XMの口座開設方法と手順を画像付きで紹介!たった5分で開設する注意点も紹介

XMの口座開設方法と手順を画像付きで解説!注意点や口座開設できない原因と対処法【所要時間3分】
本ページはプロモーションが含まれています

 

XMの口座開設の所要時間は5分程度で、早ければその日のうちにトレードを開始できる。

海外FX業者の中でも、日本人トレーダーからNO.1の人気を誇るXMは口座開設手続きがとても簡単。

『口座開設フォームの入力』と『メールアドレス認証』で完了する。

今なら7月31日(水)までの期間限定で、口座開設の後に口座有効化するだけで13,000円の口座開設ボーナスが受け取れる。

しかし、事前に注意点を知っておかないと、例えば口座を開設したのに取引ができなかったり、ボーナスを受け取られなくなってしまう。

この記事では、海外FXのトリセツが独自アンケートを集計したおすすめ海外FXランキングにて第1位にランクインするXMの口座開設方法をマスターしよう。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

目次

XMの口座開設の条件

XMのスペック

XMで新規口座開設できる条件は以下の通りで、基本的に必要書類の提出だけで誰でも口座開設できる。

  • 満18歳以上の方
  • 日本在住の方(サービス制限地域に居住していない方)
  • 必要書類(本人確認書類と現住所確認書類)

FX取引は未成人は禁止。日本では2022年4月より成人年齢が20歳から18歳に引下げられたことで、18歳から口座開設できるようになった。

日本はサービスの提供エリア内だが、海外に在住している方はサービス制限地域に該当していないか確認しておく必要があるぞ。

XMの口座開設に必要な2つの書類

XMの新規口座開設は、「本人確認書類1点」と「住所確認書類1点」の合計2つの書類を提出する必要がある。

書類名 利用できる書類
本人確認書類1点 運転免許証
マイナンバーカード
パスポート(旅券)
(※有効期限内・写真付き)
住所確認書類1点 住民票
公共料金請求書/領収書(電気料金・ガス・水道)
固定電話・携帯電話料金請求書/領収書
クレジットカード・銀行利用明細書/請求書
住民税(区市町村民税/都道府県民税)税額決定納税通知書
在留カード
国際運転免許証
(※3か月以内に発行されたもの)

XMでは上記2種類を提出することで「口座の有効化」が完了し、口座開設ボーナスの受け取りや出金などのサービスが利用できるようになる。

口座開設する際は、「口座の有効化」までを見越して準備しておくのが無難だろう。

身分証明書は有効期限内の写真付き、住所確認書類は3か月以内に発行されたものを用意し、鮮明に撮影して書類を提出しよう。

口座の有効化は、書類のアップロードから30分~1営業日程度で完了するぞ。

なお、口座の有効化には「運転免許証またはマイナンバーカード」+「パスポート」という組み合わせも利用できるので、手元に住所確認書類がない場合はこの組み合わせで提出すると良いでしょう。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設方法と手順【6STEP】

まずは、こちらのXM口座開設フォームを開こう。

XMのリアル口座開設手順は、以下の6STEP。

XMの口座開設手順
口座開設フォームの入力 STEP① 個人情報と取引口座情報を入力
STEP② 姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力
STEP③ 取引口座詳細・投資家情報を入力
STEP④ 口座パスワード作成と利用規約に同意
メールアドレス認証 STEP⑤ 登録メールアドレスのメールボックスを確認
STEP⑥ XMの口座開設完了

一つずつチェックしていく。

口座開設の手順①個人情報と取引口座情報を入力

リアル口座の登録1/2と出るので、全て英語のアルファベットのみで記入していく。

個人情報の入力

XMの口座開設フォーム、個人情報の入力

  • 下のお名前:(例)Taro
    姓:(例)Kaigai
  • 居住国:(例)Japan リストから選択
  • 希望言語:(例)日本語 リストから選択
  • 電話:(例)+818012345678 最初の0を省略して入力
  • Eメール:(例)kaigaifx@gmail.com Eメールアドレスは一人につき一つしか登録できない。複数メールアドレス登録は不可。

電話番号は登録しても、XMから直接電話がかかってくることはほとんどない。

XM側から連絡があるのは、入力したメールアドレス宛。
メンテナンスやサービス変更、取引時間変更など、重要な連絡が届くので、普段から確認しているメールアドレスを設定しよう。

取引口座詳細の入力

XM(XMTrading)の取引プラットフォームと口座タイプを選択する

取引プラットフォームタイプ(MT4かMT5)と口座タイプを選択する。

  • 取引プラットフォーム:(例)MT4【FXならびに株価指数、金属、エネルギーのCFD】
  • 口座タイプ:(例)スタンダード(1lot=100,000)

余談だが、ここでMT4とMT5の選択を間違えたがだめに「MT4(MT5)にログインできない…」という問題が多発しているようだ。
(実際に管理人の元にも問い合わせが多く寄せらている)

プラットフォームの選択は慎重にしよう。

全て入力したら、画面下部の『ステップ2へ進む』をクリック。

口座開設の手順②姓名カナ表記・生年月日と住所詳細を入力

個人情報に関して、詳細に入力していく。

個人情報を入力

姓名カナ表記と生年月日を入力

ここでは唯一英語のアルファベット以外を入力する。

  • 下のお名前(全角カナ表記):(例)タロウ
    姓:(例)カイガイ
  • 生年月日:1985年1月1日 リストから選択

住所詳細を入力

住所情報を入力する

全て英語表記で入力。

口座有効化の際に本人確認書類を提出するので、本人確認書類と同じ住所を入力する必要がある。

  • 都道府県:(例)Tokyo
  • 郵便番号:(例)1011111 ハイフンなし
  • 区町村・町名:(例)千代田区丸の内
  • 番地・部屋番号:(例)1001-1-2-3
  • 納税義務のある米国市民ですか?:(例)いいえ

英語表記のため、日本語表記とは逆の手順で番地部屋番号から入力しなければいけない。

(例)東京都千代田区丸の内1-2-3-1001
→【1001-1-2-3 Marunouchi,Chiyoda-ku Tokyo】

建物名は省略してOK

番地・部屋番号の欄に、建物名まで入れてしまうと15文字を超えてしまいエラーが起こる。

番地・部屋番号に15文字以上入れるとエラーに

建物名は入れずに番地・部屋番号のみの記入でOKだ。

【補足】日本語を英語表記の住所に変換するには

日本語を英語表記の住所に変換するにはJuDressというサービスを使えば簡単だ。

→http://judress.tsukuenoue.com/

日本語で住所を入力すれば自動で英語表記に出力してくれる。

口座開設の手順③取引口座詳細・投資家情報を入力

次に、取引口座と投資家情報を入力する。

取引口座詳細

取引口座詳細を入力する

  • 口座の基本通貨:(例)JPY
  • レバレッジ:(例)1:888
  • 口座ボーナス:(例)はい、ボーナスの受け取りを希望します

口座の基本通貨はEUR・USD・JPYから選択できる。JPY(日本円)を選択するのが一番スタンダードだ。

レバレッジは888倍か1,000倍、ボーナス受け取りは希望しよう。

投資家情報

投資家情報を入力

  • 投資額(USD):(例)0-20,000 
  • 取引の目的及び性質:(例)投資
  • 雇用形態:(例)被雇用者
  • 職種:(例)建設
  • 学歴:(例)学士 最終学歴を選択
  • 所得総額(米ドル):(例)100,001-500,000
  • 純資産(米ドル):(例)1,000,000以上

こちらの項目は、ある程度の概算でOKだ。

投資額を20,000ドル以上にすると、最大レバレッジが500倍に制限される。
レバレッジ1000倍でトレードしたい場合は【5-20,000】を選択しよう。

口座開設の手順④口座パスワード作成と利用規約に同意

口座パスワードと確認事項にチェックを入れる

  • 口座パスワード:大文字、小文字、数字を交えたもの
  • 確認:チェックボックスにチェックを入れる

口座パスワードは【大文字・小文字・数字】を交えたもの、かつ 8 ~ 15 文字の長さでないと登録できないので注意しよう。

チェックを入れたのち『リアル口座開設』をクリックする。

口座開設の手順⑤登録メールアドレスのメールボックスを確認

登録メールアドレスを確認する

無事口座開設申請が完了すると、登録のメールアドレスにアドレスの確認メールが届く。

『こちら』もしくは『Eメールアドレスをご確認下さい』をクリックして口座開設完了だ。

※24時間以内でないと認証リンクが無効化されてしまうので要注意。

口座開設の手順⑥XMの口座開設完了

メールでMT4のIDとサーバー情報が届く

認証が完了すると、すぐさまメールが届き、MT4のIDとサーバー情報が届く。

ID情報とサーバー情報は、MT4ログイン時に使用するので必ず保存しておこう。

以上でXM(XMTrading)の口座開設完了だ。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMで口座開設後の口座有効化から取引までの流れ

XMで口座を開設した後にすることを紹介していく。

  • 口座を有効化する
  • 口座開設ボーナスを受け取る
  • 取引ツールをダウンロードする
  • 入金する

ここで紹介する項目を実行すれば、取引を始められるようになるぞ。

口座を有効化する

XMの口座開設後は、必ず口座を有効化しよう。

口座有効化をしないと、取引を始めることができない。

必要書類2点の提出を行うだけで、簡単に手続きをすることができる。

書類名 利用できる書類
本人確認書類1点 運転免許証
マイナンバーカード
パスポート(旅券)
(※有効期限内・写真付き)
住所確認書類1点 住民票
公共料金請求書/領収書(電気料金・ガス・水道)
固定電話・携帯電話料金請求書/領収書
クレジットカード・銀行利用明細書/請求書
住民税(区市町村民税/都道府県民税)税額決定納税通知書
在留カード
国際運転免許証
(※3か月以内に発行されたもの)

XMでは上記2種類を提出することで「口座の有効化」が完了し、口座開設ボーナスの受け取りや出金などのサービスが利用できるようになるぞ。

口座開設ボーナスを受け取る

XMで口座を開設した後は、必ず口座開設ボーナスを受け取ろう。

口座有効化が完了したら、会員ページから「今すぐボーナスを請求」をクリック。登録した電話番号を入力すれば口座開設ボーナスの受け取りが完了となる。

XMの口座開設ボーナスは、今だけ3,000円から13,000円に増額中だ。

レバレッジ1,000倍に設定すれば、入金なしで1,300万円分の取引がボーナスのみで行うことができるぞ。

口座開設ボーナスは、新規口座開設時の1回のみしか受け取れないので注意しよう。

取引ツールをダウンロードする

XMの口座開設後は、取引ツールのダウンロードが必須だ。

海外FXで取引を行うには、メタトレーダーと呼ばれる専用のツールをダウンロードする必要がある。

MT4
⇒自動売買プログラム(EA)を使って24時間自動で取引できるほか、50種類以上のインジケーターを使った高度なテクニカル分析ができる取引ツール。
MT5
⇒MT4の後継ソフトとして登場し、MT4よりも高機能なチャート分析機能を搭載した分析ツール。ただ現状カスタムインジケーターやEAの数はMT4のほうが多い。

XMは、MT4/MT5どちらも利用可能なので使いやすいツールを選択しよう。

MT4/MT5の公式サイトからツールをダウンロードしたのち、「開設した海外FX業者のID(口座番号)」と「自分で設定したパスワード」を入力することで取引環境の準備は完了となる。

入金する

取引ツールをインストールしたら、取引のために口座に入金しよう。

XMの入金方法は国内銀行送金」「クレジットカード/デビットカード(VISA・JCB)」「bitwallet」「STICPAY」「BXONE」の5種類だ。
※このうちJCBカードとSTICPAYの新規受付は終了している。

入金方法入金手数料口座反映までの時間最低入金額おすすめ度
国内銀行送金※無料
30分~1時間
(銀行営業時間内)
10,000円★★★★★
クレジットカード
デビットカード入金
無料即時500円
※JCBブランドのみ1万円以上
★★★★☆
bitwallet入金無料即時500円★★★★☆
STICPAY入金無料即時500円★★☆☆☆
BXONE入金無料即時500円★★★☆☆

このうち国内銀行送金とbitwalletなら口座有効化していなくても入金することができる。

ちなみに口座開設ボーナスを活用すれば入金なしでも取引できるぞ。

XMの口座開設ボーナスの特徴

XMの口座開設ボーナスの特徴XMの口座開設ボーナスの特徴

XMの口座開設ボーナスは、XMの公式サイトから新規登録・口座開設することで誰でも無料で受け取れる13,000円分のボーナスクレジット(証拠金)のこと。

項目 詳細
金額 通常3,000円 → 13,000円
(※7月31日までの期間限定)
対象者 XMの新規口座開設者
利益の出金 全利益が出金対象
ボーナスの出金 リアル口座開設後30日以内の本人確認

口座開設ボーナスは、新規口座開設者だけが受け取れるボーナスで、ウェルカムボーナスと呼ばれることもある。

自己資金を1円も入金せずに取引でき、取引で得た利益は自由に出金が可能だ。

XMはゼロカットシステムを搭載しているため、取引でマイナスが発生するリスクがない。

そのためXMの口座開設ボーナスは、リスク0で稼げるチャンスがあるボーナスと言えるぞ。

XMの口座開設ボーナスの受け取り方

XMの口座開設ボーナスの受け取り手順は以下。

  1. 公式サイトから口座開設する
  2. マイページから本人確認書類をアップロードして口座有効化する
  3. マイページからボーナスを請求する
  4. 認証コードを入力する

これらの手順を踏めば、13,000円のボーナスを受け取ることができる。

公式サイトから口座開設する

XMの口座開設ボーナスを受け取るには、まず公式サイトにアクセスして口座の開設手続きを進めよう。

XMのボーナス受け取り

マイページから本人確認書類をアップロードして口座有効化する

個人情報や取引条件の詳細を設定し、マイページから本人確認書類をアップロードすれば取引口座を有効化できる。

マイページからボーナスを請求する

有効化後にマイページへ再度アクセスすると下図のようなバナーが表示されるため、「今すぐボーナスを請求」をクリックする。

認証コードを入力する

その後電話番号を入力し、「認証コードを電子メールに送付」を押せば登録したメールアドレス宛に認証コードが届くはずだ。

XMのボーナス受け取り

メール本文に記載のコードは1時間しか使えず、3回間違えると再発行しなければならない点に注意してほしい。

XMのボーナス受け取り

最後に専用フォームへコードを入力して、「確認」を押せばボーナスの受け取りは完了だ。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設ボーナスの使い方

XMの口座開設ボーナスは、以下のような使い方を試してみよう。

  • 入金せずXM Tradingの取引環境を試す
  • 実質リスク無しで大きな利益を狙う
  • 入金ボーナスとあわせて大きなロットで取引する

口座開設ボーナスは、新規口座開設者を対象に口座開設するだけで受け取れるボーナスだ。

入金が不要かつ、ボーナスを利用して得た利益は出金できるので、実質リスク無しで利益を狙える。

同時にXMの取引環境を確かめることもできるので、まだXMを使用したことのない方はぜひこの機会に利用してほしい。

XMのスマホアプリで口座開設する方法

XMが表示されたスマホ画面

XMにはXMスマホアプリを提供しており、スマホアプリ経由で口座開設することもできる。

XMスマホアプリは、公式サイトからダウンロードすることができる。

iPhone/Androidどちらにも対応している。

口座開設の手順としては、ブラウザと変わらないので当サイトを参考にしてほしい。

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設の注意点

XMで口座開設する際の注意点

ここからはXMの口座開設での注意点を解説していく。

  • 口座を有効化しないと利用が制限される
  • すでにリアル口座がある人は新規開設できない
  • 受け付けていない必要書類がある
  • マイナンバーの提出は義務ではない
  • 必要書類の再提出を求められないようにする

口座を有効化しないと利用が制限される

XMの口座開設をしても有効化手続きをしないと、利用に下記の制限が生まれる。

口座有効化前 口座有効化後
口座への入金
口座への出金 ×
口座開設ボーナスの受取 ×
取引 ×

口座有効化前は一部の入金方法に対応しているのみで、ほとんどの利用に制限がかってしまう。

また、口座開設ボーナスの受取期限は口座開設後30日以内

早めに口座有効化を済ませて、ボーナスの受取期限を過ぎないように注意しよう。

すでにリアル口座がある人は新規開設できない

すでにXMのリアル口座を持っているトレーダーは、新規で口座を開設することができない。

XMで登録できるメールアドレスは1つだけなので注意が必要だ。

しかし、XMでは1人に付き8つまで口座を保有することが可能だ。

複数口座の運用をしたい場合は、会員ページで追加口座を開設しよう。

追加口座でも取引プラットフォームや口座タイプは自由に選択することができるぞ。

受け付けていない必要書類がある

XMでは口座有効化のために身分証明書の提出が必要だが、一部の書類は利用不可となっている。

下記の書類は身分証明書として利用できない。

  • 在留カード/特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 学生証
  • 社員証
  • 外国人登録証明書
  • 通知カード
  • 障害者手帳

利用できる身分証明書は以下の3つだけだ。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

マイナンバーの提出は義務ではない

XMでは口座有効化の手続きでマイナンバーを所有しているかの確認がある。

マイナンバーの提出は義務ではないので、マイナンバーをお持ちですか?の質問に「いいえ」を選択しても口座の利用に制限が発生するなどの影響は全くない。

またマイナンバー通知カードは、口座有効化の際には使えないので注意してほしい。

必要書類の再提出を求められないようにする

提出書類に不備があると、書類の再提出となり口座有効化が遅れてしまう。

以下のような例は書類の再提出になるので気を付けよう。

  • 四隅が全て入ってない画像
  • 光が反射して文字が不明瞭な画像
  • ピントが合わずにぼやけている画像
  • 画像が小さく文字が確認できないもの
  • 偽造された書類
  • 暗くて文字が確認できない画像

また、アップロードが可能なファイル容量は5MBまで。

利用できるファイル形式は、以下のとおりだ。

  • JPG
  • JPEG
  • PNG
  • PDF
  • GIF

\今なら口座開設で13,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

XMの口座開設できない原因と対処法

ここまで解説してきた手順を踏んでもXMの口座開設できない場合、以下の原因が考えられる。

  • 写真付き身分証明書・住所確認書類に不備がある
  • 追加口座を8つ保有している
  • 過去に他のメールアドレスで口座開設している
  • 過去に規約違反をしている

原因によっては対処できるが、場合によってはXMの口座開設ができないことも。

原因と対処法をそれぞれ確認してほしい。

写真付き身分証明書・住所確認書類に不備がある

XMの口座を有効化する際に提出する写真付き身分証明書と住所確認書類に不備があると、口座開設できない。

正しい書類を提出しても、条件を満たしていないと受理されない場合があるので注意してほしい。

 icon-hand-o-right 提出書類の条件
  • 書類の四隅がすべて写っている
  • GIF・JPG・PNG・PDFのいずれかのファイルで提出
  • ファイルの最大サイズは5MB
  • 原本のコピーのみ受け付け可能(書類のスクリーンショットは不可)
  • 身分証明書は住所確認書類とは別のもの

もし書類の不備が口座開設不可の原因だった場合、登録メールアドレスに「必要書類のご案内」というメールが届く。

上記の点を踏まえて、再度書類の提出をしよう。

追加口座を8つ保有している

XMは、8口座まで追加口座・複数口座を開設できる。

そのため過去に8口座開設している場合、追加の口座を開設することはできない。

さらに追加で開設したい場合は、不要となった口座を削除すれば新たに新規口座を開設できるぞ。

過去に他のメールアドレスで口座開設している

同一人物が複数のメールアドレスを登録したり、複数のアカウントを作成することは禁止されている。

そのため過去に他のメールアドレスを使用している場合、書類提出のタイミングで確実に口座開設できない。

これは、1度しか受け取れない口座開設ボーナスの重複を防ぐために全ての海外FX業者に適用されるルールだ。

1度口座を開設していて、2回目の口座開設がしたいなら初めに登録したメールアドレスでログインし追加口座を開設しよう。

過去に規約違反をしている

過去に悪質な禁止行為・規約違反行為をして口座凍結などのペナルティを受けている場合、XMの口座を開設することはできない。

 icon-hand-o-right XMの禁止事項・利用規約違反に該当する行為
  • XMの複数口座間による両建て取引
  • 他社口座とXMの口座間の両建て取引
  • 複数名による組織的な両建て取引
  • 窓埋めのみを狙った取引
  • 経済指標発表・要人発言前後のみを狙ったハイレバトレード アービトラージ(裁定取引)
  • 接続遅延・レートエラーを狙った取引
  • ボーナスやXMポイント(XMP)の不正取得・不正利用
  • 第三者による口座運用
  • XMのサーバーに過度な負担をかける取引
  • 自己アフィリエイトによる報酬の不正取得

こうした該当行為が発覚した場合は、ペナルティを課せられる。

場合によって口座開設できない状態になれば、他の海外FX業者の開設を検討するしかない。

XMの口座開設についてよくある質問

最後に、XMの口座開設についてよくある質問を紹介していく。

XMの口座の作り方は?

XMの新規口座開設は、「口座開設フォームの入力」と「メールアドレスの認証」を行うことで完了する。

口座開設自体は5分程度あれば完了するが、そのあと本人確認書類と住所確認書類を提出して口座有効化しないと取引を始めることはできない。

口座有効化しないとボーナスの受け取りもできないので、口座を作ったらすぐに手続きをしよう。

XMの口座開設は即日できますか?

XMの口座開設自体は5分程度で終わるので、即日開設が可能だ。

口座開設手続きはすべてオンラインで完結するので、面倒な郵送の手続きはない。

提出した身分証明書と現住所確認書類に不備がない場合、早ければ30分、遅くとも1営業日以内には口座が有効化されてトレードを開始することができるぞ。

XMの口座開設は初心者でもできますか?

XMの口座開設は、5分程度で済ますことができるので初心者でも簡単に手続きが可能だ。

口座有効化に関しても、身分証明書と住所確認書類を提出するだけなので、成人していれば誰でも取引を始めることができるぞ。

初めて口座開設するならどの口座タイプがおすすめですか?

XMで初めて口座開設をするなら、スタンダード口座がおすすめ。

初めて口座を開設する方におすすめの理由は、口座開設ボーナスのみで取引が始められる点と日本語サポートサービスが充実している点からもっとも人気の口座タイプだから

口座タイプ 口座開設ボーナス 日本語サポート 最大レバレッジ 平均スプレッド 最小注文数
xmのロゴ_120_60XM スタンダード口座 13,000円 平日24時間 1,000倍 1.6pips 0.01ロット

13,000円の口座開設ボーナスは、海外FX会社の中でも豪華なボーナス。

初めてXMで取引をするのに十分なボーナスを受け取ることが可能だ。

さらに分からないことがあれば、24時間稼働の日本語対応のカスタマーサポートにいつでも相談できる。

0.01ロットから取引できる最大レバレッジ1,000倍も、初めての方にうってつけと言えるぞ。

海外FX業者のおすすめボーナスランキングも参考にして、口座開設を検討しよう。

XMの口座タイプの違いはなんですか?

XMでは、4つの口座タイプが用意されていてそれぞれ異なる特徴がある。

スタンダード口座
⇒1,000倍のレバレッジとボーナスを最大限に活用できる口座タイプ

マイクロ口座
⇒最小10通貨という少額から取引を始められる口座タイプ

Zero口座
⇒最小0pipsからの狭いスプレッドから取引できるスキャルピングに適した口座タイプ

KIWAMI極口座
⇒取引コストを最小限に抑えてハイレバレッジで取引ができる口座タイプ

トレードスタイルによって口座タイプを選ぶことが可能だ。

違いを把握して、自分に合った口座タイプを選択してほしい。

口座タイプは後から変更できますか?

XMの口座タイプは、開設後変更ができない。

もし他の口座タイプを選択したいなら、新たにリアル口座を追加しよう。

追加口座を開設する場合、必要書類の提出はないので簡単に作ることができる。

口座タイプに限らず、取引プラットフォームや取引通貨も後から変更できないので注意してほしい。

関連記事:【2024年最新】XMの追加口座開設手順を画像付き解説!複数口座の11つのメリット・5つのデメリットも徹底網羅

XMでは口座開設は何個までできますか?

XMでは、1アカウントにつき最大8口座まで開設できる。

複数口座を開設することで、異なる口座タイプで取引できたり異なるプラットフォームを試すことができるぞ。

ちなみにアカウントを複数作るのはどの海外FX会社でも禁止されているので、注意してほしい。

XMの口座開設はスマホからでもできますか?

XMにはスマホアプリがあり、インストールすればアプリ経由で口座開設をすることが可能だ。

アプリでの口座開設手順はブラウザ版と変わりないが、画面の表示形式が若干異なるので注意しよう。

XMのスマホアプリは、iPhone・Androidの両方に対応しています。

アプリをダウンロードすれば、スマホだけでXMのトレードができるようになる。

取引の利便性を求めるなら、XMのスマホアプリから口座開設をしてみてほしい。

XMで口座凍結するのはどんな理由がありますか?

XMでは稼ぎすぎで口座凍結するケースはない。

口座凍結の理由でもっとも多いのは、残高500円未満での取引口座の90日間の放置。

XMは1アカウントで最大8口座まで開設できるので、仮に1口座が凍結しても他に開設している口座があれば取引を行うことは可能。

ただ凍結した口座からは入出金も資金移動もできないし、XMポイントやボーナスが消滅してしまうのでご留意を。

また口座凍結してしまうと、確定申告の際に必要となる年間取引報告書を自身で取得できなくなる。

凍結した際にはXMのサポートに連絡をして、年間取引報告書の作成を依頼しないといけない。

口座凍結したら再登録はできますか?

XMの凍結口座を復活させることはできないが、追加口座開設をして再登録の手続きは可能だ。

XMの口座が凍結すると、会員ページやMT4/MT5のアカウントにログインできなくなってしまうため、一切ステータスを変更することができない。

再登録の際は、初回の口座登録時と同じメールアドレスを入力することで、ボーナスの受取可能残高を引き継ぐことができるぞ。

仮に違うメールアドレスで口座開設をすると、ボーナスの重複受け取りとみなされ強制口座凍結・再登録もできなくなる危険性があるので注意してほしい。

また口座は1アカウントにつき8口座まで開設可能なので、再登録の際は「自分があと何口座開設できるのか」をチェックしておこう。

XMの口座開設方法まとめ

XMの口座開設のポイントは以下の4つ。

  • 海外FX業者で1番人気のブローカー
  • 口座開設に必要な時間は5分程度
  • 口座有効化しないと取引は始められない
  • 13,000円の口座開設ボーナスでリスク無しに取引が可能

XMの口座開設手続きはとても簡単だ。

初心者の方も経験者の方も、XMに口座をお持ちで無い方は低リスクで取引を開始できるXMを体験してみてほしい。

XMの口座開設はこちら