XM(XMTrading)の入金方法一覧!おすすめの方法・反映されない原因と対処法を解説

XM(XMTrading)の入金方法を鬼まとめ。手数料や反映時間、手順を伝授する。
本ページはプロモーションが含まれています

 

2024年6月現在、XMの入金方法は国内銀行送金」「クレジットカード/デビットカード(VISA・JCB)」「bitwallet」「STICPAY」「BXONE」の5種類だ。
※このうちJCBカードとSTICPAYの新規受付は終了している。

国内銀行送金以外の入金方法は、24時間365日、いつでも即時資金反映される。

またXMでは原則入金手数料がかからないため、トレーダーにとって非常によい環境が用意されているぞ。

当ページでは海外FX業者の”XMの入金”に関わる全ての知識を動画と画像でまとめた。

XMの入金についてわからないことがあれば当ページを参考にしてほしい。

XM口座開設ボーナス情報

海外FXならXMがおすすめ

現在、XMでは口座開設をした方向けに、超お得なボーナスキャンペーンを開催している。

口座開設ボーナスは入金不要だが、その他のお得なボーナスキャンペーンは入金必須
この機会にぜひ入金ボーナスキャンペーンにエントリーしてほしい。

キャンペーンは突然終了する可能性もあるので、チャンスは今だけ
円安の今だからこそ挑戦できる取引もあるだろう。

後悔しないためにも、XMの超お得な入金ボーナスキャンペーンで最高のスタートダッシュを成功させよう。

・新規口座開設で15,000円分のボーナス付与
・初回100%入金ボーナス(最大5万円まで)
・トレードポイントが貯まるXMポイント

\今なら口座開設で15,000円ボーナス!/

XMの無料口座開設はこちら

公式サイト:https://www.xmtrading.com/jp/

目次

XM(XM Trading)の入金方法は5つ

XMには以下5つの入金方法がある。

いつ復活するかわからないため後述で残しているが、ビットコイン入金海外銀行送金(USD口座のみ)は2019年にサービスを停止している。

XMの入金方法比較

入金方法入金手数料口座反映までの時間最低入金額おすすめ度
国内銀行送金※無料
30分~1時間
(銀行営業時間内)
10,000円★★★★★
クレジットカード
デビットカード入金
無料即時500円
※JCBブランドのみ1万円以上
★★★★☆
bitwallet入金無料即時500円★★★★☆
STICPAY入金無料即時500円★★☆☆☆
BXONE入金無料即時500円★★★☆☆

XMのおすすめの入金方法は国内銀行送金

XMで海外FX取引を行うなら、もっともおすすめの入金方法は国内銀行送金だ。

XMでは入金方法を選んだ時点で出金方法が決定する。

■国内銀行送金で入金した場合
→入金額、利益分含めて全額海外銀行送金で出金。

■クレジットカード・デビットカードで入金した場合
→入金額までクレジットカード・デビットカードに出金、入金額以上は海外銀行送金で出金。

■bitwalletで入金した場合
→入金額までbitwalletに出金、入金額以上は海外銀行送金で出金。

■STICPAYで入金した場合
→入金額までSTICPAYに出金、入金額以上は海外銀行送金で出金。

■BXONEで入金した場合
→入金額までBXONEに出金、入金額以上は海外銀行送金で出金。

「国内銀行送金で入金後、bitwalletに出金する」のように、上記以外の出金方法を選ぶことはできない。

また国内銀行送金による入金以外は、入金額以上の利益を出金するには結局銀行送金を選択しないといけない。

そのため、入出金を加味してスムーズな取引を行いたいならもっともおすすめは国内銀行送金というワケ。

今からXMに入金する人は「出金時にどうなるのか」も合わせて確認しておこう。

【XMの入金方法①】国内銀行送金

国内銀行送金はXMでもっともメジャーな入金方法

もっともメジャーな入金方法がこの国内銀行送金だ。

XMユーザーの70%以上が国内銀行送金を入金方法として採用している。

入金手数料は無料。かかるのは数百円の振込手数料のみだ。

ただし、入金額が1万円未満の場合は880円の入金手数料が引かれてしまうので、国内銀行送金を行う際は必ず1万円以上を入金するようにしよう。

XMの国内銀行送金の入金方法を説明する。

  1. 入金方法一覧から『Local Bank Transfer』を選択
  2. 資金の入金をする
  3. 口座に資金反映のメールが届く

入金方法一覧から『Local Bank Transfer』を選択

入金方法一覧から『Local Bank Transfer』を選択する。

入金方法一覧より銀行送金を選択

資金の入金をする

銀行情報

振込名義人に注意

あとは、表示された銀行情報先に振込を行うだけだ。
ここで重要なのは、振込名義人を必ず『ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号』に変更すること。(例)『TARO YAMADA 1234567』

この手続きを踏まないと、入金から口座反映まで時間がかなりかかってしまう
そのままの名義人で振り込んでしまった場合は、サポートに連絡しよう。

口座に資金反映のメールが届く

入金手続きから、30分~1時間ほどで資金は口座に反映される。(土日・祝除く)

関連記事:XM(XM Trading)の国内銀行送金(銀行入金・銀行振り込み)について徹底的にまとめ!

【XMの入金方法②】クレジットカード/デビットカード

XMのクレジットカード入金の特徴

入金後即時反映されるクレジットカード/デビットカード入金

手数料は無料と、非常に便利な入金方法だ。

全体の10%ほどのユーザーがこの入金方法を利用している。

XMで入金できるクレジットカードブランド

  • VISA
  • JCB※新規受付停止中

マスターカードやダイナーズ、アメックスブランドは使えない

XMのクレジットカードでの入金方法を説明する。

  1. 入金方法一覧から『Credit/Debit Cards』を選択
  2. クレジットカードより資金の入金をする
  3. カード情報を入力
  4. 入金リクエストが完了され口座へ即時反映される

入金方法一覧から『Credit/Debit Cards』を選択

入金方法一覧でVISAかJCBを選択

入金方法一覧から、『Credit/Debit Cards』を選択する。
VISAで入金したい場合はVISAの『入金』ボタン、JCBで入金したい場合はJCBの『入金』ボタンを選択しよう。

クレジットカードより資金の入金をする

クレジットカード入金したい金額を入力

クレジットカードで入金したい金額を入力する。

金額に間違いがなければ確定をクリック

金額に間違いがなければ『確定』ボタンをクリック。

カード情報を入力

クレジットカード・デビットカード情報を入力

クレジットカード情報を入力し、入金ボタンをクリック。

※CVV2とは

クレジットカード裏面の署名欄に記載されているクレジットカード番号の後書かれた三桁の番号のこと。

CVV2

入金リクエストが完了され口座へ即時反映される

クレジットカードの入金リクエスト完了

上記画面がでればクレジットカード入金完了だ。
入金資金が即時口座へ反映される。

【XMの入金方法③】bitwallet

XMトレーダーはbitwalletは持っておくと便利

2017年より、新たに開始したのがbitwalletによる入金だ。

bitwalletとはオンライン上のウォレットのこと。

XMへの入金手数料は無料で口座反映までのスピードも即時だ。

ただし、bitwallet入金を使うには、bitwallet口座に資金をまず入金する必要があり、銀行口座→bitwalletへの入金は、手数料が1%がかかる

bitwalletからXMに入金する方法は別途『bitwalletからXMに入金する方法』で詳しくまとめてあるのでご覧になっていただきたい。

関連記事

bitwalletの特徴について詳しく知りたい方は、『bitwalletとは?入金手数料や出金手数料、利用可能な海外FX業者を紹介する』をご覧になっていただきたい。

また、bitwalletの口座開設方法は『どこよりもわかりやすい!bitwalletの口座開設方法と本人確認書類の提出方法』を参考にしてほしい。

XMトレーダーがbitwalletを使うメリットは『XMがbitwalletの利用を制限?出金や入金における現状のメリットを考察』にまとめている。

【XMの入金方法④】STICPAY※新規受付は停止中

2019年より新たに利用可能になったSTICPAY入金。
STICPAYというオンラインウォレットを経由したXMに入金する方法だ。

「STICPAY→XM」の入金は手数料無料で即座に着金するのがメリット。
一方で上述したbitwalletと比べて、STICPAYに入金する際の手数料にメリットが薄いので、XMに対応しているオンラインウォレットの一番手にはならない。

bitwalletとの
入金手数料比較

入金手段bitwalletSTICKPAY
国内銀行送金無料非対応
海外銀行送金非対応入金額の1%
クレジットカード
(MatserCard・VISA)
入金額の4.00%入金額の3.85%
クレジットカード入金
(AMEX・Diners・Discover)
入金額の5.00%非対応
NETELLER無料入金額の1%
bitcoin非対応無料

XMのSTICPAYからの入金方法を説明する。

  1. 入金方法一覧から『STICPAY』を選択
  2. 入金額を入力する
  3. STICPAYにログインして手続きする

入金方法一覧から『STICPAY』を選択

入金方法一覧画面でSTICPAYを選択

入金方法一覧から『STICPAY』を選択しよう。

入金額を入力する

STICPAYでの入金額を入力

口座IDと口座名に間違いがないことを確認し、日本円単位で入金予定額を入力。
『入金』のボタンをクリックする。

STICPAYでの入金額を確認

最後に確認画面が出てくるので、問題がないかの確認後『確定』のボタンをクリックしよう。

STICPAYにログインして手続きする

『確定』のボタンをクリックすれば、STICPAYのログインページに移動する。

STICPAYにログイン

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 生年月日

上記3つを正しく入力し『ログイン』をクリックする。

STOCPAYからの送金情報を確認

上記の画面のように入金予定額と残高が表示される。
問題ないことを確認して『今すぐ支払う』をクリックすれば支払い手続きが完了だ。

XMから入金処理完了のメールが届く。

関連記事:STICPAYとは?評判は?利用価値があるのか強み弱みから徹底解説!

【XMの入金方法⑤】BXONE

2019年よりXMと提携したオンラインウォレット「BXONE(ビーエックスワン)」を経由して入金する方法。
他のオンラインウォレット同様に、XMへの入金は即反映で手数料も無料だ。

またBXONEへの入金において、手数料が優遇されているメリットがある。
上述したbitwalletとと比べても、手数料が安くなっていることがわかるだろう。

bitwalletとの
入金手数料比較

入金方法BXONEbitwallet
国内銀行送金無料入金額の1%
海外銀行送金無料非対応
クレジットカード(VISA・MasterCard)無料(※1)入金額の4%
クレジットカード(AMEX・Diners・Discover・JCB)非対応入金額の5%
仮想通貨無料(※2)非対応

一方で出金手数料は他のオンラインウォレットと比べて割高。
bitwalletなら一律824円で出金できるところを、BXONEでは最低でも2,000円の手数料がかかってくる。
XMとの資金移動にBXONEを利用するなら、こまめな出金は控えてある程度まとめて資金を引き出すようにしよう。

XMのBXONEへの入金方法を説明する。

  1. 入金方法一覧から『BXONE』を選択
  2. アカウント番号と入金額を入力する
  3. BXONEにログインして手続きする

入金方法一覧から『BXONE』を選択

入金方法一覧画面でBXONEを選択

入金方法一覧から『BXONE』を選択しよう。

アカウント番号と入金額を入力する

BXONEでの入金額を入力

口座IDと口座名を確認し、BXONEの口座IDとと日本円での入金予定額を入力し『入金』をクリックする。

BXONEでの入金額を確認

上記の確認画面にて『確定』をクリックすれば、XM側での入金手続きは完了だ。

BXONEにログインして手続きする

『確定』をクリックすれば、BXONEの支払いページに移動する。

BXONEの送金画面にログイン

画面に記されている『Tradexfin』は、XMの送金先のこと。
口座通貨や入金額を確認して問題なければ『Continue』をクリックしよう。

BXONEの送金情報を確認

最後に送金手続きの確認画面にて『Close』をクリックすれば、入金手続きは全て完了だ。
他の入金手続き同様に、着金すればXMから入金処理完了メールが届く。

関連記事:BXONE(ビーエックスワン)の評判は?入金・出金手数料からサービスの特徴までまとめ

【目的別】XMのおすすめの入金方法

ここでは目的別におすすめの入金方法を紹介していく。

入金方法ごとの特徴を知って、より快適にXMを利用しよう。

スピード重視の人におすすめな入金方法

「トレードチャンスが来たのですぐに口座へ入金したい!」「すぐにトレードを開始したい!」といったスピード重視の人にはクレジットカード・デビットカード入金がおすすめだ。

XMでは他の海外FX業者のように、クレジットカードの事前登録や認証は必要ない。

カード情報を入力するだけの簡単な手続きで入金が即時反映されるぞ。

安全性を重視する人におすすめな入金方法

安全性を重視する人におすすめな入金方法は国内銀行送金だ。

国内銀行送金は、日本の銀行からXMが指定する銀行に送金する形となっている。

クレジットカード送金のように個人情報を入力する必要がないので、不正利用や情報漏洩のリスクが低いのがメリット。

大きな金額を送金する際は、安全性の面から国内銀行送金を利用することをおすすめする。

他の海外FXも利用する人におすすめな入金方法

複数の海外FX業者を利用している人には、bitwalletやSTICPAYを使った入金がおすすめだ。

多くの海外FX業者がbitwalletとSTICPAYを入出金方法に採用しているので、他の海外FX業者からXMへの資金移動が簡単に行えるようになる。

他の海外FX業者も利用してみたいと考えている方は、bitwalletやSTICPAYのアカウントを作っておくといいだろう。

XMの入金ルール

XMのリアル口座に入金するときのルールを解説していく。

実際に口座に入金する前に、チェックしておこう。

口座有効化しないと入金できない

XMに限らず、口座有効化しないとリアル口座に入金はできない。

口座有効化には、本人確認書類と住所確認書類の2点が必要だ。

書類名 利用できる書類
本人確認書類1点 運転免許証
マイナンバーカード
パスポート(旅券)
(※有効期限内・写真付き)
住所確認書類1点 住民票
公共料金請求書/領収書(電気料金・ガス・水道)
固定電話・携帯電話料金請求書/領収書
クレジットカード・銀行利用明細書/請求書
住民税(区市町村民税/都道府県民税)税額決定納税通知書
在留カード
国際運転免許証
(※3か月以内に発行されたもの)

これらを提出後に審査が通れば、入金が可能になる。

なお、XMの口座有効化についてはXMの口座有効化の手順で解説しているので参考にしてほしい。

通貨によって利用できる入金方法が異なる

XMの入金方法は、利用する基本通貨によって制限されることがある。

入金方法 日本円(JPY) 米ドル(USD) ユーロ(EUR)
銀行送金
コンビニ × ×
クレジット・デビットカード VISAのみ○
Bitwallet × ×
SticPay
BXONE × ×

口座設定時に選んだ基本通貨で、入金・出金を行うことになるが、場合によっては制限されるので注意しよう。

日本円はすべての入金方法に対応しているが、米ドルとユーロには対応していない入金方法がある。

口座開設時の登録名義と同名の登録名義の入金方法しか利用できない

XMでは、口座開設時の登録名義と、入金方法の名義が同じでないと利用できない。

そのため、家族名義のクレジットカードなどを利用するのは不可。

入金の際には、名義違いがないように注意しよう。

XMで入金できない・反映されない原因と対処法

XMで入金できない・反映されない原因と対処法をまとめた。

原因 対処法
登録名義が異なる 登録名義が同一の入金方法を選択する
口座有効化していない 口座を有効化する
振込人名義を変更しないで送金 XMの日本語サポートデスクに問い合わせる
VISA・JCBカード以外のカードでの入金 対応しているブランドのカードを利用する
短時間で何度も入金 別の入金方法を選択する
カードの限度額をオーバーしている 別の入金方法を選択する
カード会社に不正利用を疑われている カード会社に問い合わせを行う。
入金上限額を超えて入金しようとしている 翌日以降に入金する

口座有効化のし忘れや、非対応クレジットカードで入金しようとすることでエラーが生じることが多いので注意しよう。

入金方法ごとに陥りやすい入金が反映されない原因と対処法も紹介していく。

国内銀行送金の入金が反映されない原因・対処法

国内銀行送金が反映されない時の原因と対処法は下記のとおり。

原因 対処法
銀行の営業時間外に入金した 翌営業日の朝に入金が反映される
振込名義人を変更せずに入金した XMの日本語サポートに問い合わせをする
他人名義の銀行口座で入金した XMの登録名義と振込人名義を一致させる
振込先の情報を間違って入金した XMが指定した正しい振込先を入力する
XMの別口座に入金した マイページで資金移動をする

入金が反映されないよくある原因は、振込人名義の変更をせずに入金をした場合。

振込人名義は「ローマ字氏名+MT4/MT5の口座番号」に変更する必要がある。

もし振込人名義の変更を忘れた場合は、XMの日本語サポートに連絡して入金処理をすすめよう。

またXMが指定する入金先の振込口座は頻繁に変更される。

国内銀行送金をする際は、振込先の銀行情報を毎回よく確認してから送金処理を行おう。

クレジットカード・デビットカードの入金が反映されない原因・対処法

クレジットカード・デビットカードの入金が反映されない時の原因と対処法は下記のとおり。

原因 対処法
1回あたりの入金限度額を超えている 限度額内の金額を入金する
ショッピング利用枠の上限に達している 利用枠内の金額を入金する
デビットカードの口座残高が足りない 口座残高内の入金をする
カードが海外FXに対応していない オンラインウォレットを利用する
口座名義人とは別名義のカードを利用している XMの口座名義とカードの名義を一致させる

クレジットカード入金が反映されないよくある原因は、ショッピング利用枠を超えた入金をしている時。

入金が反映されない時は、カードのショッピング利用枠がどれだけ残っているか確認しよう。

またカード発行会社の中には、海外の金融商品決済を禁止しているところもある。

海外FXに対応していないクレジットカードは、bitwalletなどのオンライウォレットを経由すれば入金が可能だ。

クレジットカード・デビットカードが入金に利用できなかった場合は、オンラインウォレットの利用を検討しよう。

bitwallet・STICPAY・BXONEの入金が反映されない原因・対処法

bitwallet・STICPAY・BXONEの入金が反映されない原因と対処法は下記のとおり。

原因 対処法
ウォレットの残高が不足している ウォレット残高内の入金をする
メールアドレス・IDの間違い 正しいログイン情報を入力する
通貨の種類に対応していない 入金方法と通貨種類を確認する

オンラインウォレットで入金が反映されないよくある原因は、ウォレット内の残高が不足していること。

ウォレット残高を確認してから、再度XMへの入金手続きを行おう。

また各オンラインウォレットが対応している通貨種類は下記のとおり。

入金方法 日本円(JPY) 米ドル(USD) ユーロ(EUR)
bitwallet × ×
STICPAY
BXONE × ×

ドル建て口座やユーロ建て口座に入金する際は、ウォレットが通貨種類に対応しているか気を付けてほしい。

XMの入金方法まとめ!

2023年現在、XMの入金方法は5つ。

出金のことも考えて入金方法を選ぶなら、国内銀行送金がおすすめ。

XMの出金は国内銀行送金のみなので、入出金方法を同じにすることでスムーズな取引が可能だ。

XMの口座開設はこちら