iFOREXのボーナスキャンペーンまとめ!100%入金ボーナス×年利3%キャッシュバック

iFOREXのボーナスキャンペーンまとめ!100%入金ボーナス×年利3%キャッシュバックのファーストビュー

iFOREXで現在開催されているボーナスキャンペーンは3種類。

  • 100%入金ボーナス+40%入金ボーナス
  • 40%キャッシュバック(ペンディングボーナス)
  • 年利3%の利息キャッシュバック

これに加えてiFOREXでは利用者限定で特別キャンペーンのオファーが届くことがある。

 

本記事ではiFOREXの恒常キャンペーンの内容はもちろん、特別キャンペーンの内容まで詳しく解説している。

iFOREXのボーナス事情を詳しく知りたい方は参考にしてほしい。

◇iFOREXで100%ボーナス+3%の年利が付く特別プロモーション開催中◇

iFOREXの口座開設はこちら

 icon-hand-o-right 当記事の目次
100%初回入金ボーナス+40%入金ボーナスの解説
※入金額に応じてトレーディングチケットが付与されるボーナス

40%キャッシュバック(ペンディングボーナス)の解説
※取引量に応じて現金がキャッシュバックされるボーナス

年利3%の利息キャシュバックの解説
※条件を満たせば毎日年利3%の配当が獲得できるボーナス

iFOREXの特別キャンペーンのオファーについての解説
※利用者限定で通知されるiFOREXの不定期ボーナスキャンペーン

100%入金ボーナス+40%入金ボーナス(初回入金限定)

iFOREXの100%ボーナスと40%ボーナスの仕組み

iFOREXの初回入金ボーナスは入金額の100%という太っ腹っぷり。
ボーナス上限は10万円だ。

つまり10万円までの入金であれば、純粋に取引資金を2倍に増やすことができる。

この初回入金ボーナスは、入金後に自動で取引口座へ付与されるため、こちら側が申請手続きをする必要はない。

また10万円を超過する入金をした場合は、超過分に対して上限200万円まで40%のボーナスが支払われる

ただし超過分に支払われる40%ボーナスは、受け取りにサポートへの連絡が必須。

10万円を超える入金をしたら、サポートに申請してボーナスを受け取ろう。

(※)iFOREXの日本語サポート

cs-jp@iforex.com

ちなみに、入金ボーナスは以下のように”トレーディングチケット“として付与される。

iFOREXのボーナスはトレーディングチケットとして付与される

100%初回入金ボーナス+40%入金ボーナスの付与例

以下は入金額別のボーナス付与例だ。

いくらの入金で、いくら分のボーナスがつくか分からない方は参考にしてほしい。

入金額ボーナス取引資金
(入金額+ボーナス)
10,000円10,000円20,000円
50,000円50,000円100,000円
100,000円100,000円200,000円
200,000円140,000円340,000円
500,000円260,000円760,000円
1,000,000円460,000円1,460,000円

例えば20万円初回入金した場合の内訳は以下の通りだ。

iFOREXで20万円初回入金した場合のボーナス付与例

入金ボーナス(トレーディングチケット)は出金不可

iFOREXのボーナス(トレーディングチケット)は、その名の通りトレードに利用するためのボーナスのため、そのまま出金することはできない。

ただしボーナスを使用した取引であげた利益分の出金はOKだ。

出金すると保有中のボーナス(トレーディングチケット)が消える

ボーナス(トレーディングチケット)の保有中に資金の出金をすると、その額に応じて保有しているトレーディングチケットが失効してしまう。

トレーディングチケットは、出金後の有効証拠金の半額まで減額される。

(※)出金に伴うトレーディングチケットの消失例

  • 有効証拠金:10万円
  • トレーディングチケット:5万円分

◆有効証拠金10万円を全額出金
トレーディングチケットは全額消失

◆有効証拠金を5万円出金、口座の有効証拠金が残り5万円
有効証拠金がトレーディングチケットの2倍以上になるように
トレーディングチケット5万円→2万5,000円に減額

せっかくのボーナスを余すことなく活用するためにも、チケットをすべて使い切ってから出金することをオススメする。

7日間連続して活動なしの場合、トレーディングチケットは全削除

利用している口座で7日間連続して取引を行わなかった場合は、保有しているトレーディングチケットがすべて消滅する。

少なくともチケットが残っているうちは、7日以上取引期間を空けないように注意しよう。

 

40%キャッシュバック(ペンディングボーナス)

iFOREXでは2回目以降の入金に対して、入金額の40%キャッシュバック(ペンディングボーナス)が適用される。

ペンディングボーナスは、一週間の取引量に応じて現金がキャシュバックされるボーナスだ。

そのため入金すれば即キャッシュバックというわけではないので注意しよう。
(入金の段階では”入金額の40%分のキャッシュバックを受け取れる権利”を得るだけだ。)

40%キャッシュバックの受取条件

40%キャッシュバックを受け取る条件は以下の通り。

  • キャッシュバック対象は入金額の40%
  • 取引量0.5lot(5万通貨)ごとに1$のキャッシュバック権利
  • キャッシュバックを受け取れる権利は入金から3ヶ月以内

(※)キャッシュバックの計算方法

(例)取引口座に5万円入金した場合

キャッシュバック対象の金額は2万円(5万円の40%)。

取引量0.5lotにつき1$なので、20,000円すべて受け取るには100lot(100万通貨)の取引を3ヶ月以内にしなければならない。

40%キャッシュバック(ペンディングボーナス)の仕組み

2万円のキャッシュバックを受け取るために、100lotの取引をしなければならないのは割とハードルが高い。

当然、キャッシュバックの金額が増えれば増えるほど、クリアしなければならない取引量は多くなる。
(10万円のキャッシュバックを受け取るなら、500lot(500万通貨)の取引が必要)

あくまでも“貰えればラッキー”程度のボーナスだと考えておくと良いだろう。

キャッシュバックは1週間ごとに口座へ自動付与

取引条件を満たして得たキャッシュバックは、1週間ごとに取引口座へと自動付与される。

特別な申請は必要ないので、条件を満たしていたら1週間ごとに口座残高をチェックしておこう。

受け取ったキャッシュバックは取引利用も出金して現金化もOK

入金ボーナスと異なり、受け取ったキャッシュバックは取引利用はもちろん、出金して現金化することもできる。

どちらを選択しても構わないが、上述したとおりキャッシュバックは受取条件がきつく、大した金額は期待できない。

管理人は現金化よりも、取引に利用するほうをオススメする。

 

年利3%の利息キャッシュバックキャンペーン

iFOREXでは10万円~1,500万円の入金で取引を始めると、有効証拠金額(口座残高)に対する年利3%の利息を受け取れる

受け取った利息はもちろん取引に使用しても良いし、出金して現金化しても良い。

国内銀行の預金金利(高いところで年0.02%程度)と比べると全然マシだ。

最初の入金ハードルは高いが、それ以外の受取条件はさほど厳しくないので利息目的で最初から10万円以上入金するのはアリだろう。

適用されるのは新規口座開設者のみ

年利3%の利息キャッシュバックキャンペーンは新しくiFOREXの口座を開設した新規顧客にのみ適用される。

既存ユーザーが10万円~1,500万円入金しても、キャンペーンは適用されないので注意しよう。

利息の受取条件と振込日

利息の受取条件は3つ。

  • 10万円~1,500万円を入金する
  • 口座残高を10万円以上でキープする
  • 最後の取引活動(入金・取引の注文/決済・未決済取引の維持)から30日以内(※)

(※)仮に30日以上入金・取引の注文/決済をしていなくても、未決済ポジションがあれば条件を達成していることになる

上記を満たしていれば毎日利息が発生することになる。

 

獲得した利息は毎月5日に前月分が取引口座へ自動入金される。

受取に際してこちらから特別な申請や手続きを踏む必要はない。

1日あたりに獲得できる利息の計算方法

獲得できる利息は日毎に変わってくる。

年利3%の場合の1日あたりの利息を求めるには、以下の計算式に当てはめればOKだ。

【年利3%の場合の1日あたりの利息計算式】

口座有効証拠金×0.03÷365×1日=1日あたり利息

(※)もし1ヶ月あたりの計算をしたければ日数を30日、1年であれば365日に変えて計算すれば良い。

この計算式を使って、いくつか計算してみよう。

 

ケース1(有効証拠金50万円)

50万円×0.03÷365×1日=41円

1日あたりに獲得できる利息は41円。
30日だと1,230円、1年だと14,965円の利息を獲得できる。

 

ケース2(有効証拠金100万円)

100万円×0.03÷365×1日=82円
30日だと2,460円、1年だと29,930円の利息を獲得できる。

 

ケース3(有効証拠金500万円)

500万円×0.03÷365×1日=411円
30日だと12,330円、1年だと150,015円の利息を獲得できる。

 

ケース4(有効証拠金1,000万円)

1,000万円×0.03÷365×1日=822円
30日だと24,660円、1年だと300,030円の利息を獲得できる。

 

ケース5(有効証拠金1,500万円)

1,500万円×0.03÷365×1日=1,233円
30日だと36,990円、1年だと450,045円の利息を獲得できる。

 

(※)利息の計算は小数点第二位までの数値で四捨五入される。

利息計算では小数点以下の数字が出てくる。

iFOREXの利息計算では、小数点第2位までで整数に四捨五入されるので、細かく計算したい方は覚えておこう。

例1)82.19178….円
→小数点第二位までの数値が82.19円なので、四捨五入して82円。

例2)821.9117…円
→小数点第二位までの数値が821.91円なので、四捨五入して822円。

iFOREXでは利用者限定の不定期ボーナスキャンペーンも開催してくれる

iFOREXで上述した3つの恒常キャンペーン以外に、利用者限定で特別なボーナスキャンペーンを開催してくれることがある。

管理人にはメールで特別キャンペーンの案内が届いた。

iFOREXから届いた特別キャンペーンの案内メール

今回管理人に届いたオファーは2つ。

  • 上限25万円までの100%入金ボーナス
  • 狭いスプレッドを提供する口座への口座アップデート

上限25万円までの100%ボーナスは上述した100%入金ボーナスと同じだ。

25万円までの入金に対しては、トレーディングチケットという形で100%ボーナスが付与される。

 

 

もう1つのキャンペーンは、複数の銘柄でより狭いスプレッドを提供する口座へのアップデートだ。

通貨ペアアップデート前の口座アップデート後の口座
USD/JPY1.8pips0.9pips
EUR/USD1.8pips0.9pips
EUR/JPY1.8pips1.2pips
GBP/JPY5.0pips2.5pips
GBP/USD3.0pips1.5pips
AUD/USD3.0pips1.0pips

見ての通り、口座アップデートをすれば以前と比べてかなり狭いスプレッドで取引できるようになる。

iFOREXというと「スプレッドは広くてスキャルピングは無理」というイメージが大きかったと思うが、このスプレッドならスキャルピングすら視野にはいってくるレベルだ。

もちろんシンプルにスプレッドが狭くなることで、デイトレ・スウィングにかかる取引コストも抑えられるため、以前よりも利幅が大きくなるのは間違いない。

 

恒常キャンペーン以外にも上記のような激アツキャンペーンを開催してくれるのはiFOREXの魅力だと言えるだろう。

以上がiFOREXのボーナスキャンペーンまとめだ。

iFOREXは数ある海外FX業者の中でも、XMと並ぶほど豪華なボーナスを提供している。

特に自己資金があまり用意できないトレーダーほど、iFOREXのボーナスで証拠金を上手に増やして取引していくと良いだろう。

◇iFOREXで100%ボーナス+3%の年利が付く特別プロモーション開催中◇

iFOREXの口座開設はこちら

管理人のiFOREXの評価が知りたい方は、以下の記事を参考にしてほしい。





◇海外FX業者選びにまよったら◇
↓海外FXのトリセツ管理人が選ぶ厳選海外FXブローカー6社をチェック↓
管理人が選ぶ、海外FX業者おすすめ6選へGO

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*