海外FXのCFD取引とは?ハイレバで日経225・NYダウ・原油・金・銀等を取引するメリット・デメリットを解説

海外FXのCFD取引とは?ハイレバで日経225・NYダウ・原油・金・銀等を取引するメリット・デメリットを解説のアイキャッチ

本記事では海外FXのCFD取引についての情報をまとめている。

  • そもそもCFD取引とは何なのか
  • 海外FXでCFD取引をするメリット・デメリット
  • CFD取引にオススメの海外FX業者

日経225やダウ、原油や天然ガス等のCFD取引に興味のある方は、本記事を参考にしてほしい。

そもそもCFD取引とは?

CFD(Contract of Difference)取引は、日本語で”差金決済取引“と訳される。

差金決済取引は、取引開始時点から取引終了時点までに発生した差額分を決済する取引のこと。

差金決済取引では、とある商品を100円で購入し、売る際に120円で売れれば、差額である20円が利益となる。
逆に自分の思惑どおりにマーケットが動かないこともあり、その場合は差額がマイナスとなってしまう。

とはいえ、どちらにマーケットが動くにしろ、取引開始時と終了時の差額が損益になるのは同じだ。

FXもCFD取引の一種

FXは日本語で”外国為替証拠金取引”と訳されるが、これは”外国為替の差金決済取引”ということ。

つまり、FXもCFD取引の一種なのである。

一口にCFD取引といっても、FXを筆頭に取引する商品によって呼ばれ方は様々。

  • 外国為替証拠金取引:FX取引
  • 株価指数の差金決済取引:株価指数CFD取引
  • 商品(コモディティ)の差金決済取引:商品CFD取引
  • 貴金属の差金決済取引:貴金属CFD取引

どれもよく耳にしたり目にする名称かと思うが、これらはすべてひっくるめて”CFD取引”となっている。

もちろんFX以外のCFD取引も、同じ差金決済取引のため、国内・海外問わずFX業者では株価指数CFD取引や商品CFD取引などをサービスの1つとして提供している。

海外FX業者でCFD取引をするメリット

ハイレバレッジでトレードできる

海外FXではCFD商品に関してもハイレバレッジでトレードできる
例えばXMでは、株価指数CFDは最大200倍、商品CFDは50倍で取引可能だ。

CFDでも100倍以上のレバレッジで取引できる業者が多いため、資金効率よくトレードできるのが強みとなっている。

 

一方で、国内では2011年のレバレッジ規制により、CFD銘柄もレバレッジが規制された

  • 個別株CFD:最大5倍
  • 株価指数CFD:最大10倍
  • 債権CFD:最大50倍
  • 商品CFD:最大20倍

レバレッジ規制以前までは国内でもFXと同じく100倍以上のレバレッジで取引できたが、現在は不可となっている。

日経225での必要証拠金で比較

CFD銘柄での人気が高い日経225を例に、レバレッジ10倍の国内業者とレバレッジ200倍の海外業者での必要証拠金を比較してみた。

【国内FXの必要証拠金】

100枚あたり 60,000円

【海外FXの必要証拠金】

100枚あたり 9000円

比較してわかるように、海外FXは国内FXと比べて少ない証拠金でポジることができる。

追証なしゼロカットシステムが適用される

海外FX業者ではFXトレード同様、CFD取引も追証なしゼロカットシステムの対象だ。

仮にCFDのハイレバトレードで口座残高がマイナスになってしまっても、業者側がマイナス分を肩代わりしてゼロ(0円)に戻してくれる。

口座残高以上の損失は発生しないため、リスクが限定された環境でアクティブにハイレバトレードを楽しめる。

取引可能銘柄が多い

海外FX業者と国内FX業者では、海外FX業者のほうが多くのCFD銘柄を取り扱っている場合がほとんど。

以下では海外FX業者のXMと、国内FX業者のDMM FXを比較してみた。

項目XMDMM FX
商品CFD8種類1種類
エネルギーCFD6種類0種類
インデックスCFD27種類4種類
貴金属CFD4種類2種類
仮想通貨4種類0種類
合計49種類7種類

表を見ると一目瞭然だが、DMM FXよりもXMのほうが圧倒的に多くの銘柄を取引できる。

FXと同一口座で取引できるため口座管理が楽

上述したように国内業者でもFXとCFD銘柄を1つの口座で取引できるところはあるものの、商品の取り揃えはかなり少ないことがほとんど。

国内でガッツリCFD取引しようとするとCFD専用の口座を開設しなければならない場合が多い。

しかし海外FXではCFD銘柄の取り揃えも豊富なため、そのままFXと同じ口座でCFD銘柄も取引できる
わざわざCFD用に新規口座を開設する必要はない。

また、CFD銘柄もFX通貨ペアと同じプラットフォームで同じように取引できる

ボーナスを利用してオトクにCFD銘柄を取引できる

海外FX業者では口座開設3,000円ボーナスや初回80%入金ボーナスなど、国内FX業者とは比較にならないほどボーナスキャンペーンが手厚い
※上記ボーナスは12/1までの期間限定

上述したように海外FXでは、CFD銘柄もFX通貨ペアと同じ口座内で取引できる。
つまりボーナスをCFD取引にも利用できるということだ。

あまり自己資金を用意できないトレーダーは、ボーナスキャンペーンを提供している業者を選択するのがオススメだ。

以下の記事ではボーナスキャンペーンを提供している業者をまとめているので参考にしてほしい。

海外FX業者でCFD取引をするデメリット

海外FX業者には信託保全がない

日本国内ではFX業者・証券会社のどちらを利用するにしろ、CFD取引は完全信託保全の対象。

仮にFX業者や証券会社が倒産しても、口座に入っているお金(投資金・取引利益)はすべてトレーダーへ返還される。

一方で海外FX業者は信託保全が義務づけられていない
信託保全するかどうかは各業者に委ねられている。

そのため海外FX業者のほとんどが分別管理で済ませており、信託保全はつけていないのが現状だ。

資産の安全性の面では、国内業者のほうが上といえる。

(※)信託保全は”倒産時”に効力を発揮するため過剰に心配する必要なし

信託保全はあくまでも業者が倒産したときに、顧客資産の安全性を補償するものだ。
つまり利用する業者が倒産しないと意味がない制度といえる。

もちろん信託保全があるに越したことはないが、最低でも5年以上健全な運営を続けている業者であれば倒産の恐れは低いため、信託保全なしでも過剰に心配する必要はないだろう。

スプレッド(取引コスト)は国内業者のほうがわずかに狭い

FXと同じく、CFD銘柄に関しても国内業者のほうがスプレッドはわずかだが狭い。

日経225とNYダウのスプレッドをXMとDMM CFDで比較してみた。

【日経225】

  • XM:7.0円
  • DMM CFD:7.0円~9.0円

【NYダウ】

  • XM:5.0USD
  • DMM CFD:2.0~4.0USD

見ての通り、XMのほうがDMM CFDと同水準、あるいは多少広いくらいのスプレッド設定になっている。

0.1pipsでもスプレッドにこだわるなら、国内業者を利用したほうが良いのは確かだ。

 

しかしCFD取引においては、国内と海外でFX通貨ペアほどのスプレッド差はない

それでいて海外FX業者では100倍以上のレバレッジ・追証なしで取引できるため、管理人的にはスプレッドがわずかに狭いという理由だけで国内業者を選択するのはオススメしない。

CFD取引にオススメの海外FX業者4選

XM(XMTrading)

項目XM
スタンダード口座
レバレッジ最大888倍
追証なし
ゼロカットシステム
取引手数料無料
スプレッド
(ドル円平均)
1.6pips
取引方式STP
ボーナス口座開設ボーナス
入金ボーナス
最低入金額500円
ロスカット水準証拠金維持率20%以下

CFD銘柄の取引で1番オススメなのがXM。

  • CFD銘柄も最大200倍で取引可能
  • 追証なしゼロカットシステム
  • スプレッド水準も国内業者と同水準
  • 口座開設ボーナス3000円&初回80%入金ボーナスあり
  • 手厚い日本語サポート

XMは日本人口座開設数No.1の海外FX業者。

FX通貨ペアでも最大888倍×追証なしで取引できるが、CFD商品も最大200倍×追証なし

また海外FX随一のボーナスキャンペーンを提供しており、投資金が少ないトレーダーでも、証拠金を増やしてアクティブにトレードできる。

取り扱いのあるCFD銘柄も、全49種類と多いため、取引したい銘柄も見つかるはずだ。

気になる方は口座開設ボーナス3000円分だけでも取引してみることをオススメする

ちなみにXMでの原油CFD取引については、別ページにて詳しく解説しているので、あわせて参考にしてみてほしい。
原油取引にXM(海外FX)がおすすめの理由。取引方法や条件も徹底解説。

XMで取引可能な通貨ペア・貴金属・CFD一覧

FX通貨ペア

AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD AUDUSD

CADCHF CADJPY

CHFJPY CHFSGD

EURAUD EURCAD EURCHF EURDKK EURGBP EURHKD EURHUF EURJPY EURNOK EURNZD EURPLN EURRUB EURSEK EURSGD EURTRY EURUSD EURZAR

GBPAUD GBPCAD GBPCHF GBPDKK GBPJPY GBPNOK GBPNZD GBPSEK GBPSGD GBPUSD

NZDCAD NZDCHF NZDJPY NZDSGD NZDUSD

SGDJPY

USDCAD USDCHF USDCNH USDDKK USDHKD USDHUF USDJPY USDMXN USDNOK USDPLN USDRUB USDSEK USDSGD USDTRY USDZAR

仮想通貨(NEW)

BTCUSD BCH/USD ETH/USD LTC/USD XRP/USD

貴金属

GOLD SILVER PALL PLAT

商品

COCOA COFFE CORN COTTO HGCOP SBEAN SUGAR WHEAT

エネルギー

BRENT GSOIL NGAS OIL WTI Oil OILMn

インデックス

現物指数CFD

AUS200Cash CHI50Cash EU50Cash FRA40Cash GER30Cash HK50Cash IT40Cash JP225Cash NETH25Cash SINGCash SPAIN35Cash SWI20Cash UK100Cash US100Cash US30Cash US500Cash

現物指数CFD

CHI50 EU50 FRA40 GER30 JP225 SING SWI20 UK100 US100 US30 US500

XMの口座開設はこちらから

FXGT

項目FXGT
レバレッジ500倍
追証なし
ゼロカットシステム
取引手数料無料
スプレッド
(ドル円平均)
1.6pips
取引方式STP
ボーナス口座開設ボーナス
入金ボーナス
最低入金額500円
ロスカット水準証拠金維持率50%以下

FXGTもCFD取引でオススメしたい海外FX業者の1つ。

  • CFD銘柄を最大100倍のレバレッジで取引できる
  • 追証なしゼロカットシステム
  • 口座開設ボーナス3,000円
  • 初回80%入金ボーナス+2回目50%入金ボーナス
  • 2回目以降、20%入金ボーナス

FXGTではCFD銘柄を最大レバレッジ100倍×追証なしで取引できる。

またXMと同じくCFD銘柄が多いのがポイント。
全63種類ものCFD銘柄をFXと同じアカウントで取引できるのは嬉しい。

まだまだ新興業者で信頼性こそXMやその他大手業者に劣るものの、今後間違いなくそれらと並ぶほどの業者になるだろう。

現在、期間限定の入金ボーナスに加えて、口座開設ボーナス3,000円も開催している。

気になる方は口座開設ボーナスで使い心地を確かめてみよう。

FXGTで取引可能な通貨ペア・貴金属・CFD一覧

FX通貨ペア

AUDCAD AUDCHF AUDJPY AUDNZD AUDUSD

CADCHF CADJPY CHFJPY EURAUD EURCAD

EURCHF EURDKK EURGBP EURHUF EURJPY

EURNOK EURNZD EURPLN EURSEK EURTRY

EURUSD GBPAUD GBPCAD GBPCHF GBPJPY

GBPNZD GBPUSD NZDCAD NZDCHF NZDJPY

NZDUSD USDCAD USDCHF USDCNH USDCZK

USDDKK USDHKD USDHUF USDJPY USDMXN

USDNOK USDPLN USDRUB USDSEK USDSGD

USDTRY USDZAR TRYJPY

仮想通貨

BTCUSD BTCJPY ETHUSD ETHUSD ETHJPY

XRPUSD XRPJPY LTCUSD LTCJPY BCHUSD

BCHJPY XRPBTC ETHBTC LTCBTC

メタル&エネルギー

XAUUSD XAGUSD NGAS USOIL UKOIL

株価指数

US30 US100 US500 JP225 GER30

UK100 FRA40 AUD200

株式投資

#AIG #AMZN #AXP #BABA #BAC

#BBBY #BIDU #BP #BX #C

#CAT #COST #CSCO #CVX #DAL

#DIS #DVN #EA #EBAY #F

#FB #FSLR #GE #GM #GOOGL

#GPS #HPQ #INTC #JNJ #JPM

#KO #MS #MSFT #NFLX #NKE

#NVDA #ORCL #PFE #PYPL #SBUX

#SNAX #T #TSLA #TWTR #V

#VOD #WFC #WMT #XOM #YNDX

FXGTの口座開設はこちらから

TitanFX

項目TitanFX
ブレード口座
レバレッジ最大500倍
追証なし
ゼロカットシステム
取引手数料往復0.7pips
スプレッド
(ドル円平均)
0.33pips
取引方式ECN
ボーナスなし
最低入金額20,000円
ロスカット水準証拠金維持率20%以下

TitanFXは低スプレッドが売りの業者。
XMのような派手なボーナスこそないものの、総合的に高いスペックで中上級者を中心に人気を集めている。

CFD銘柄の取り扱いについては日経225やNYダウなどのメジャーなものしかないが、取引手数料が無料かつ国内業者並みに狭いスプレッドで取引できる

主要なCFD銘柄で少しでもスプレッドにこだわりたいならTitanFXがオススメだ。

TitanFXで取引可能な通貨ペア・貴金属・資源・インデックス一覧

FX通貨ペア

メジャー通貨

EURUSD GBPUSD AUDUSD USDJPY USDCHF

マイナー通貨

AUDCAD AUDCHF AUDNZD AUDSGD EURAUD EURCHF EURGBP GBPAUD GBPCHF NZDUSD

JPY通貨

AUDJPY CADJPY CHFJPY EURJPY GBPJPY NZDJPY ZARJPY

クロス通貨

CADCHF EURCAD EURNZD GBPCAD GBPNZD USDCAD

エキゾチック通貨

CHFSGD EURCZK EURSGD EURZAR GBPSGD GBPTRY NZDCAD NZDCHF SGDJPY USDCNH USDCZK USDMXN USDRUB USDSGD USDTHB USDZAR

欧州通貨

EURNOK EURPLN EURSEK EURTRY GBPNOK GBPSEK NOKJPY NOKSEK SEKJPY USDNOK USDPLN USDSEK USDTRY

貴金属

XAUEUR XAUUSD XAGEUR XAGUSD XPDUSD XPTUSD

資源

XBRUSD XNGUSD XTIUSD

インデックス

US500 US30 UK100 NAS100 JPN225 GER30 FRA40 EUSTX50 AUS200

TitanFXの口座開設はこちら

Axiory

項目Axiory
ナノスプレッド口座
レバレッジ最大400倍
追証なし
ゼロカットシステム
取引手数料往復0.6pips
スプレッド
(ドル円平均)
0.5pips
取引方式ECN
ボーナスなし
最低入金額20,000円
ロスカット水準証拠金維持率20%以下

Axioryは海外FXでは珍しく、全額信託保全がついている。

取り扱っているCFD銘柄こそTitanFXと同じく多くないものの、スプレッドは狭く、信託保全ありの安全な環境で取引できる。

業者の安全性・信頼性を重要視しているトレーダーにはイチオシの業者だ。

Axioryで取引可能な通貨ペア・貴金属・資源・インデックス一覧

FX通貨ペア

AUD/CAD AUD/CHF AUD/JPY AUD/NZD AUD/SGD AUD/USD AUD/ZAR

CAD/CHF CAD/JPY

CHF/HUF CHF/JPY CHF/ZAR

EUR/AUD EUR/CAD EUR/CHF EUR/CZK EUR/GBP EUR/HUF EUR/JPY EUR/MXN EUR/NOK EUR/NZD EUR/PLN EUR/RUB EUR/SEK EUR/SGD EUR/TRY EUR/USD EUR/ZAR

GBP/AUD GBP/CAD GBP/CHF GBP/JPY GBP/NZD GBP/SGD GBP/USD GBP/ZAR

NOK/SEK

NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY NZD/SEK NZD/SGD NZD/USD

USD/CAD USD/CHF USD/CZK USD/HUF USD/ILS USD/JPY USD/MXN USD/NOK USD/PLN USD/RUB USD/SEK USD/SGD USD/TRY USD/ZAR

SGD/JPY

TRY/JPY

ZAR/JPY

貴金属

XAG/USD XAU/USD

資源

パラジウム(XPDUSD) プラチナ(XPTUSD) WTI 原油(CL) 天然ガス(NGAS)

インデックス

日経225指数(Nikkei 225)  香港ハンセン指数(HSI) FTSE100種指数(FTSE 100)  ユーロ・ストックス50種指数(EURO STOXX 50) フランスCAC40指数(CAC 40) ドイツ30種指数(DAX 30) オーストラリア200種指数 NYダウ平均指数(Dow Jones) ナスダック総合指数(NASDAQ)

(S&P/ASX 200)

Axioryの口座開設はこちら

 

以上が海外FXでCFD取引をする前に知っておくべき基本的な情報だ。

CFD銘柄に関しても、海外FX業者を利用したほうがメリットが大きい。

  • ハイレバレッジでCFD銘柄をトレードできる
  • 追証なしゼロカットシステムはCFD銘柄も対象
  • 取引可能CFD銘柄が多い
  • FXと同一口座でCFD銘柄も取引可能
  • ボーナスキャンペーンを利用してCFD取引できる

確かに国内業者のほうがわずかにスプレッドが狭いが、それを加味してもハイレバ×追証なしの環境で取引できる海外FXのほうが魅力的だ。

海外FXでのCFD取引に興味がある方は、まずXMから口座開設してみて口座開設ボーナス3,000円を利用して、”ハCFD取引のハイレバはどんなもんなのか?を確かめてみるのがオススメだ。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*