GEMFOREX(ゲムフォレックス)のオールインワン口座ってどうなの?メリット・デメリットから考察

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のオールインワンってどうなの?メリット・デメリットから考察のアイキャッチ

    本記事ではGEMFOREXのオールインワン口座についてまとめている。

    「オールインワン口座って口座開設する価値はあるの?」
    「オールインワン口座の特徴は?」
    「オールインワン口座の開設がオススメな人は?」

    といった疑問に答えられるように作成した。
    GEMFOREXのオールインワン口座の開設を考えている方は参考にしてほしい。

     

    結論から言うと、GEMFOREXのオールインワン口座は口座開設する価値がかなり高い

    なんといっても最大の魅力は豪華なボーナス。
    GEMFOREXでは低スプレッドのノースプレッド口座も用意されているが、ボーナスが適用となるのはオールインワン口座のみ。

    現在オールインワン口座では口座開設だけで20,000円のボーナスが受け取れる。
    まずはこのボーナス分だけでも使って取引してみるのがオススメだ。

    GEMFOREXの口座開設はこちらから

    GEMFOREXオールインワン口座のメリット

    豪華なボーナスキャンペーンが適用される

    GEMFOREXの最大の魅力と言えば、業界でもトップクラスに豪華なボーナスキャンペーン。

    GEMFOREXのボーナスキャンペーンはオールインワン口座にのみ適用されるため、ボーナスを受け取りたい方はオールインワン口座を解説しよう。
    (ノースプレッド口座はボーナス対象外)

    口座開設ボーナス20,000円(未入金ボーナス)

    現在GEMFOREXでは口座開設ボーナス20,000円を開催中。

    新規の方限定で、口座を開設するだけで20,000円分のボーナスが受け取れる。
    自分のお金を入金せずとも、このボーナスを利用してノーリスクでGEMFOREXで取引可能だ。

    またボーナスそのものの出金はできないものの、ボーナスを利用した取引で得た利益は出金OK

    うまくいけば、自分のお金を1円も使うことなく稼ぐことができる。

    最大レバレッジ1000倍×追証なし

    GEMFOREXオールインワン口座の最大レバレッジは1,000倍
    圧倒的な資金効率で取引できる。

    【ドル円100円で10,000通貨持つのに必要な証拠金】

    • 最大レバレッジ25倍→40,000円
    • 最大レバレッジ1000倍→1,000円

    国内FXの最大レバレッジ25倍と比較すれば、最大レバレッジ1000倍の資金効率の良さは一目瞭然。
    同じポジション量を持つ場合、国内FXの40分の1の証拠金で済む。

    少額しか投資できないトレーダーでも、アクティブにハイレバトレードできる。

     

    またGEMFOREXオールインワン口座は追証なしのゼロカットシステムに対応している。

    仮に口座残高がマイナスになってしまっても、マイナス分を帳消しにしてゼロ(0円)へ戻してくれるのだ。
    オールインワン口座で取引していて、口座に入っている金額以上に負けることはない。

    借金を背負う心配をせずにトレードできる。

    初回最低入金額が100円&最小取引ロット1000通貨で少額・少ロットから運用できる

    オールインワン口座の初回最低入金額はたったの100円
    極論、小学生でも入金できる金額だ。

    実際に100円だけ入金してトレードするのは現実的ではないが、少額から好きに入金額を決められるというのは、自己資金が少ないトレーダーにとって嬉しいポイントだろう。

    また最小取引ロットも1000通貨から。
    リスクが少ない小ロットからハイレバトレードに慣れていけるのもメリットだ。

    海外FX中級者~上級者はもちろん、初心者の方でもとっつきやすい口座と言える。

    200以上のEAが無料で使えて自動売買し放題

    GEMFOREXは元々EAを提供していた国内最大手の企業。
    そのためGEMFOREXでは200以上ものEAを無料で公開しており、トレーダーは自由に利用できる

    GEMFOREXではEAの成績順や収益率準などのランキングも作成してくれているため、EA初心者でも気軽に選んで試しやすい。

    なおEAを使えるのはオールインワン口座のみ
    ノースプレッド口座では自動売買が禁止されているためEAを利用することができない。

    自動売買をしたい方はオールインワン口座を開設しよう。

    ミラートレードが利用可能

    オールインワン口座では、他人のトレードをコピーして自分の口座で同じようにトレードするミラートレードが利用できる。
    ミラートレードでは実際に成績の良いプロトレーダーのストラテジーを利用できるため、初心者でも複雑な戦術や設定をすることなく利益を出せる可能性が高い。

    また希望のミラートレードを選択するだけで、システムが自動的にFX会社に発注をかけ自動的に運用が開始されるため、

    • MT4のダウンロード
    • EAのダウンロード・インストール
    • PCの稼働

    は一切必要ない。

    このミラートレードはノースプレッド口座では利用できないため、オールインワン口座だけの強みだ。

    GEMFOREXオールインワン口座のデメリット

    スプレッド水準は並

    オールインワン口座のスプレッド水準は海外FX業者の中でも”並”程度。

    以下でノースプレッド口座・その他の海外業者と比較した。

    FX通貨ペアオールインワン口座
    GEMFOREX
    ノースプレッド口座
    GEMFOREX
    ブレード口座
    TitanFX
    スタンダード口座
    XM
    取引手数料なしなし往復0.7pips/lot無料
    USD/JPY1.2pips0.30pips1.03pips
    (0.33pips)
    1.6pips
    EUR/JPY1.4pips0.50pips1.44pips
    (0.74pips)
    2.6pips
    GBP/JPY1.9pips1.00pips2.15pips
    (1.45pips)
    3.5pips
    AUD/JPY1.6pips0.60pips1.82pips
    (1.12pips)
    3.0pips
    EUR/USD1.2pips0.30pips0.90pips
    (0.20pips)
    1.6pips
    GBP/USD2.1pips0.80pips1.27pips
    (0.57pips)
    2.3pips
    AUD/USD1.5pips0.30pips1.22pips
    (0.52pips)
    1.8pips

    (※)GEMFOREXオールインワン口座・ノースプレッド口座、XMのスタンダード口座は変動スプレッド制のため平均スプレッドを記載している。
    (※)TitanFXのブレード口座はECN方式のため「平均スプレッド+取引手数料」の合計値を記載している。スプレッドのみの数値についてはカッコ内に記載している。

    見ての通り、ノースプレッド口座と比較してはもちろん、TitanFXなどスプレッド特化型の業者と比較するとスプレッド水準は並であることがわかる。

    スプレッドを重要視して業者選びしているのであれば、他業者を選んだほうが良いだろう。

    GEMFOREXではスキャルピングが制限される場合がある

    GEMFOREXオールインワン口座がスキャルピングに不向きなのは上述した通りだが、そもそもGEMFOREXではスキャルピングが制限されるケースがある。

    制限されているのは「5分間で往復10lot以上の連続取引」。
    これに抵触してしまうと、利益取消や最悪の場合口座凍結される恐れもあるので注意しよう。

    取り扱いFX通貨ペアが33種類と少ない

    GEMFOREXオールインワン口座で取引できるFX通貨ペアは33種類のみ。

    【オールインワン口座で取引可能なFX通貨ペア】

    USD/JPY CHF/JPY CAD/JPY NZD/JPY ZAR/JPY

    AUD/CAD AUD/JPY AUD/NZD AUD/USD AUD/CHF

    EUR/AUD EUR/CAD EUR/CHF EUR/GBP EUR/JPY EUR/USD EUR/NZD EUR/ZAR

    GBP/CHF GBP/AUD GBP/JPY GBP/CAD GBP/USD GBP/NZD

    USD/CAD NZD/USD USD/CNH USD/CHF USD/SGD USD/HKD USD/MXN USD/TRY USD/ZAR

    主要な通貨ペアは取り揃えられているものの、マイナー通貨ペアの取り扱いはほとんどない。
    マイナー通貨ペアもガッツリ取引したい方にとっては物足りないラインナップだ。

    とはいえ「取り扱い通貨ペアが少ない=通貨ペアを絞って取引できる」ということでもある。
    初心者の方が値動きの激しいマイナーペアについつい手を出してしまうのはオススメできないため、ある意味このくらいのラインナップのほうが良いとも言える。

    CFD銘柄の取り扱いも開始

    GEMFOREXでは2020年よりCFD銘柄の取り扱いも開始している。

    【GEMFOREXで取り扱いのあるCFD銘柄】

    ■株式指数

    • 日経225
    • CAC40
    • DAX
    • FTSE100
    • NASDAQ
    • US30
    • US500
    • ASX200
    • Euro50
    • HangSeng50

    ■エネルギー・資源

    • BRENT原油
    • WTI原油

    GEMFOREXオールインワン口座がオススメな人

    初めてGEMFOREX口座を開設する方全員

    GEMFOREXを初めて口座開設する人であれば、とりあえずオールインワン口座を開設して損はない。

    まずは口座開設ボーナス20,000円を受け取って、ボーナスを使って取引すればノーリスクでGEMFOREXの使い心地を試せる。
    その後使い心地を気に入れば、そのまま自己資金を入金して使い続ければ良い。

    またGEMFOREXでは追加口座の開設も可能なので、オールインワン口座でボーナスを利用しつつ資産を増やした後にノースプレッド口座を開設するのもアリだ。

    ボーナスを生かした一発狙いの取引がしたい方

    GEMFOREXのオールインワン口座の最もオススメな使い方はボーナスと最大レバレッジ1000倍を生かした一発狙いの取引。

    自己資本に自信がなくても、高いレバレッジ倍率のおかげで少額でも大ロットの取引が可能だ。
    また今なら口座開設ボーナス20,000円が受け取れるため、これを利用すれば自己資本なしで資産を増やしていくことも不可能ではない。

    EAを利用した自動売買をしたい方

    EAを利用したシステムトレードメインで取引したい方も、オールインワン口座がオススメだ。

    そもそもノースプレッド口座では自動売買ができないため、オールインワン口座一択となる。

    200以上無料公開されているEAが使い放題なところもGEMFOREXの大きな魅力の一つなので、ぜひ利用してみてほしい。

    以上でGEMFOREXのオールインワン口座に関する解説は終了となる。

    最後に内容をおさらいしておく。

    【オールインワン口座のメリット】

    • 豪華なボーナスキャンペーンが適用される
    • 最大レバレッジ1000倍×追証なしで資金効率良くアクティブなハイレバトレードができる
    • 最低入金額100円&最小取引ロット1000通貨からで初心者でもとっつきやすい
    • 200以上のEAが無料公開されており使い放題

    【オールインワン口座のデメリット】

    • スプレッド水準が並でスキャルピングに向かない
    • FX通貨ペアの取り扱いが33種類と少ない

    特に口座開設ボーナス20,000円といった豪華なボーナスと最大レバレッジ1,000倍×追証なしを生かした一発狙いにはかなりオススメの口座となるので、口座開設して使い心地を試してみてほしい。

    GEMFOREXの口座開設はこちらから

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *