XM(XM Trading)の国内銀行送金(銀行入金・銀行振り込み)について徹底的にまとめ!

XMの国内銀行送金について徹底まとめ

当記事ではXM(Xm Trading)の入金手段の一つである国内銀行送金について、手数料や着金スピード、入金方法を徹底的にまとめた。

はじめてXMへ国内銀行入金を行う方はぜひチェックしてほしい。

XMのその他の入金方法について知りたい方は以下のページを参考。

XMのそれぞれの入金方法について解説している。

XMの口座開設はこちら

XMの国内銀行送金について6つの確認点

入金手段の中で最もおすすめなのが国内銀行送金

XMの入金手段

入金方法入金手数料口座反映までの時間最低入金額おすすめ度
国内銀行送金※無料
30分~1時間
(銀行営業時間内)
10,000円★★★★★
クレジットカード
デビットカード入金
無料即時500円★★★★☆
mybitwallet入金無料即時500円★★★☆☆
ビットコイン入金無料即時~30分500円★★★☆☆
海外銀行送金無料3~5営業日20,000円★☆☆☆☆

XMには上記5通りの入金手段が用意されているが、その中でも国内銀行送金は、XMユーザーの70%以上が利用している最も便利でおすすめの入金方法だ。

国内FX業者へ入金する感覚で気軽に行うことができ、管理人もXMに入金するときは国内銀行送金を利用している。

国内銀行口座を持っていればOK!ネットバンクからの入金も対応

国内銀行口座を持っていれば特に何も準備するものはない。

入金がNGな銀行もなく、ネットバンク振り込みも対応している。

XMへの登録名と振り込み銀行口座名義は同一である必要あり

入金の際の注意点としては、XMに登録している名前と銀行口座の名義が同一である必要があること。(マネーロンダリング防止のため)

たとえ家族であっても名義が異なっていると、受け付けてくれない。

入金手数料無料(1万円以上入金の場合)

XMの国内銀行送金は、 1万円以上の入金で手数料無料

かかる費用は108〜648円の振り込み手数料のみだ。

 

しかし、1万円未満の入金だと、振り込み手数料+XMに払う入金手数料が1,500円引かれてしまう
(例えば4,000円入金しても1,500円が引かれるので口座には2,500円しか反映されない・・・)

XMの国内銀行送金を使う際は1万円以上の入金を心がけよう。

りそな銀行・三井住友銀行の口座を持っていれば、もっとお得

XMの国内銀行送金は、りそな銀行口座経由と三井住友銀行口座経由の2つから振込先を指定することができる。

銀行の振り込み手数料は同じ銀行同士だと0円〜108円で済む

もしあなたが、りそな銀行か三井住友銀行の口座を持っているならば、どちらからか振り込むのがおすすめだ。

銀行の営業時間内であれば入金から最短30分で口座反映

国内の銀行営業時間は9:00〜15:00。

この営業時間内に振り込みが完了すれば、最短30分でXMのFX口座に入金が反映される。

ただし、

  • 100万円を超える高額な入金
  • 営業時間ギリギリでの入金(14:55など)

上記の場合、入金確認が間に合わず翌営業日に持ち越されることもあるため、なるべく余裕を持って入金することをおすすめする。

振込人名義は必ず変更!ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号

XMで国内銀行送金を行う上で気をつけてほしいポイントが、振込名義人を必ず『ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号』に変更すること。
(振り込み名義人は手動で変更できる)

(例)『TARO YAMADA 1234567』

もし上記の作業をせずに入金した場合、確認に数時間以上かかってしまいその分、口座への入金も遅れてしまうことになる。

 

そのままの名義人で振り込んでしまった場合は、以下のサポートセンターに連絡しよう。
入金確認スピードが格段にアップする。

サポートセンター問い合わせ先:support@xmtrading.com

出金は海外銀行送金かbitwalletの二択

国内銀行送金で入金をしても、出金には国内銀行出金というサービスはない。

出金手段としては、海外銀行送金かbitwallet(※)のいずれかで出金することになる。

項目海外銀行送金bitwallet出金
出金手数料1500円〜5000円
(リフティングチャージ)
無料
出金処理完了から
着金までの時間
2〜5営業日即時〜1営業日

海外銀行送金は出金時にリフティングチャージ(海外送金受け取り手数料)が数千円取られるだけでなく、日数もかかる。

対してbitwalletへの出金だと手数料0円で着金も出金処理完了後、即時

めちゃくちゃ便利なサービスなので、出金のことを見越してbitwalletも合わせて口座開設しておくことをおすすめする。

 

XMの出金に関しては以下ページで詳しくまとめているので合わせて確認してほしい。

※bitwalletとは

bitwalletとはオンラインウォレットのこと。

オンライン上の口座に資金をためておくことができ、銀行振込やクレジットカードで自由に入金することができる。

【海外FX業者⇔bitwallet】間のやりとりは、入金手数料も出金手数料も無料(海外FX業者が負担)で、国内の銀行へ出金する際の手数料もわずか824円。

資金は即時反映される素晴らしいサービスだ。

bitwalletについて詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてほしい。

XM 国内銀行送金の方法

まずは、XMの会員ページにログインする。

入金方法一覧から『Local Banks』を選択

入金方法一覧からLocal Banksを選択

入金方法一覧から『Local Banks』を選択。

国内銀行送金-資金の入金方法を選択

『AsianCoin』と『Eprotection』の2通りでてくるが、どちらでもOKだ。

  • 『AsianCoin』=りそな銀行への振込
  • 『Eprotection』=三井住友銀行への振込

自分の銀行口座が上記2行の場合は同一銀行の方が手数料は安くなるので、同一銀行の場合はそちらを選ぶようにしよう。

資金の入金をする

AsianCoin銀行情報

振込名義人に注意

Eprotection銀行情報

イープロテクションの振込先

あとは、表示された銀行情報先に振込を行うだけだ。

繰り返しになるが、ここで重要なのは、振込名義人を必ず『ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号』に変更すること。

(例)『TARO YAMADA 1234567』

この手続きを踏まないと、入金から口座反映まで時間がかなりかかってしまう

そのままの名義人で振り込んでしまった場合は、サポートに連絡しよう。

サポートセンター問い合わせ先

AsianCoinで入金→03-4510-1453へ電話

Eprotectionで入金→support@xmtrading.comへメール

口座に資金反映のメールが届く

入金手続きから、30分~1時間ほどで資金は口座に反映される。(土日・祝除く)

 

以上がXM(XM Trading)の国内銀行送金についてのまとめだ。

当記事を読んで不明に思ったことなどがあれば気軽にコメント欄にて、質問していただけると嬉しい。

XMの口座開設はこちら





◇海外FX業者選びにまよったら◇
↓海外FXのトリセツ管理人が選ぶ厳選海外FXブローカー6社をチェック↓
管理人が選ぶ、海外FX業者おすすめ6選へGO

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*