海外FX業者FBSの出金について徹底まとめ!出金拒否に関しても解説

FBSの出金に関する全知識まとめ

当ページでは海外FX業者”FBSの出金“に関するあらゆる疑問を解決するべく作成した。

FBSの出金方法、出金ルールや出金手数料、出金にかかる日数、出金拒否の事実などFBSの出金に関する全知識を集約している。

FBSの口座開設はこちら

 icon-hand-o-right 当記事の目次
FBSから出金する前の確認事項
※選べる出金方法や手数料、着金までの日数について解説している

FBSでボーナスを受け取った場合の注意点
※ボーナス出金や利益出金、ボーナス消滅について解説している

FBSの出金方法(クレジットカード&bitwallet編)
※画像つきで出金方法の全手順を解説している

FBSの出金拒否トラブルの噂について
※ネット掲示板や口コミサイトをもとに、トラブルの実態に迫っている

FBSで出金する前におさえておきたい5つのポイント

海外送金による出金は不可。メインはbitwallet出金

FBSの出金のメインはbitwallet

FBSは海外銀行送金に現在対応していない

そのためFBSでは以下の4つの方法で出金する必要がある。

  • クレジットカード(VISA)
  • bitwallet
  • PerfectMoney
  • Bonsai Terader Exchanger Money

このうちPerfectMoneyとBonsai Trader Exchanger Moneyは日本語への対応も不十分でかなり使いにくい
(公式HPを見ればわかるが、日本語がGoogle翻訳しただけの不自然なもので読んでいてストレスになる)

クレジットカードによる出金は、クレカ入金額までしか対応できないので、メインでの出金経路はbitwalletにするのがオススメだ。

(※)bitwalletとは

bitwalletはイープロテクションズが提供しているオンラインウォレット(電子財布)のこと。

  • 口座開設費・口座維持費無料
  • 円・ドル・ユーロでの支払い、送金、受け取りに対応
  • 個人間送金可能

といった特徴があり、2017年から海外FX口座への新たな入出金経路として利用され始めた。

bitwalletについてより詳しくは以下のページを参考にしてほしい。

入金額まで出金経路は入金経路と同じになる

入金額までは必ず入金方法と出金方法を揃えないといけない

繰り返しになるが、FBSの出金経路は4種類ある。

  • クレジットカード(VISA)
  • bitwallet
  • PerfectMoney
  • Bonsai Terader Exchanger Money

ただしFBSではマネーロンダリング防止の観点から、入金額までの出金に限り、入金経路と出金経路は同じでなければならない。

具体的な入金経路と出金経路の関連性は以下の表を見てほしい。

出金方法(縦)/入金方法(横)クレジットカード入金bitwallet入金PerfectMoney入金BonsaiTrader
ExchangerMoney入金
クレジットカード出金入金額までは必ずクレジットカード出金不可不可不可
bitwallet出金入金額以上の出金で選択可能入金額まで必ずbitwallet出金入金額以上の出金で選択可能入金額以上の出金で選択可能
PerfectMoney出金入金額以上の出金で選択可能入金額以上の出金で選択可能入金額まで必ずPerfectMoney出金入金額以上の出金で選択可能
BonsaiTrader
ExchangerMoney出金
入金額以上の出金で選択可能入金額以上の出金で選択可能入金額以上の出金で選択可能入金額まで必ずBonsaiTrader
ExchangerMoney出金

(※)厳密にはCashUというサービスを利用しての入金も可能だが、英語とアラビア語にしか利用できないため割愛している。わざわざCashUで入金する日本人トレーダーはいないだろう。

 

クレジットカードで入金した場合

クレジットカードで入金した場合は、入金額までは必ずクレジットカード出金になる。

入金額を超えた利益分に関しては、bitwallet・PerfectMoney・BonsaiTraderExchagerMoneyから出金経路を選べる。

 

またクレジットカード入金額を超えた利益分の出金や、他の入金方法の入金額を超えた利益分をクレジットカードに出金することはできない

クレジットカードに出金できるのは、クレジットカードで入金した金額分が限度だ。

どの入金方法であれ、利益分の出金はbitwallet・PerfectMoney・BonsaiTraderExchagerMoneyでの出金になる。

(※1)クレジットカード出金では入金に使用したクレジットカードの画像が必要

クレジットカードの出金手続きでは、マネロンを防止のために入金に使用したクレジットカードの画像をアップロードする必要がある。

面倒だが、アップロードしないと出金申請はキャンセルされてしまうので、きちんと提出しよう。

提出には表面だけでなく、裏面も必要なので注意して欲しい。

(※2)クレジットカードの出金期限は入金後60日まで

クレジットカード出金できるのは、入金してから60日後まで。
これはクレジットカードの入金履歴を遡れるのが60日前までだからだ。

もし入金してから60日以降に出金する場合は、bitwallet・PerfectMoney・BonsaiTraderExchagerMoneyでの出金になる。

 

bitwalletで入金した場合

bitwalletで入金した場合は、入金額までは必ずbitwallet出金になる。

入金額を超えた利益分の出金は、bitwallet・PerfectMoney・BonsaiTraderExchagerMoneyから出金経路を選べる。

 

PerfectMoneyで入金した場合

PerfectMoneyで入金した場合は、入金額までは必ずPerfectMoney出金になる。

入金額を超えた利益分の出金は、bitwallet・PerfectMoney・BonsaiTraderExchagerMoneyから出金経路を選べる。

 

BonsaiTraderExchangerMoneyで入金した場合

BonsaiTraderExchagerMoneyで入金した場合は、入金額までは必ずBonsaiTraderExchagerMoney出金になる。

入金額を超えた利益分の出金は、bitwallet・PerfectMoney・BonsaiTraderExchagerMoneyから出金経路を選べる。

複数の入金手段を利用している場合、出金経路に優先順位が生まれる

FBSではクレジットカード出金が最優先

複数の入金手段を利用している場合は、クレジットカード出金が最優先で選ばれる

仮にbitwalletでの出金依頼を出しても、クレジットカードの出金枠が残っていればクレジットカード出金に切り替わるわけだ。

(例)出金の優先順位

クレジットカード10万円・bitwallet20万円ずつ入金して、bitwalletに20万円出金依頼
出金結果はクレジットカード10万円・bitwallet10万円

ちなみにこの優先順位には入金の順番は関係ない

クレジットカードより先にbitwalletやPerfectMoneyで入金していても、クレジットカード出金が優先される。

bitwallet・PerfectMoney・BonsaiTraderExchagerMoneyには優先順位がないので、出金したいサービスを選んで出金すると良い。

FBSの出金にかかる手数料

FBSの出金方法別の出金手数料は以下。

出金方法出金手数料
クレジットカード100円/1回
bitwallet100円/1回
PerfectMoney出金額の0.5%/1回
BonsaiTraderExchagerMoney無料

いくらの出金であっても、クレジットカード・bitwalletの出金手数料は1回につき100円かかる。

PerfectMoneyは出金額の0.5%がかかってしまうためオススメしない。
(1万円の出金でも500円の手数料がかかる)

ほとんどいないだろうが、BonsaiTraderExchagerMoneyに出金する場合は手数料無料だ。

FBSの出金にかかる日数・期間

FBSの出金方法別の出金にかかる日数は以下。

出金方法出金手続き時間着金までの日数
クレジットカード24時間以内クレジット会社により異なる
bitwallet24時間以内即時
PerfectMoney24時間以内15~20分(最大48時間)
BonsaiTraderExchagerMoney24時間以内即時

どの出金方法であっても、FBS側での出金手続きは24時間以内に行われる。
(※後述しているが、管理人が出金した際は3時間ほどだった。)

ただし、その後口座へ反映されるスピードは出金方法によってまちまちだ。

優秀なのはbitwalletとBonsaiTraderExchagerMoney
どちらもFBSの出金手続きが完了した後、即座に口座に着金する

PerfectMoneyも特別問題がなければ出金手続き後15~20分以内の着金。
最大でも48時間以内には着金するので、そこそこ優秀な反映スピードと言える。

 

唯一着金時間が読めないのはクレジットカードだ。
クレジットカードの出金反映時間は、利用しているカード会社でばらつきがある。

以下FBSで使えるVISAの目安となる反映時間を記載したので参考にしてほしい。

  クレジットカードの出金反映にかかる目安日数
  • 翌日:JNB-VISA
  • 4日後:りそなVISAデビットカード
  • 1週間後:CITIカードVISA,楽天VISAデビットカード,スルガVISA
  • 1ヶ月後:新生銀行VISA,楽天VISA,イオンVISA
  • 1ヶ月半~:JACCS-VISA(電話で申請しないと処理してもらえないとの情報アリ)

最悪の場合は、1ヶ月以上出金が反映されないこともある。

もし2ヶ月以上経っても反映されない場合は、ご自身の利用しているカード会社に問い合わせてみよう。

 

FBSでボーナスを受け取った場合の出金における注意点

FBSには4種類のボーナスキャンペーンがあるが、それぞれ出金ルールが異なるので要注意。

ボーナスを受け取って取引していた人は目を通しておこう。

ボーナス種類ボーナス自体の出金ボーナス取引で生じた利益の出金ボーナス消滅
123ドル口座開設ボーナス不可前月の取引lot数×3ドルまで出金OK出金とは無関係に7日後に消滅
50ドル口座開設ボーナス不可「2lot以上取引」「取引で25ドル以上利益発生」で出金可能。初回出金時にキャンセル
100%入金ボーナス入金額(ドル)÷3lot(30万通貨)の取引で出金OK無条件で可能「口座残高」or「有効証拠金」がボーナス額の30%以下なったら消滅
キャッシュバックボーナス1lot(10万通貨)の取引につき、最大7ドル出金できる

123ドル口座開設ボーナスを受け取った場合

123ドル口座開設ボーナスを受け取った場合の出金ルールは以下の通り。

  • ボーナス自体
    出金不可
  • ボーナス取引で生じた利益
    前月の取引lot数×3ドルまで出金OK

ボーナス自体は問答無用で出金不可。
利益に関しても、利益を出してから月をまたがないと出金できない。

【具体例】

2018年11月に10lot(=100万通貨取引)

2018年12月には「10×3=30ドル」まで出金できる。

未入金で123ドル分取引できる太っ腹なボーナスなだけあって、出金ルールが辛めに設定されている。

またボーナスは出金とは関係なく、ボーナスが口座に反映されてから7日経過すると自動で消滅する。

50ドル口座開設ボーナスを受け取った場合

50ドル口座開設ボーナスを受け取った場合の出金ルールは以下の通り。

  • ボーナス自体
    出金不可
  • ボーナス取引で生じた利益
    「2lot以上取引」「取引で25ドル以上利益発生」で利益全額出金OK

ボーナス出金はできないが、利益出金の条件は緩めに設定されている。

今まさに出金を考えている人は、条件を満たしている場合がほとんどだろう。

ただしボーナスは初回出金時に全額消滅するので注意してほしい。

100%入金ボーナスを受け取った場合

100%入金ボーナスを受け取った場合の出金ルールは以下の通りだ。

  • ボーナス自体
    入金額(ドル)÷3lotの取引で出金OK
  • ボーナス取引で生じた利益
    無条件で可能

利益は無条件で出金OKで、ボーナス額自体も条件を満たせば出金できる。

たとえば300ドル(約3万円)入金して300ドルのボーナスを受け取った場合「300÷3lot=100lot(1000万通貨)」以上取引すれば、ボーナスもろとも出金OKだ。

ただし口座残高もしくは有効証拠金がボーナス額の30%を下回ると、ボーナスが消滅してしまう。

【ボーナス消滅ラインの具体例】

300ドル(約3万円)入金して300ドルのボーナスを受け取って取引、500ドル(約5万円)の利益を獲得した場合を考える。

ボーナス消滅ラインは300ドル×30%で90ドルだ。

なおFBSにおいて口座残高は入金額と利益の合計を指し、ボーナスは加味されない。
利益獲得後の口座残高は300ドル+500ドルで800ドルになる。

■ポジションを全て決済している場合

710ドルを超える出金でボーナス消滅

■保有ポジションで含み損が生じている場合

出金額+含み損が710ドルを超えるとボーナス消滅

■保有ポジションで含み益が発生している場合

出金額ー含み益が710ドルを超えるとボーナス消滅

 

また初回出金後もボーナス消滅ラインは残存する。

ボーナス消滅を避けるなら、口座残高±評価損益(含み益/含み損)が90ドルを超えないように調整しよう。

キャッシュバックボーナスを出金する場合

キャッシュバックでもらえるのは、取引額に応じたリアルマネー。

入金額と同じ扱いになるので、出金するのも取引の証拠金に使うのもあなたの自由だ。

キャッシュバックは1lotの取引あたり最大で7ドル
取引口座や通貨ペアによって異なる。
FBSのキャッシュバックボーナス額一覧

キャッシュバックには引き出し期日がないので、ご自身で好きなタイミングで出金すればいいだろう。

FBSの出金方法・手順

ここでは唯一日本円で出金できるbitwalletでの出金を例にあげて解説している。

他のオンラインウォレットも手順は似ているので、参考にできるところは参考にしていただければ幸いだ。

FBSの会員ページにログインする

まずは下記リンクからFBSの会員ページにログインしよう。

FBS会員ページのログインフォームはこちら

クレジットカードで入金した方はチェック

「出金」→「bitwallet」をクリック

会員ページに移動したら、画面右側の「出金」をクリック。

FBSの会員ページで「出金」を選択

出金方法の選択画面に移動するので「bitwallet」を選択しよう。

出金方法選択画面でbitwalletを選択

出金元アカウントを選択&出金額を入力する

出金元のアカウントを選択して、引き出し金額をドルで入力する。

出金元アカウントの選択及び出金額の入力画面

右側に現行レートで日本円に換金された金額が表示される。

入力が完了したら「資金を送金する」をクリックしよう。

メールに送られてくる5桁の確認コードを入力する

次に表示されるのは下記の画面。

先程入力したメールアドレスに届く5桁の確認コードを入力していく。

確認コードの入力画面

FBSから「確認コードのレシート」というメールが届いているはずなので、メール記載のコードを入力すればOKだ。

FBSから届く確認コードが記載されたメール

資金を送金する」をクリックすれば、下記の画面が表示される。

FBSでの出金申請直後の画面

この時点ではまだ出金処理は受理されていない

出金処理が受理される

出金が受理されると、リクエスト一覧にbitwalletのロゴや口座情報、出金額が表示される。

FBS側で出金申請が受理された時の画面

この画面が表示されれば、あとは何もやることはない。

bitwalletへの着金を待つだけだ。

bitwalletに着金する

以下がbitwalletへの着金完了画面だ。
bitwalletへの出金は「口座間資金移動」に分類される。

FBSからbitwalletに着金した時の画面

上述したように「FBS→bitwallet」の出金手数料は100円

所要時間に関しては確認コード入力からbitwallet着金まで約3時間ほどだった。

【おまけ】bitwalletから出金する

このままの流れでbitwalletから出金しようと考えている人は下記のページを参考にしてほしい。

bitwalletから銀行口座に出金する方法を、今回同様に画像つきで解説している。

ちなみに「bitwallet→銀行口座」に送金する際の手数料は一律824円
出金申請から3~4営業日ほどで着金する。

FBSの出金拒否・トラブルの真相に迫る

本記事の最後にFBSに出金拒否はあるのかどうか触れておきたい。

結論から言うと、ネット掲示板やYahoo知恵袋を探してみても、理不尽な出金拒否に関する報告はなかった
管理人自身もFBSでは幾度となく出金できているし、トラブルが起こったことがない。

 

また世界最大の口コミサイトであるForexPeaceArmyでは「出金拒否だ!」と騒いでいる口コミが散見されたが、どれもトレーダーによる出金ルールの誤認が原因になっているものばかりだった。

いくつかピックアップしたので見てみてほしい。

クレジットカードへの着金スピードに関する口コミ

この投稿者はカード出金の申請をしたが、10営業日過ぎても口座に反映されないとのこと。

しかしFBSもコメントで返信しているように、カード出金の場合は利用しているカード会社によって着金時間が異なる
(FBSは出金手続きをした後、カード会社がいつ顧客の口座に反映させるのかまではわからない)

また投稿者は銀行に相談したようだが、本当に相談すべきはカード会社のほう。
カード会社の請求サイクルの都合で着金日が遅れている可能性が高い。

結局のところ投稿者の早とちりにすぎないとも言えるカキコミだ。

FBSでカード出金手続きに求められる書類提出が出金拒否するためだと勘違いしている人の口コミ

FBSがお金を盗むという過激なタイトルで書き込んでいるが、

  • クレジットカードの出金手続きで入金に使ったクレカの画像をアップしなければならないのを「出金を困難にさせている」と言っているだけ
  • FBSの確認によると、投稿者は4回の出金に成功している

という内容だ。

出金拒否でもなんでもない
クレカの画像を求められるのは確かに面倒だが、マネロン防止のためには必要な処置だ。

ましてこの投稿者はしっかり出金できているのだから、なぜこの口コミを投稿したのかがわからない。

この投稿者は出金拒否されたと言っているが、実際のところはCardPayで入金したのにも関わらず、Skrillで出金しようとしたため拒否されたようだ。

上述したように入金経路と出金経路は合わせなければならないため、出金拒否されても仕方がない。

FBSにはなんの落ち度もないケースだ。

口コミを見ればわかるように、管理人が見る限りFBS側に落ち度があると感じる問題は存在しない

今現在FBSを利用している方も、これからFBSの利用を考えている方も、出金拒否の心配はしなくても良いだろう。
安心して利用してOKだ。

 

実際に出金する中で不明点があれば、コメント欄からメッセージを送っていただければ幸いだ。

メッセージについて随時回答していく。

FBSの口座開設はこちら





◇海外FX業者選びにまよったら◇
↓海外FXのトリセツ管理人が選ぶ厳選海外FXブローカー6社をチェック↓
管理人が選ぶ、海外FX業者おすすめ6選へGO

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*