FXGTの評判は?10つの長所で人気沸騰中。注意点も包み隠さず解説した。

FXGTの評判は?10つの長所で人気沸騰中。注意点も包み隠さず解説した。

    FXGTは2019年12月に運営を開始したばかりの超新興海外FX業者。
    豪華なボーナスキャンペーンを引っ提げ、日本人を対象にブローカー業務を開始している。

    結論から言うとFXGTは「業界最高クラスのレバレッジとボーナスを有効活用して一発狙いの取引をするのにめちゃくちゃ適してる海外FX業者」だ。

    また新興業者ながら「XMと同じセーシェル金融庁でライセンス登録している」「最大1億円の信託保全がある」など、安全性が高いところにも好感がもてる。

    ボーナスで顧客から資金を巻き上げて計画倒産するような詐欺業者ではないので、安心してボーナスを受け取って存分に取引してみてほしい。

    6/1~の期間限定!
    口座開設で初回入金100%ボーナス
    FXGTの口座開設して
    ボーナスを受け取る

    FXGT以外の業者についても知った上で利用を判断したいトレーダーには以下の記事がおすすめだ。
    海外FX歴10年の私が選ぶ!2021年に絶対おすすめの海外FX業者12選

    本ページの記載事項一覧

    FXGTが誇る強みとは?口座開設するメリットは10つ

    入金ボーナスが豪華(当サイトとタイアップキャンペーンを開催中)

    現在FXGTは当サイト経由で口座開設した人向けに、3段構えの豪華な入金ボーナスを提供している。

    • 100%初回入金ボーナス(ボーナス上限7万円)
    • 30%入金ボーナス(常時、回数無制限、ボーナス上限200万円)

    100%初回入金ボーナスとは、入金した金額の100%がそのまま受け取れるボーナスのこと。
    2万円入金すれば、得られるボーナスは2万円で、ボーナスと入金額あわせて合計で4万円の証拠金で勝負できる。

    100%が適応されるのは初回入金だけなので、初回に上限の7万円を受け取るべく7万円を入金するのがおすすめだ。

    また初回を逃してしまっても、2回目以降の入金でも30%入金ボーナスが受け取れる。

    こちらは上限が初回入金ボーナスより高い200万円。
    初回にあまり入金できなかった方でも、継続して入金していれば証拠金を1.3倍に増やして取引できる。

    ※7/31までの期間限定で初回入金100%ボーナスが受け取れる。
    FXGTの口座開設して
    ボーナスを受け取る

    口座開設ボーナス(未入金ボーナス)5,000円も期間限定開催中

    FXGTでは7/1~の期間限定で初回入金ボーナス5,000円が受け取れる。
    (※)終了時期は終了2日前までに告知

    自己資金を入金しなくても、まずはノーリスクでFXGTの使い心地を試せるのがメリットだ。

    ボーナスそのものの出金は不可だが、ボーナスを利用した取引で得た利益は出金OK。
    FXGTの口座開設を検討している方は、この機会にボーナスを利用して試してみるのをオススメしたい。

    最大レバレッジ1000倍×追証なし

    FXGTの最大レバレッジは1000倍

    国内FXの最大25倍の40分の1の証拠金で同等のポジションを取れるため、かなり資金効率よくトレードできる。

    【ドル円100円で1万通貨ポジる場合の必要証拠金】

    • 国内FX(最大レバレッジ25倍):40,000円
    • FXGT(最大レバレッジ500倍):1,000円

    あまり投資金を用意できないトレーダーでも、アクティブにハイレバトレードできる。

    またFXGTは追証なしのゼロカットシステムも採用。

    口座残高がマイナスになってしまっても、マイナス分をゼロ(0円)に戻してくれる。

    最大損失は口座に入っている金額までなので、FXGTの取引で借金を抱える心配はない。
    リスクが限定された環境で安心してトレードできる。

    FXGTのレバレッジは取引量で制限される

    FXGTでは取引量に応じてレバレッジが制限されることを覚えておこう。

    例えば以下は通貨ペアの取引量に応じたレバレッジ倍率だ。

    【メジャー通貨ペア】

    証拠金(USD)レバレッジ
    0 – 300,0001000倍
    300,000 – 1,000,000500倍
    1,000,000 – 2,000,000200倍
    2,000,000 – 3,000,000100倍
    3,000,000 – 5,000,00050倍
    5,000,000~20倍

    【クロス通貨ペア】

    証拠金(USD)最大レバレッジ
    0 – 200,0001000倍
    200,000 – 500,000500倍
    500,000 – 1,000,000200倍
    1,000,000 – 2,000,000100倍
    2,000,000 – 3,000,00050倍
    3,000,000~20倍

    口座残高と異なり、自信でコントロールしやすいため過剰に心配する必要はないが、大口取引中心でトレードする方は注意しよう。

    ロスカット水準も証拠金維持率20%以下と優秀な設定

    以前までFXGTのロスカット水準は証拠金維持率50%以下とちょい高めの設定だったが、証拠金維持率20%以下へ変更となり、より使いやすくなった

    【2万円入金してドル円(100円/ドル)でフルレバ8万通貨エントリーした場合】

    ●ロスカット水準20%の業者
    許容できる含み損:約-18,000円
    許容できる逆行pips:約22pips

    ●ロスカット水準50%の業者
    許容できる含み損:約-15,000円
    許容できる逆行pips:約19pips

    ※ちなみにロスカット水準100%以下でフルレバエントリーすると、ポジった瞬間にスプレッドが引かれて証拠金維持率100%を割ってしまう。
    つまり証拠金維持率100%以下だと、そもそもフルレバエントリーはできない。

    見ての通り、ロスカット水準が高くなると、ポジション逆行時に耐えれる含み損・pipis数が小さくなってしまう。

    ロスカット水準が下がったことにより、ロスカットされにくくなったため、より積極的にハイレバトレードできる業者になった。

    金融ライセンス取得済みで分別管理を徹底し、信託保全のスキームも用意

    FXGTはセーシェル金融庁の金融ライセンス(FSA)を取得している。
    XMやHotForexなど、有名海外FX業者も取得している金融ライセンスだ。

    外部金融機関の規制を守っている証なので、詐欺行為や出金拒否を心配する必要はない。

    また顧客資金に関しては分別管理を徹底しており、信託保全のスキームもあるので万全の体制だ。

    お客様の資産は会社運営のための資金から分割(分離)された状態で管理されています。FXGTでは常にお客様が利用可能な費用を確保するためにお客様の資産を会社運営に使用することはございません。

    (参照:FXGT公式HP「資産管理」

    運営歴はまだ8ヶ月程度だが、これほど安心できる要素があればFXGTの信頼性は心配しなくていいだろう。

    余談だが、海外FX業者は「金融ライセンス無登録」「信託保全なし」で”とりあえず”日本人向けにサービスを始めることが多い
    どちらも整備するのには多大な時間を要するため、業者からしたら機会損失になってしまうからだ。

    しっかりセキュリティー面を整えた上でサービスを開始したFXGTは、いい加減な新興海外FX業者とは一線を画す。

    NDD方式を採用しているので公平な取引ができる

    FXGTは完全NDD(ノーディーリングディスク)方式でトレーダーの注文を処理している。
    間にディーラー(海外FX業者の取引デスク)を通さない処理方式のため、顧客とFX会社の利益が相反せず、非常にクリーンな取引環境でトレードできる。
    (トレーダーの注文はFXGT経由で、FX市場や取引相手となる金融機関やヘッジファンドに流れる。)

    NDD方式を採用している業者は注文の仲介役でしかないので、FXGTが得られる利益はトレーダーからのスプレッドやスワップポイントの収入のみ。
    トレーダーが取引すればするほど、業者も潤うビジネスモデルになっている。

    なのでFXGTがストップ狩りやレート操作で顧客を理不尽に負けさせることはない
    追加入金や次の取引を思いとどまらせる可能性がある行為は、FXGTにとってデメリットしかないからだ。

    FXGTでは顧客にとって不利にならないフェアな取引環境が実現している。

    取り扱い通貨ペア数は48種類で仮想通貨やCFD取引もOK

    FXGTの取り扱いFX通貨ペア数は48種類
    メジャー通貨からマイナー通貨ペアまで幅広く取りそろえられている。

    また仮想通貨や株価指数も取引OK
    別口座を開設しなくても、FXと同じ口座で取引を楽しめる。

    仮想通貨やCFD商品に関しても追証なしが適用されるため、リスクは限定されている。

    FXGTで取引可能なFX通貨ペア(48種)

    AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD AUDUSD

    CADCHF CADJPY CHFJPY EURAUD EURCAD

    EURCHF EURDKK EURGBP EURHUF EURJPY

    EURNOK EURNZD EURPLN EURSEK EURTRY

    EURUSD GBPAUD GBPCAD GBPCHF GBPJPY

    GBPNZD GBPUSD NZDCAD NZDCHF NZDJPY

    NZDUSD USDCAD USDCHF USDCNH USDCZK

    USDDKK USDHKD USDHUF USDJPY USDMXN

    USDNOK USDPLN USDRUB USDSEK USDSGD

    USDTRY USDZAR TRYJPY

    FXGTで取引可能な仮想通貨(14種)

    BTCUSD BTCJPY ETHUSD ETHUSD ETHJPY

    XRPUSD XRPJPY LTCUSD LTCJPY BCHUSD

    BCHJPY XRPBTC ETHBTC LTCBTC

    FXGTで取引可能なメタル&エネルギー(5種)

    XAUUSD XAGUSD NGAS USOIL UKOIL

    FXGTで取引可能な株価指数(8種)

    US30 US100 US500 JP225 GER30

    UK100 FRA40 AUD200

    FXGTで取引可能な株式投資(50種)

    #AIG #AMZN #AXP #BABA #BAC

    #BBBY #BIDU #BP #BX #C

    #CAT #COST #CSCO #CVX #DAL

    #DIS #DVN #EA #EBAY #F

    #FB #FSLR #GE #GM #GOOGL

    #GPS #HPQ #INTC #JNJ #JPM

    #KO #MS #MSFT #NFLX #NKE

    #NVDA #ORCL #PFE #PYPL #SBUX

    #SNAX #T #TSLA #TWTR #V

    #VOD #WFC #WMT #XOM #YNDX

    入金方法・出金方法は4種類でbitwalletが使える

    FXGTの入出金方法は4種類。

    • 仮想通貨
    • クレジットカード(JCB)
    • bitwallet
    • 海外銀行送金

    特に嬉しいのがbitwalletでの入出金に対応していること。
    下記の通りbitwallet経由で資金移動すれば、かなり便利だ。

    【bitwalletを通じた入出金の流れと手数料】

    ■入金

    「国内銀行送金(みずほ銀行)orクレジットカード(VISA・Master・JCB・AMEX・Diners・DIscover)→bitwallet→FXGT」の流れで入金。

    手数料は、銀行送金が入金額の1%、クレジットカードが4~5%
    bitwalletからFXGTへの入金手数料は無料だ。

    bitwalletからFXGTへの反映も即時となっている。

    ■出金

    「FXGT→bitwallet→銀行口座」の流れで出金。

    FXGTからbitwalletへの出金手数料は無料。
    bitwalletからFXGTへの出金手数料は一律777円となっている。

    反映時間も即時だ。

    bitwaletを使うことで、海外送金でかかる手数料4,000円程度を777円まで抑えられるのは強烈なメリット。

    bitwalletは口座維持費無料、口座開設も10分程度で可能なためFXGTを使うなら合わせて開設しておきたい。

    最低入金額500円、最小取引単位1,000通貨から

    FXGTの最低入金額は500円(5$)
    ※海外銀行送金で入金する場合のみ10,000円相当(100$)

    さすがに500円だけ入金して運用する方はいないだろうが、少額からの入金を受け付けてくれるのは嬉しいポイントだ。

    また最小取引単位も1,000通貨なので、まずは小ロットでお試し感覚で使ってみたい方でもとっつきやすくなっている。

    サポートが24時間365日体制

    FXGTのサポートはなんと24時間・365日営業となっている。

    • メール:24時間365日
    • チャット:9時~23時の間っで365日
    • チケット(マイページのサポート窓口):24時間365日

    一番レスの早いチャットのみ24時間対応ではないが、それでも365日稼働しているのは嬉しいポイント。
    メールやチケットだと回答が遅いケースもあるため、チャットで問い合わせるのが1番スムーズだ。

    最先端プラットフォーム「MT5」を導入している

    FXGTはMT5プラットフォームを導入している。

    • MT4よりも動作スピードが優秀
    • MT4よりも時間足表示が多いためチャート分析が正確にできる

    上記のように、広く普及しているMT4プラットフォームと比べてスペック面は完全に上位互換だ。

    マイページ(クライアントポータル)のUIが使いやすい

    FXGTのマイページのUIはかなり使いやすい。

    各種機能のマニュアルが揃えられており、インストールガイドがあるため必要な手続きが自動で画面に表示される。
    日本語ができない海外FX初心者でも安心して使いこなせるだろう。

    またセキュリティも万全。
    2段階認証はもちろん、ログイン通知機能もあるため知らない端末からのログインがあるとすぐにわかるため安心だ。

    FXGTを利用するなら覚えておきたい注意点4つ

    スプレッド水準が並

    FXGTのスプレッドは良く言っても海外FX業者の中では並レベルとなっている。

    通貨ペアFXGTTitanFX
    ブレード口座
    iFOREXXM
    スタンダード口座
    取引手数料無料往復0.7pips/lot無料無料
    USD/JPY1.6pips1.03pips
    (0.33pips)
    1.8pips1.6pips
    EUR/JPY2.2pips1.44pips
    (0.74pips)
    1.8pips2.6pips
    GBP/JPY3.5pips2.15pips
    (1.45pips)
    5.0pips3.5pips
    AUD/JPY3.0pips1.82pips
    (1.12pips)
    5.0pips3.0pips
    EUR/USD1.6pips0.90pips
    (0.20pips)
    1.8pips1.6pips
    GBP/USD2.2pips1.27pips
    (0.57pips)
    3.0pips2.3pips
    AUD/USD1.8pips1.22pips
    (0.52pips)
    3.0pips1.8pips

    (※1)FXGT・XMは変動スプレッド制のため、平均スプレッド値を記載。
    (※2)TitanFXはECN方式のため「取引手数料+平均スプレッドの合計値」を記載。平均スプレッドのみの数値についてはカッコ内に記載。

    人気No.1の海外FX業者XMと比べるとやや狭め。
    ただTitanFXのようなスプレッド特化型の業者にはどうしても劣ってしまうため、スプレッドを重視するスキャルピングトレーダーにはおすすめできない。

    FXGTはあくまでボーナスを活用した一発狙いのトレードにのみおすすめできる海外FX業者だ。
    (一発狙いのデイトレード・スイングトレードなら、スプレッドの支払い回数が少ないので、スプレッドの広さを気にする必要はない。)

    ストップレベルが高めの設定

    FXGTはストップレベルがかなり広めに設定されている
    なんと米ドル円であれば6.2pipsだ。

    ストップレベルは”幅”と呼ばれ、指値・逆指値注文をする際に現在の市場価格からいくら離れて指定しなければならないのかという制限のこと。
    ストップレベルが狭いほど、わずかなpipsでも利幅を抜いていけることになる。

    なので、FXGTは最低でも注文価格から米ドル円だと6.2pips乖離しないと決済できないわけだ。

    スプレッド水準も並であることを鑑みると、スキャルピングに向いていない業者と言える。

    逆にMT4プラットフォームには対応していない

    上述の通り、FXGTは最新プラットフォームのMT5に対応しているが、旧型のMT4には対応していない。

    現在MT4を使っている人はインジケーターやEAをそのままFXGTで使うことができないので気を付けよう。
    (MT4とMT5のシステム言語に互換性がないので流用できない。)

    公式サイトの日本語がGoogle翻訳に近い

    FXGTの公式サイトは日本語に対応しているが、ハッキリ言って読みづらい。Google翻訳で英語を訳して、そのまま張り付けているようなイメージだ。
    公式サイトから情報収集する場合は、不自然な日本語にフラストレーションを抱えてしまうかもしれない。

    ただ単語をみればなんとなく書いてあることはわかるので、他の海外FX業者を利用した経験がある人は理解に困らないだろう。

    FXGTの取引に関する知識や楽しみ方

    FXGTで取引を始める上でスプレッドやレバレッジ・ロスカットなど、知っておいた方がいい知識を以下にまとめた。

    FXGTでスキャルピングはできるが、管理人としてはおすすめしていない
    理由は以下記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてほしい。

    そしてFXGTは豪華なボーナスキャンペーンを提供している。
    海外FXを始めるならぜひ、ボーナスキャンペーンも活用して楽しんでほしい。

    FXGTに関するその他のQ&A

    Q1.FXGTで取引できる時間帯は?

    FXは以下の時間帯で取引できる。

    • 夏時間の取引時間:月曜日06:05〜土曜日05:55(日本時間)
    • 冬時間の取引時間:月曜日07:05〜土曜日06:55(日本時間)

    夏時間の期間としては「3月の最終日曜日午前1時〜10月の最終日曜日午前1時まで」。
    冬時間の期間は「10月の最終日曜日午前1時〜3月の最終日曜日午前1時まで」。

    仮想通貨であれば、年中無休で取引が可能だ。

    詳しい取引時間に関しては以下記事に記載しているので参考にしてほしい。

    Q2.FXGTの口座タイプは4つもあるけど、どれを選べばいい?

    結論から言うと、口座タイプで迷うのならスタンダード口座を選んでおけば問題はない

    各口座の比較表を載せておくので、自分に合う口座を見つけるのもいいだろう。

    各口座の比較表
    セントミニスタンダードECN
    取引形態NDD STPNDD STPNDD STPNDD ECN
    最大レバレッジ1,000倍1,000倍1,000倍1,000倍
    取扱銘柄外国為替外国為替
    貴金属
    エネルギー
    株価指数
    仮想通貨
    外国為替
    貴金属
    エネルギー
    株式
    株価指数
    仮想通貨
    シンセティック
    外国為替
    貴金属
    エネルギー
    株式
    株価指数
    仮想通貨
    シンセティック
    取引手数料無料無料無料片道5ドル
    スプレッド2.0pips1.8pips1.6pips0.3pips
    ロット単位1千通貨1万通貨10万通貨10万通貨
    最小取引数量0.01ロット0.01ロット0.01ロット0.01ロット
    最大取引数量4,000ロット500ロット200ロット200ロット
    最大ポジション数50ポジション50ポジション100ポジション100ポジション
    スキャルピング可能可能可能可能
    自動売買可能可能可能可能
    両建て可能可能可能可能
    マージンコール50%50%50%70%
    ロスカット20%20%20%40%
    ゼロカットありありありあり
    取引ツールMT5MT5MT5MT5
    口座通貨USD
    EUR
    JPY
    USD
    EUR
    BTC
    ETH
    XRP
    USDT
    JPY
    USD
    EUR
    BTC
    ETH
    XRP
    USDT
    JPY
    USD
    EUR
    BTC
    ETH
    XRP
    USDT
    最低入金額500円500円500円2万5千円

    特徴も記載しておくのでぜひ、参考にしてほしい。

    セント
    • 最低入金額は500円で10通貨から取引可能
      (ロット単位1,000通貨・最低取引数量0.01ロット)
    • 取引銘柄は通貨ペアのみ
    • 取引手数料無料
    • 少額を有効活用できる

    マイナス点:スプレッドが広い。

    ミニ
    • 最低入金額は500円で100通貨から取引可能
      (ロット単位10,000通貨・最低取引数量0.01ロット)
    • セント口座よりも銘柄が多い(仮想通貨OK)
    • 取引手数料無料
    • 少額を有効活用できる

    マイナス点:スタンダード口座とあまりスペックに変化なし。
    スプレッドがやや広い。

    スタンダード
    • 最低入金額は500円で1,000通貨から取引可能
      (ロット単位100,000通貨・最低取引数量0.01ロット)
    • 標準的な口座タイプ
    • 取引手数料無料
    • 初心者・特にこだわりがない人向け

    マイナス点:一般的な海外FX業者とスプレッドが同水準。

    ECN
    • スタンダード口座と同様1,000通貨から取引可能
      (ロット単位100,000通貨・最低取引数量0.01ロット)
    • 一番スプレッドが狭い
      (最低0pips)
    • 透明性の高い取引が可能
    • 中上級者向けの口座タイプ

    マイナス点:最低入金ボーナス対象外額が25,000円と高い。
    取引手数料が1ロットあたり片道5ドル発生する。
    ボーナス適用対象外。

    ECN口座以外は最低入金額が500円と少額で、取引手数料もないのはかなり魅力的。

    スプレッドの広さは気になるものの、それ以外は特にデメリットがないのはメリットが多い証拠と言える。

    Q3.FXGTは口座を複数作ることはできる?

    FXGTでは基本通貨1種類につき最大5つまで口座を持つことが可能で、基本通貨は計7種類あるので最大で35口座が作れる計算だ。

    追加口座を作る際は、基本通貨を先に入金しておく必要がある

    ただ管理人としては最大35口座も作る場面はそうそうないだろうと推察する。

     icon-hand-o-right 複数のアカウントを作るのはNG

    複数の口座を作ることはできるが、「複数のアカウント」を作るのは規約違反となるので絶対してはならない。

    複数アカウントの定義としては、「同一人物が異なるメールアドレスを用いて複数のアカウントを保有する状態」のこと。

    複数のアカウントを持っていると本来一人一回限りのボーナスを二重取りできてしまうため、FXGTは複数のアカウント作成を禁じている。

    Q4.FXGTでは両建ては可能?

    FXGTでは同一口座内での両建てはOKだ。

    詳しいFXGTの両建てルールについては以下記事で説明しているので、ぜひ参考にしてほしい。

    一応ここにも書いておくが、以下の両建ては規約違反となるので絶対しないようにしよう。

    • 複数口座による両建て
    • 他業者を併用した両建て
    • グループ内での両建て
    • ゼロカットシステムを悪用した両建て

    禁止とされている両建ては利用規約に書いてあるため「知らなかった」という言い訳ができない。

    FXGTで両建てしたいなら、利用規約をよく読んでおこう。

    Q5.FXGTは自動売買できる?

    FXGTでは自動売買(EA)を利用した取引が可能だ。

    ただFXGTで公認されているはMT5のEAを使った自動売買のみで、外部ツールを使った自動売買(API取引)は禁止

    公式のQ&Aにも「API取引の提供はしていない」という回答がある。

    取引について

    Q.API取引は提供していますか?

    A.いいえ。提供しておりません。

    引用元:FXGT公式サイト

    また自動売買が行った両建て取引が利用規約に抵触した場合、違反対象となるため注意が必要だ。

    自動売買を利用したい場合は、1つの口座のみで自動売買を稼働させることをおすすめする。

    Q6.FXGTは日本の金融庁から警告受けてるって本当?

    警告を受けているのは紛れもない事実ではあるが、危険な業者ではないと言い切れる。

    理由としては、金融庁は日本の金融ライセンスを取得していない海外FX業者に対して一律で警告を出しているからだ。

    日本の金融ライセンスを取得するためには、レバレッジ最大25倍以下・ゼロカットシステムの導入禁止などのルールがある。

    海外FXならではの醍醐味がなくなってしまうため、まっとうな海外FX業者はあえて日本の金融庁に登録していないのだ。

    もっと詳しい内容に関しては以下記事にて説明しているので、ぜひ読んで欲しい。

    安易に『警告を受けている=危険な業者』という考えを持たず、業者選びを慎重に行えば問題ないと認識してほしい。

    FXGTに対する管理人の総括

    以上が管理人が知るFXGTの全てだ。

    新興ブローカーとは思えないほど安全性が高いのに加えて、FXGTは何と言ってもボーナスの妙味がスゴい。

    追証が発生しない環境のもとでボーナスで証拠金を加算し、最大レバレッジ1000倍を活かして存分にダイナミックな取引を堪能しよう。

    また現在は期間限定で初回入金に対する120%ボーナス+2回目50%入金ボーナスももらえるので、運用資金に自信がない人はキャンペーン中だけでも小額取引してみてはどうだろうか。

    ~7/31までの期間限定!
    口座開設で初回入金100%ボーナス
    FXGTの口座開設はこちら

    FXGTの会社情報まとめ

    FXGTの会社情報
    正式名称
    360 Degrees Markets Ltd
    所在国
    Seychelles
    所在地
    Suite C, Orion Mall , Palm Street, Victoria , Mahe , Seychelles
    金融ライセンス

    セーシェル金融庁/登録番号SD019

    事業開始年
    2019年
    顧客資金の管理
    分別管理
    公式サイト日本語化
    日本語
    サポート体制
    メール・チャット・チケット
    メール問い合わせ
    jpsupport@fxgt.com
    スタンダード口座の詳細
    最大レバレッジ
    1000倍
    追証について
    なし(ゼロカットシステム)
    平均スプレッド
    ドル円1.6pips
    取引手数料
    無料
    約定スピード
    ◎ 速い
    取引ツール
    MT5
    ボーナス
    あり
    口座通貨
    JPY・USD・EUR・BTC・ETH・XRP・USTD
    商品
    FX通貨ペア:48種類,仮想通貨:14種類,メタル&エネルギー:5種類,株価指数:8種類,株式投資:50種類
    最低入金額
    5$(500円)
    両建て取引
    可能
    取引制限
    制限なし。超短期売買,EA取引可
    最低取引量
    0.01LOT(1,000通貨)
    ロスカット水準
    証拠金維持率50%以下
    FXGTの入出金情報
    入金方法
    仮想通貨・クレジットカード(JCB)・bitwallet・海外銀行送金
    入金から口座反映までのスピード
    仮想通貨→即時
    クレジットカード→即時
    bitwallet→即時
    海外銀行送金→3~5営業日
    入金手数料
    仮想通貨→無料
    クレジットカード→無料
    bitwallet→無料
    海外銀行送金→無料
    出金手数料
    仮想通貨→無料
    クレジットカード→無料
    bitwallet→777円
    海外銀行送金→4,000円
    出金依頼から指定口座へ着金までのスピード
    仮想通貨→30分以内
    クレジットカード→即時
    bitwallet→即時
    海外銀行送金→3~5営業日

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *