mybitwalletの出金方法と事前に知っておきたい3つのこと

mybiwallletの出金方法徹底まとめ

このページは、mybitwalletからの出金についてまとめている。

mybitwallet出金について事前に確認しておきたい3つのこと

mybitwalletの出金で対応しているのは銀行振込のみ

mybitwalletからの出金で対応しているのは銀行振込による出金のみ。
クレジットカードへの出金はできないため注意しよう。

クレジットカードで入金した分はショッピング扱いに

クレジットカードで入金した資金は、ショッピング扱いになりカード会社から請求されることになる。

海外FX業者のように出金の際、クレジットカードキャンセル分として計上されることはない。

クレジットカード枠の現金化目的はNG

これは当然だが、クレジットカード枠の現金化目的でmybitwalletを利用することは規約上禁止されている。

クレジットカード入金による入金額分を出金するには1か月は空けないといけない。

mybitwalletの運営に不正利用とみなされた場合、アカウント停止等の非常に厳しい処分になるため絶対に行わないようにしよう。

 

出金手数料は出金額に関わらず1回824円

mybitwalletから銀行口座への出金手数料はわずか824円。
しかも出金金額に上限もない。

ほとんどの決済サービスでは出金手数料は少なくとも1%はかかる。

そう考えると、mybitwalletの出金手数料は非常に良心的といえよう。

mybitwalletは海外FXからの資金出金用口座として大活躍する

この強烈に安い出金手数料がmybitwalletの一番の利点だ。

例えば海外FX業者から直接銀行口座へ出金すると、出金の度に2000円~3000円の手数料がかかる。

しかしmybitwalletを間に挟むことで半額以下に節約することができる。

海外FXからの資金出金用口座として利用するのがオススメだ。

 

出金申請から着金までは3~4営業日

出金の申請から手続き完了までに3営業日。
手続き完了から指定の口座に着金されるまでは銀行の営業時間内なら当日中だが、銀行の営業時間外なら1営業日かかる。

合計で考えると、出金申請から指定の口座へ着金されるまでは3~4営業日は見ておこう。

もし10営業日が過ぎても着金しない場合は、以下のmybitwalletのサポートにメールで問い合わせてみよう。

mybitwalletサポートセンター:support@mybitwallet.com

 

mybitwalletからの出金方法

1.マイページから口座から出金へ

口座から出金をクリック

mybitwalletマイページからクライアントメニューの”口座から出金”をクリックする。

2.銀行口座へ出金メニューから”出金”

青の出金ボタンをクリック

次に、青ボタンの”出金”をクリック。

※注意
出金するには事前に”本人確認”と”銀行口座登録”は済ませておかなければいけない

mtbitwalletの口座から出金するには事前に、本人確認書類の提出出金先銀行口座の登録を終わらせておく必要がある。

もし手続きがまだの方は以下のページを参考に登録を済ませよう。

3.出金金額の入力とセキュアIDの入力

出金金額の確認

出金したい額を入力する。

セキュアIDを入力する

セキュアIDを入力して”決済する”をクリックする。

これで出金申請は完了だ。

※セキュアIDとは

セキュアIDとは、ログインID・ログインパスワードとは別で付与されているパスワードだ。
出金など重要な取引を行う際に必要となる。

口座開設時にメールで送られてきているので、メールをチェックしてみよう。

セキュアIDは口座開設時にメールで届く

もし、セキュアIDが記載されたメールを紛失した場合、マイページTOPからメールで送付することが可能だ。

セキュアIDを紛失した場合はマイページトップから申請可能

 

4.出金手続き完了メールが届く

銀行口座への出金受付メール

手続きが完了すると、登録したメールアドレスに確認メールが届く。

5.三営業日ほどで出金手続き完了メールが届く

銀行口座への出金手続き完了メール

mybitwallet側の手続きが完了すると、出金手続き完了メールが届く。

出金手続き完了が銀行の営業時間内(15時まで)なら当日中に、営業時間外なら翌日の朝一番で着金する。


以上がmybiwalletの出金方法だ。





◇海外FX業者選びにまよったら◇
↓海外FXのトリセツ管理人が選ぶ厳選海外FXブローカー6社をチェック↓
管理人が選ぶ、海外FX業者おすすめ6選へGO

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*