IS6FXの口座開設方法【2022年最新版】本人確認手順も画像付きでわかりやすく解説!

IS6FXの口座開設方法【2022年最新版】本人確認手順も画像付きでわかりやすく解説!

IS6FXは、最大レバレッジ1000倍と豪華なボーナスが魅力の、日本人トレーダーにも人気の高い海外FX業者だ。

本記事では、そんなIS6FXの口座開設方法・手順を画像付きで分かりやすく解説する。

  • IS6FXの口座開設方法
  • IS6FXの本人確認書類の提出手順
  • IS6FXの口座開設に関するQ&A

IS6FXの豪華なボーナスを受け取るためには、「口座開設」と「本人確認の提出」の2つを完了させる必要がある。

解説通りに作業すれば、「口座開設」と「本人確認の提出」は数分で終わる

IS6FXで口座開設・本人確認が完了すれば、口座開設ボーナス5,000円を受け取れるので、口座開設だけでもしておくのがオススメだ

では、IS6FXの口座開設方法・手順を詳しく見ていこう。

当サイト限定IS6FXキャンペーン情報

is6fx-タイアップキャンペーン

現在、「IS6FX」と「海外FXのトリセツ」でタイアップキャンペーンを実施中。

タイアップを記念して超お得なボーナスキャンペーンを開催している。

当サイト限定で、今なら新規口座開設20,000円分のボーナスをGETできる。

さらに、キャンペーン期間中の初回入金で100%分のボーナスを獲得できるぞ

・新規口座開設で証拠金20,000円プレゼント
・100%入金ボーナス
・友達紹介キャンペーン

↓初回入金で100%分のボーナスゲット!↓

IS6FXの無料口座開設はこちら

新規口座開設で20,000円

関連記事:IS6FX(旧is6com)の評判は?ボーナスキャンペーン乱発の海外FXブローカーをぶった切り!

IS6FXの口座開設方法・手順

IS6FXでの口座開設方法・手順は非常に簡単だ。以下2つの手順を踏むだけで口座開設できる。

①IS6FXの口座開設フォームより、メールアドレス登録する
②IS6FXからメールが届くので、メールアドレス認証をする

作業は2分以内に完了するので、早速手順を見ていこう。

①IS6FXの口座開設フォーム入力

まずは、こちらのIS6FX口座開設フォームを開こう。

メールアドレス、ローマ字氏名を入力

口座開設フォームに従って必要項目を入力する。

  • メールアドレス:フリーメールでも問題ない
  • メールアドレス(確認):上記と同じメールアドレスを入力
  • 氏名:ローマ字で入力

口座タイプ、基本通貨を選択する

  • 口座タイプ:スタンダード口座がオススメ
  • 基本通貨:口座残高を管理する通貨単位のこと、JPYとUSDから選択可能
  • パスワード:英数字8文字以上で任意のパスワードを設定

入力完了したら「内容を確認する」をクリックしよう。

上記の入力の中で迷うのが口座タイプだろう。

IS6FXには、スタンダード口座・マイクロ口座・プロ口座・レバレッジ6000倍口座の4つの口座タイプがある。

ただし、ボーナスが受け取れるのはスタンダード口座だけなので、スタンダード口座を選択することをオススメする

他口座で口座開設するのは、スタンダード口座でボーナスを活用して資金を増やした後で十分だ。まずはスタンダード口座を開設して、IS6FXのボーナスの恩恵を享受しよう

IS6FXスタンダード口座で受け取れる豪華なボーナスについては、以下の記事をぜひ参考にして頂きたい。

関連記事:IS6FX(旧is6com)のボーナスキャンペーンを詳しくまとめてみた【口座開設ボーナス・入金ボーナス

補足として、IS6FXの口座タイプ別の特徴も表でまとめておく。

項目 マイクロ口座 スタンダード口座 プロ口座 レバレッジ6000倍口座
最大レバレッジ 1000倍 1000倍 400倍 6000倍
最低入金額 50ドル 50ドル 1000ドル 50ドル
注文単位 1000通貨 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最小ロット 0.05ロット 0.01ロット 0.01ロット 1ロット
最大ロット 100ロット 30ロット 30ロット 30ロット
取引手数料 無料 無料 無料 無料
ボーナス 対象外 対象 対象外 対象外

 

入力内容確認、送信

入力内容の確認画面が表示されるので、内容を確認できたら「内容を確認し利用規約に同意した上で送信」をクリックしよう。

メールアドレス登録完了

以上でメールアドレスは登録完了だ。

②メールアドレス認証

先ほど登録したメールアドレスの受信箱を確認しよう。すぐにIS6FXから下のようなメールが届いているはずだ。

メールアドレスの認証

「メールアドレスを認証する」をクリックして、メールアドレス認証を完了させよう。

メールアドレスの認証が完了

 

「口座開設完了」と表示される。以上でIS6FXでの口座開設は完了だ。

このとき、IS6FXから以下のようなメールが届いているので確認しよう。

IS6FXのメール内容

IS6FXのMT4のID・パスワード・サーバー名が記載されているので、大切に保管しよう。

このID・パスワードはMT4へのログイン用であって、マイページへのログインID・パスワードとは異なるので気を付けよう。

IS6FXマイページへは、先ほど登録したメールアドレスと、ご自身で設定した任意のパスワードでログインできる

IS6FXの本人確認書類の提出方法・手順

IS6FXの口座開設ボーナス5,000円を受け取るためには、口座開設後に本人確認まで完了させる必要がある

ここからは、IS6FXへの本人確認書類の提出方法・手順を見ていこう。作業は以下の2つだ。

①個人情報の入力
②本人確認書類の提出

①個人情報の入力

IS6FXのマイページにログインすると、下のように表示されている。

ご本人確認をクリックする

「未登録項目が残っています!」と表示されており、本人確認書類の提出を求められている。

チェックの入っていない「ご本人確認」をクリックしよう。ここから本人確認の作業に入るので、手順を解説する。

名前・電話番号・生年月日を入力

  • 「個人として登録する」にチェックを入れる。
  • 氏名:ローマ字で入力
  • 電話番号:普通に11桁の携帯か10桁の固定電話を入力、国番号「+81」は不要
  • 生年月日:リストから選択

英語表記で住所を入力する

  • 居住国:JAPAN
  • 郵便番号:ハイフンを含めて入力
  • 住所:英語表記で入力

英語での住所の書き方は、画像例のように、日本語表記と順序が逆になるので気を付けよう。

【補足】日本語を英語表記の住所に変換するには

日本語を英語表記の住所に変換するにはJuDressというサイトを使えば簡単だ。

日本語で住所を入力すれば、自動で英語表記に出力してくれる。

雇用形態、年収、資産を選択

  • 雇用形態:リストから選択
  • 年収:リストから選択
  • 資産:リストから選択

資産は最も低い「25,000ドル以下」を選択するのが無難だ。資産が多過ぎると、レバレッジ制限される可能性がゼロではないからだ。

最後に「入力内容を確認する」をクリックしよう。

個人情報の入力内容を確認

確認画面が出てくるので、入力内容が正しければ「送信する」をクリックしよう。

これで個人情報の入力は完了。あとは本人確認書類を提出するだけだ。

自動的に本人確認書類の送信用画面に切り替わる。

②本人確認書類の提出

身分証明書

IS6FXでは、身分証明書として以下の証明書が認められている。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

ここで使う身分証明書の住所と、先ほど個人情報で入力した住所とは一致している必要がある。

住所変更等で新しい住所が身分証明書の裏に記載されている場合は、裏面も撮影しなければ本人確認が承認されないので、ご注意頂きたい。

いずれか1点を用意し、身分証明書の文字が鮮明に写るようスマホで撮影しよう。

画像を準備できたら、「ファイルを選択」をクリックして身分証明書をアップロードする。

身分証明書の厚みが分かるように撮影

IS6FXでは、「身分証明書の厚みが見えるように少し横から撮影した画像」添付する必要がある。

海外FX業者において、身分証明書の厚み画像を求められるのはIS6FXだけだろう。

それだけIS6FXのセキュリティがしっかりしていることの裏返しとも言える。

身分証明書と本人が一緒に写ったセルフィー画像を添付

続いて、身分証明書とご自身が一緒に写ったセルフィー画像も添付する。

身分証明書を手に持って、文字が鮮明に見えるよう撮影しよう。

スマホのオート撮影を使えば1人で撮影可能だ。

住所確認書の添付、送信

IS6FXの本人確認において、住所確認書類として使えるのは以下4点だ。

  • 公共料金(電気・ガス・水道)の請求書
  • 携帯電話の請求書
  • クレジットカード会社の請求書
  • 住民票の写し

住所確認書類として、いずれか1点を用意して撮影しよう。

IS6FXでは、住所確認書類は発行から3ヶ月以内のものだけが有効となっている。

3ヶ月以上前の発行日だと、本人確認は不承認になるので気を付けよう。

「ファイルを選択」をクリックしてアップロードできたら、最後に「ご確認の上、送信」をクリックする。

以上で本人確認書類の提出も完了だ。

本人確認書類を送信すると、IS6FXからメールが届く。

本人確認書類の送信後、IS6FXからメールが届く

IS6FXで本人確認書類の承認がされるまで、最大2営業日かかる。ただ、平日であれば当日のうちに承認されることも多い

本人確認書類が承認されると、IS6FXより下のようなメールが届く。

本人確認の承認完了のメール通知

上記メールが届いた時点で、IS6FXでの「口座開設+本人確認」はすべて完了となり、自動的に口座開設ボーナスが振り込まれる

入金ボーナス対象期間に口座開設していれば、入金すれば即、入金ボーナスも反映される

まずはIS6FXのMT4にログインして、口座開設ボーナスが入っていることを確認しよう。

\入金ボーナス100%/ IS6FXの無料口座開設はこちら

※2022年7/30(土)まで

IS6FX 口座開設に関するQ&A

最後に、IS6FXの口座開設に関してよくある質問をまとめておく。IS6FXの口座開設を行う際に不明点が出たときにご活用頂ければ幸いだ。

口座開設に必要な書類は何ですか?

IS6FXの口座開設には、身分証明書・住所確認書類がが必要となる。

  • 身分証明書:運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・住民基本台帳カード
  • 住所確認書類:公共料金(電気・ガス・水道)の請求書・携帯電話の請求書・クレジットカード会社の請求書

身分証明書と住所確認書を各1点ずつを用意しよう。

口座開設ボーナスはいつ受け取れますか?

IS6FXで口座開設と本人確認書類提出の両方が完了した時点で、口座開設ボーナスは自動付与される。

口座開設だけではまだボーナスは受け取れないので気を付けよう。

どの口座タイプで口座開設するのがオススメですか?

ボーナスを制限なく受け取れるスタンダード口座が断然オススメだ。

スタンダード口座以外の口座タイプは、ボーナスを一切受け取れないのでオススメしない。

複数口座を開設できますか?

IS6FXでは、1アカウントにつき最大5口座まで複数口座を開設できる。

例えば、「ハイレバレッジ勝負用口座」と「低レバレッジ安定運用口座」のように、レバレッジの違う複数口座を運用するのもオススメだ。

また、スキャルピング・デイトレード・自動売買EAなど、取引手法別に複数口座を用意しておけば、トレードの検証もしやすくなるメリットもある。

デモ口座も開設できますか?

IS6FXではデモ口座も開設可能だ。IS6FXのリアルトレードに自信のない方は、まずデモ口座でトレード練習を積むのもアリだろう。

ただし、デモ口座では本番の緊張感はなく、トレーダーとしても成長しづらい。デモ口座で練習できたら、早めにスタンダード口座でリアルトレードすることをオススメする。

IS6FX口座開設まとめ

IS6FXの口座開設方法・本人確認書類の提出は非常に簡単であることをお分かり頂けただろう。

わずか数分の口座開設作業によって、IS6FXの口座開設ボーナスを受け取ることができ、未入金でもIS6FXでトレードを開始可能だ。

ボーナスを受け取るためには、スタンダード口座で口座開設しよう。

まずはIS6FXの口座開設ボーナスだけを使って、ノーリスクでIS6FXの使用感を確認するのもオススメだ。

\新規口座開設ボーナス10,000円/ IS6FXの無料口座開設はこちら

※2022年7/30(土)まで

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA