の1回目取引休止時間(日本時間)毎日の2回目取引休止時間(日本時間)
商品 - エネルギー月 7:01 – 土 5:005:59 - 7:01-
商品 - コーヒー月 – 土 17:16 – 02:29--
商品 - 中国エネルギー月 – 金 10:01 – 15:5912:30 - 14:30-
商品 - 砂糖月 – 土 16:31 – 01:59--
商品 - 穀類月 09:01 – 土 03:1421:45 - 22:30
商品 - 綿花月 – 土 09:01 – 03:19--
商品 - ココア月 – 土 17:46 – 02:29--
商品 - ブレント原油月 07:01 – 火 06:59 ; 火 09:01 – 金 05:006:59 - 9:01-
商品 - 金属月 07:01 – 土 05:005:59 - 7:01-

iFOREXの指数の取引時間

商品名取引時間(日本時間)毎日の1回目取引休止時間(日本時間)毎日の2回目取引休止時間(日本時間)
指数 - イタリア40月 – 土 16:01 – 00:39--
指数 - ギリシャ月 – 金 16:31 – 23:19--
指数 - サウジアラビア日 – 木 16:01 – 18:59--
指数 - シンガポール月 09:30 – 土 04:5918:10 - 18:405:45 - 9:30
指数 - トルコ月 16:30 – 金 23:3519:00 - 20:00-
指数 - ドバイ日 – 木 15:01 – 18:49--
指数 - メキシコ月 – 土 22:31 – 04:59--
指数 - ヨーロッパ50月 – 土 09:16 – 04:59--
指数 - 中国 A50月 10:00 – 金 17:3017:30 - 18:005:45 - 10:00
指数 - 中国 SSE月 – 金 10:31 – 15:5912:30 - 14:01-
指数 - 中国 SZSE月 – 金 10:31 – 15:5712:30 - 14:01-
指数 - 南アフリカ月 - 土 15:31 - 00:29--
指数 - 台湾月 09:45 – 土 04:5914:45 - 15:155:45 - 9:45
指数 - 米国 FANG+月 - 土 21:31 - 5:00--
指数 - 米国2000月 07:01 – 土 05:005:59 - 7:015:59 - 7:01
指数 - 韓国月 - 金 9:01 - 15:44--
指数 - India 50月 10:01 – 土 04:3019:10 - 19:405:44 - 10:01
指数 - USDX月 07:01 – 土 04:595:59 - 9:01-
指数 - VIX月 07:01 – 土 05:005:15 - 5:306:00 - 7:01
指数 - オーストラリア200月 08:51 – 土 05:5915:30 - 16:105:59 - 8:51
指数 - スイス月 – 土 15:01 – 04:59--
指数 - スペイン35月 – 土 16:01 – 02:59--
指数 - ドイツ30月 – 土 09:16 – 04:59--
指数 - フランス40、 オランダ25月 – 土 15:01 – 04:59--
指数 - ブラジル月 – 土 21:01 – 05:54--
指数 - 日本100月 08:46 – 土 05:2415:10 - 16:305:24 - 8:46
指数 - 日本225月 07:01 – 土 05:005:15 - 5:305:59 - 7:01
指数 - 米国30/100/500/2000月 07:01 – 土 07:005:59 - 7:01-
指数 - 英国100月 – 土 16:01 – 04:59--
指数 - 香港50月 – 土 10:16 – 00:4413:00 - 14:0015:30 - 16:15

iFOREXの株式の取引時間

商品名取引時間(日本時間)毎日の1回目取引休止時間(日本時間)毎日の2回目取引休止時間(日本時間)
株式 - イギリス月 – 土 16:01 – 00:29--
株式 - イタリア月 – 土 16:01 – 00:24--
株式 - インド月 – 金 12:46 – 18:59--
株式 - オランダ月 – 土 16:01 – 00:29--
株式 - オーストラリア月 – 金 09:01 – 14:59--
株式 - ギリシャ月 – 金 16:31 – 23:19--
株式 - サウジアラビア日 – 木 16:01 – 18:59--
株式 - スイス月 – 土 16:01 – 00:20--
株式 - スウェーデン月 – 土 16:01 – 00:29--
株式 - スペイン月 – 土 16:01 – 00:29--
株式 - チェコ月 – 金 16:01 – 23:19--
株式 - ドイツ月 – 土 16:01 – 00:29--
株式 - フィンランド月 – 土 16:01 – 00:29--
株式 - フランス月 – 土 16:01 – 00:29--
株式 - ポーランド月 – 金 16:01 – 23:59--
株式 - メキシコ月 – 金 13:31 – 19:59--
株式 - ロシア月 – 土 16:01 – 00:39--
株式 - 大韓民国月 – 金 09:01 – 15:20--
株式 - 日本月 – 金 09:01 – 14:5911:30 - 12:30-
株式 - 米国月 – 土 21:31 – 04:59--
株式 - 香港月 – 金 10:31 – 16:5913:00 - 14:00-

iFOREXのETFの取引時間

商品名取引時間(日本時間)毎日の1回目取引休止時間(日本時間)毎日の2回目取引休止時間(日本時間)
ETF - ASX月 – 金 09:01 – 14:59--
ETF - ドイツ月 – 土 16:01 – 00:29--
ETF - 日本月 – 金 09:01 – 14:5911:30 - 12:30-
ETF - 米国月 – 土 22:31 – 04:59--

iFOREXの仮想通貨の取引時間

仮想通貨は基本的に毎日24時間取引できるが、一部取引できない時間があるので注意しよう。

仮想通貨の取引時間(日本時間):月1:15 – 日21:15

iFOREXの取引時間についての基礎知識

夏時間(サマータイム)と冬時間について

BIGSBOSSの取引時間を理解する前に知っておいてほしいのが、夏時間(サマータイム)制度

サマータイム(夏時間)とは、日の出時刻が早まる時期(3月~11月)に、時計の針を1時間進め、太陽の出ている時間帯を有効に利用することを目的として、欧米を中心に導入されています。

(引用:トラベルコ「トラベル Question!」

夏時間の制度があるために、iFOREXの取引時間は取引時期によって異なる。
具体的には3月の最終日曜日午前1時~10月の最終日曜日午前1時まで、取引時間が1時間早まるので注意しよう。

また夏時間以外の時期は、”冬時間”と呼ばれる。

iFOREXの具体的な夏時間・冬時間は2021年の暦だと以下の通りだ。

  • 夏時間:3月28日午前1時~10月31日午前1時
  • 冬時間:1月1日午前0時~3月28日午前12時59分,10月31日午前1時~12月31日午後11時59分

iFOREXの取引ツール”FXnet”の時間表示について

iFOREXの取引ツール”FXnet”は日本と異なるタイムゾーンが用いられている。

iFOREXで用いられているタイムゾーンは”GMT+0″
日本時間はGMT+9であるため、日本時間に合わせる場合は取引時間に+9時間(サマータイムであれば+8時間)しなければならないことに注意しよう。

(※)iFOREXはMT4・MT5は使えない

余談だが、iFOREXではMT4・MT5は用意されておらず、独自の取引ツールである”FXnet”を使用することになる。

FXnetは基本的機能はMT4と変わらない
ワンクリック注文・テクニカルチャート・取引レポートを兼ね備えているため、裁量トレードで困ることはないだろう。

ただしMT4より劣る面としてEAを使った自動売買や細かいチャートのカスタマイズは不向きだ。

またスマホアプリが用意されており、こちらの使い心地はかなり優秀。
操作画面がシンプルで、初心者でもかなり使いやすい。

iFOREXの取引時間に関する4つの注意点

取引時間外は一切の取引不可

iFOREXでは取引時間外の取引は一切できない

新規ポジションの注文はもちろん決済もできなくなる。
日本時間で土曜早朝のクローズのタイミングでポジションを持ち越した場合、月曜のクローズまで保有ポジションの決済はできない。
(もちろんある金融商品が取引時間外でも、取引時間内の商品は取引できる)

 

また取引時間外は強制ロスカットが作動しないことにも注意が必要だ。

取引時間外であってもチャートは変動しているため、取引時間外にポジションを持ち越すと逆行している可能性もある。
最悪のケースでは、取引時間外の変動で強制ロスカットラインを超えていた場合、月曜のオープン時の価格で強制決済される。

思わぬ損失を防ぐためにも、取引時間外へのポジション持越しはオススメしない。

(※)取引時間外に相場が動く理由

取引時間外である土日にも相場が動くのはイスラム圏の影響。

イスラム圏では金曜日が休日で、日曜日が平日となっている。
そのため土日に大きなイベントがあると、イスラム圏のトレーダーの注文が殺到して大きくチャートが動くという仕組みだ。

iFOREXで取引するのにオススメの時間帯

iFOREXのFX通貨ペアの取引時間は以下となっている。

  • 夏時間:月曜6:05~土曜日5:00
  • 冬時間:月曜7:05~土曜日6:00
    (※)一部の通貨ペアを除く

 

この取引時間内でも特に取引するのにオススメの時間帯が22時から翌2時までの4時間

この時間帯は世界最大のマーケットである”ロンドン・ニューヨークのマーケット”が開かれている時間が重なっており、世界中で取引量が最も多くなる時間帯なのだ。

【ロンドンセッション・ニューヨークセッションの特徴】

  • ロンドンセッション(16:00~24:30):EUR・GBP・USDの値動きが活発
  • ニューヨークセッション(21:30~6:00):USD・EUR・GBP・AUD・JPYの値動きが活発

取引量が増えることでスプレッドが狭くなりやすく、取引コストを抑えて取引できる上に、相場も動きがあるため稼ぎやすい時間帯と言える。

取引するのをオススメしない時間帯

午前7時~午前8時の時間帯の取引

午前7時~午前8時はロンドン・ニューヨークのマーケットも閉場している上に、日本市場も空いていない時間帯。

取引量が少ないためスプレッドが広がりやすく、取引コストが高くつきやすい。

FX市場の開始直後

iFOREXのトレード開始時間である月曜6:05~の取引もオススメしない。

理由は上述と同じで、取引量が少なくスプレッドが広がりやすいからだ。
取引するのであれば午前9時の日本市場が開場する時間がオススメだ。

経済指標発表時はチャートが動きやすいので注意

アメリカの雇用統計や政策金利等の経済指標が発表される時間帯は大きく相場が動く可能性が高くなる。

このタイミングはヘッジファンドやプロ投資家も参入しやすく、注文回数が増えるのだが、実はサーバーへの負担を減らすために業者側がスプレッドを広げる傾向にある。
またスリッページが起こりやすいタイミングでもあるのだ。

確かにうまくトレンドに乗れれば大きく勝てる可能性はあるが、その動きを見極めるのは上級者でも困難。
相場の動きを読めない初心者は取引を控えるのが賢明だ。

経済指標の発表時間は以下のカレンダーが見やすくまとめられているので参考にしよう。

→Yahoo!JAPAN ファイナンス「経済指標カレンダー」

iFOREXでは世界的な祝祭日(クリスマスや年末年始)に取引時間が変更されることがある

iFOREXでは世界の祝祭日に合わせて、取引時間が変更されることが多い。
またクリスマスや年末年始など世界的な祝祭日の他にも、欧米の祝祭日に取引時間が変更になる場合があるので注意しよう。

取引時間が変更になる場合は、iFOREXのお知らせで情報が発信される

→iFOREXのお知らせ・更新情報ページはこちら

以上でiFOREXの取引時間に関する解説は終了となる。

すべての取引時間を正確に覚える必要はないが、取引時間に関するルールと自分がメインで取引する商品の取引時間は把握して、iFOREXでのハイレバトレードに勤しもう。

◇iFOREXで100%ボーナス+3%の年利が付く特別プロモーション開催中◇

iFOREXの口座開設はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*