mybitwalletへの入金方法まとめ(銀行振込・クレジットカード)

mybitwalletの入金方法まとめ

当ページは、mybitwalletへの銀行振込・クレジットカードによる入金方法や手数料について解説している。

mybitwalletへの入金は『銀行振込』『クレジットカード』2つの手段から選ぶことが可能だ。

mybitwalletへの銀行振込について

mybiwalletでは三井住友銀行、みずほ銀行、DBS BANKの3つから振込先を選ぶことができる。

 

銀行振込入金の手数料は振込金額の1%

mybitwalletへ銀行振込入金を利用すると入金額の1%の手数料がかかる。
着金時にmybitwallet口座から手数料が引かれた額が入金されることとなる。

例えば30万円を入金した場合、3,000円が引かれ29万7,000円が口座へ反映される。

 

口座反映スピードは30分程度

振込手続きから資金がmybitwalletへ口座反映されるまでは30分程度だ。

ただし、振込時間が銀行の営業時間(9:00~15:00)外の場合、原則として入金が翌営業日に回されるので要注意。

 

三井住友銀行は専用銀行口座と共同銀行口座がある

三井住友銀行の入金口座には、専用銀行口座と共同銀行口座の2種類の口座タイプが用意されている。

専用銀行口座と共同銀行口座の違い

専用銀行口座
→自分専用の入金用口座
振込時に『口座ID』の記載を省略できる

共同銀行口座
→入金用口座として共同で使っているため振込時に『口座ID』の記載が必須

違いは振込時の『口座ID』の入力が省略できるかどうかのみ。
入金手数料などに違いはない。

専用銀行口座を利用するには、身分証明書・住所証明書の提出が必須となる。

 

mybitwalletへの銀行振込入金方法

共同銀行口座へ入金する際は、送金元名義人の変更だけ必ず忘れないようにしよう。
送金元名義人を変更しなかった場合、入金まで大幅な時間がかかってしまう。

あとの手順は、普段行っている銀行振込となんら変わりはない。

1.マイページから口座への入金へ

マイページから口座への入金をクリック

mybitwalletのマイページからクライアントメニューの”口座への入金”をクリックする。

 

2.振込先の口座情報をメモし指定の口座へ振込

三井住友銀行の専用口座・共同口座、みずほ銀行の共同口座、DBSの共同口座から振込先口座を選ぶことができるので任意の口座情報をメモしよう。

【重要】共同口座へ振り込む場合は必ず口座IDをつける
振込人名義は必ず口座IDをつける
共同口座へ振り込む際は、mybitwallet側で個人を特定しやすくするため、口座IDを振込人名義の先頭につけることが義務づけられている。
さらに、自分の名前もローマ字で入力しなければいけないので注意しよう。

 

3.銀行送金による入金完了メールが届く

mybitwallet銀行送金による入金完了メール

手続きが無事完了すると、銀行送金による入金完了メールが届く。
管理人は、20分で手続きが完了した。

口座に銀行送金金額が反映

1%の手数料が引かれた9,900円が口座残高に反映されている。

 

mybitwalletへのクレジットカード入金について

クレジットカード入金は、即時反映で使えるカードの種類も豊富ということで、非常に便利な入金手段だ。

しかし、入金手数料4~5%とかなり高いのがイタイ。
よっぽどのことがない限り銀行振込を利用することをおすすめする。

 

クレジットカード入金はショッピング枠を使う

mybitwalletへのクレジットカード入金は、ショッピング扱いで計上される。
当然、クレジットカードのポイントもつくことになる。

これはmybitwalletに限ったことでなく、仮想通貨の取引所・海外FX業者などすべてのクレカ入金で共通だ。

 

Master・VISA・AMEX・Dinersに対応

mybitwalletのクレジットカード入金で対応しているブランドは、Master・VISA・AMEX・Dinersと豊富だ。
大手クレジットカードブランドではJCB以外すべて対応していることになる。

海外FXで入金できなかったクレジットカードも、mybitwallet経由なら入金することができる。

 

クレジットカード入金手数料は4%~5%

入金手段入金手数料
クレジットカード入金
(Visa・Mastercard)
入金額の4%
クレジットカード入金
(AMEX・Diners・Discover)
入金額の5%

表のように、mybitwalletのクレジットカード入金手数料は4~5%

例えば30万円をクレジットカードで入金すると1万2,000円~1万5,000円の手数料が持っていかれることになる。

これは控えめに言ってもかなり高い。

 

クレジットカード入金は即時口座反映

クレジットカード入金は、入金手続きが完了すると即時でmybitwalletの口座に反映される。
タイムラグは一切ない

上述の通り入金手数料は高いが、すぐに口座にお金を入金したい!という方にはおすすめできる。

 

クレカ入金の条件はmybitwalletのセキュリティレベル100%

クレジットカード入金の条件

クレジットカード入金を行うには、mybitwalletのセキュリティーレベルを100%にする必要がある。

セキュリティーレベル

25% mybitwalletに登録した全てのユーザー

50% 身分証明書・住所証明書を登録したユーザー

75% 出金先銀行を登録したユーザー

100% カード情報を登録したユーザー
→ここで初めてクレジットカード入金が可能に!

身分証明書・住所証明書の提出および出金先銀行の登録がまだの方は『mybitwalletの本人確認書類の提出方方法・出金先銀行の登録方法』を参考に提出をすませて、セキュリティーレベルを75%まであげておこう。

 

カード情報の登録方法

ここではセキュリティーレベルを100%に上げるためのカード情報の登録方法を解説する。

マイページから口座への入金をクリック

マイページから『口座への入金』をクリック。

カードの新規登録をクリック

カードによる入金欄で『カードの新規登録』を選択する。

[VISA・Master]と[AMEX・Diners・DISCOVER]のグループで登録が分かれている。

カード情報を入力する

クレジットカード情報を入力する。

確認画面を経て、最後に完了画面に移行、完了ボタンを押せばクレジットカード登録の完了だ。

 

クレカ1枚につき月の限度額は最大50万円まで

mybitwalletではクレジットカード1枚ごとに月の上限金額がある。

1枚あたりの月の上限入金額は3万円スタートで、条件を満たせば最大50万円まで使える。

クレジットカードの入金限度額条件

カード登録のみ
→限度額3万円

カードの表・裏面のアップデート
→限度額20万円

mybitwalletのクレジットカード入金限度額を20万円に上げる方法

SMSにて認証IDを受け取り登録
→限度額50万円

mybitwalletのクレジットカード入金限度額を50万円に上げる方法

 

mybitwalletへのクレジットカード入金方法

一旦カード登録まで済ませてしまえば入金は非常に簡単にできる。

1.マイページから口座への入金へ

マイページから口座への入金をクリック

mybitwalletのマイページからクライアントメニューの”口座への入金”をクリックする。

2.カードによる入金から『入金』へ

カード入金の欄で入金をクリック

『入金』ボタンをクリック。

3.カードによる入金から『入金』へ

クレジットカードの入金金額を入力

入金金額を入力し、『ご入力内容の確認』ボタンをクリックする。
上記例ではダイナーズカードで30000円を入金している。

 

4.セキュリティーコードを入力し決済

セキュリティーコードを入力して決済

セキュリティーコードを入力し、『決済する』ボタンをクリック。

上記例ではダイナーズのため手数料が5%引かれた金額となっている。

5.カード入金完了

カード決済完了画面

上記画面がでれば、カード入金完了だ。

口座残高にカード入金額が反映される

口座残高にも手数料を除いた入金額が反映されている。


以上がmybitwalletの入金方法だ。





◇海外FX業者選びにまよったら◇
↓海外FXのトリセツ管理人が選ぶ厳選海外FXブローカー6社をチェック↓
管理人が選ぶ、海外FX業者おすすめ6選へGO

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*